« いま、会いにゆきます | Main | 奇書!奇書!脳内大蔵ざらえ »

December 18, 2004

僕の彼女を紹介します

 そーいうおちかい。ってのが最後の感想。
 猟奇的な彼女の監督と主演のコンビだから、絶対何か面白いことがあるはずと思い出かけてきました。友人Aは良かったとパンフレットを購入。泣かない私が久しぶりに泣いたとのこと、私は泣き虫なので泣きましたが、今回は冷めてたかなぁ。相変わらず、チョン・ジヒョンのかわいさに圧倒されてしまいました。昨年公開された作品で、日本の歌が韓国映画に使われているというのを何かで読みました。監督がX-JAPANのファンとか。で、「火山高」っていう映画のチャン・ヒョクが映画の姿は興味持たなかったのですが、昨年の「猟奇的な彼女」に興味を持ち、チャ・テヒョンを検索していたら、チャン・ヒョクのモデル時代の麗しい姿を発見し、彼の方に興味を持ってしまいました。しかし、誰に語っても知らないので分かってもらえず、その麗しいモデル写真も韓国サイトで見つけ出せなくなったので、人に伝道することもかなわぬままでいたのですが、チャン・ジヒョンとの共演なら必ず日本にやってくると楽しみに待っていました。
 いやぁ、この映画はやっぱり、チョン・ジヒョンのための映画で、チャン・ヒョクの良さは大して思ってもらえないだろうなぁ。映画は、前回より落ちますが、前作のような楽しい映像は健在で、おちまであるので、楽しんで頂けると思います。制服姿がよく似合ってるなぁ~。って、感想ばかりが出てくる作品でした。またこんな事を書くと男性が書いてるように思われてしまうだろうか。うむむ。

|

« いま、会いにゆきます | Main | 奇書!奇書!脳内大蔵ざらえ »

「映画」カテゴリの記事

Comments

( ゚艸゚)ハッ! コメント書き込み欄あったんですね。

はじめまして。
TBさせていただきました。
あいさつ送れてすみませんでした。
(o*。_。)oペコッ

Posted by: judo | July 10, 2005 at 04:46 AM

★judoさま
 ご丁寧に有り難うございます。最近はTBして頂いたのにお礼も失念しておりますので、統一性を持った方がいいかと、あまりお礼の書き込みをしておりません。申し訳ないです。有り難うございました。

Posted by: 海音 | July 10, 2005 at 07:50 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/2307141

Listed below are links to weblogs that reference 僕の彼女を紹介します:

» 『僕の彼女を紹介します』 [京の昼寝〜♪]
■監督 クァク・ジョエン ■出演 チョン・ジヒョン、チャン・ヒョク 一見うら若い乙女、ギョンジン(チョン・ジヒョン)は、激しい思い込みと正義感に燃える熱血警察官... [Read More]

Tracked on December 19, 2004 at 12:42 AM

» 「僕の彼女を紹介します」 (WINDSTRUCK) [ひらりん的映画ブログ]
「猟奇的な彼女」を超える?チョン・ジヒョン主演のアクション・ラブ・ファンタジー。 2004年12月、日本公開作。 超久しぶりに劇場鑑賞しちゃいました。 チョン・... [Read More]

Tracked on December 19, 2004 at 03:31 AM

» 僕の彼女を紹介します〜韓国映画 [ブログアフィリエイト徹底ガイド マイバブルタイプ]
韓国映画「僕の彼女を紹介します」と「猟奇的な彼女」の秘密!実はこの2作品で1つの運命が出来上がっている!? [Read More]

Tracked on December 20, 2004 at 02:54 AM

» 『僕カノ』、興収で『シュリ』を抜く〜! [京の昼寝〜♪]
☆★☆★☆ 「僕の彼女を紹介します」 ☆★☆★☆ 「僕カノ」が昨年12月の封切り以来、までの公開37日間で、観客動員数137万人、何と興行収入は18億円を突破... [Read More]

Tracked on January 20, 2005 at 01:03 PM

» 『火山高』@韓国映画38 [すとっく☆すとっく ~めざせサーファー主夫]
「火山高」/韓国/2001年/108分 「火山高」 Amazon 価格:¥2,6 [Read More]

Tracked on January 25, 2005 at 06:21 AM

» 「ひらりん的チョン・ジヒョン作品ランキング」 [ひらりん的映画ブログ]
ひらりん好みのチョン・ジヒョンちゃん。 出演映画は5本なんだけど、こないだ全部制覇したのでここでランキング発表。 ちなみに、ひらりんが文中で使う「彼女」とは勿... [Read More]

Tracked on February 21, 2005 at 01:38 AM

» 「僕の彼女を紹介します」 最後は涙。そして・・・ [映画の話をしませんか?]
監督クァク・ジェヨン、主演チョン・ジヒョン。 「猟奇的な彼女」のコンビ復活です [Read More]

Tracked on May 02, 2005 at 07:05 PM

» 僕の彼女を紹介します (DVD) [ココニイルコト]
「猟奇的な彼女」コンビ再び!という前宣伝でしたが、インパクトという意味では勝てませんね。 ストーリー展開についても、どうしても二番煎じ感が否めません。 第一作の壁を越えることは出来なかったのかなぁ、というのが正直な感想です。 前半はチョンジヒョンのキャラを生かした、らしいテンポで小気味良いのですが、後半がいまひとつ。。 風にこだわりすぎて同じようなカットを重ねて使っており、空気が重めです。 風車をもう少し上手く使うと、きっともっと素敵な見せ方になったのではないでしょうか。 最後のチャテヒョン、彼... [Read More]

Tracked on May 11, 2005 at 12:02 AM

» その名は“チョン・ジヒョン” [ブログへ ようこそ ヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪]
 「僕の彼女を紹介します」を観た。知人が以前に良い映画だからと勧めていたのをふ... [Read More]

Tracked on July 09, 2005 at 12:54 AM

« いま、会いにゆきます | Main | 奇書!奇書!脳内大蔵ざらえ »