« 危険マークを付ける | Main | 今どきのめがね »

January 07, 2005

 そういう風に呼ばれて・・

 内輪の原稿を書きまくってるせいか、言葉がいっぱいあふれ出してくるので、珍しく書きまくっている。
 買い物に行くときに、大きな車の後ろの席から、スキンヘッドの体格のいいおっさんが出てきた。くぅ、なんでこんなに色物好きなんだろう。思いっきりやの字でかっこよかった。
 商店街に買い物に行くのは気をつけていかないといけないのだ。前の会社が映画館のそばだったので就職したのに、入社した途端、家の近所に事務所を替えたため、お客さんが家の近所になってしまうので、色々出会うのだ。トラブルはなかったし、家に遊びにこいってぐらいだけれど、会社辞めたこととか喋らないといけないし、一番の問題は、私がぼーっと歩いているので、相手から声かけられることが多いのだ。分かってて無視している思われるし・・、気が付くことは一生無いので、どんどんひどいやつ化していく。有名人にあったことがないのもこういうぼーっとしているところが原因だろう。人の顔も名前も覚えられないし・・・。近所の友人T1は服を引っ張らないと分かってくれへんと笑うのだ。昔家に帰る途中「こらっ」って言われて立ち止まった。「そんな所に立ち止まるな」と言われ気づくと、赤信号で警察官が立っている信号を歩いていたのだ。それが2回もあるのだ。そー言えば信号を渡った記憶がない。というより、いつの間にか家にいるので、どこを通って家にたどり着いたのか分からない。それも、twice。同じ事を繰り返す。以前、宴会で火を付けるからお鍋上げてと言われて、お鍋の水をかぶったこともtwiceなのだ。お脳の病気かもしれない子どもの頃からぼーっと生きてるので、瞬間湯沸かし器の所をたまに見せているから、普通に見られているかもしれないが、本当に病気かも・・・。

 母の好きなみかんを果物屋さんで買うときに、「おねえさん何しましょ」と言われた。「奥さん何しましょ」と言われてもおかしくない年なのに、このおじさん商売上手だ。
 で、以前、車にぶつけられたときに、自分の前はぺっしゃんこで、肋骨痛いのに、ハイになってるから、何ともなっていないがぶつけてびっくりしているカップルに、「どないですか。大丈夫。」と痛いの引きずって言ってるぐらいに変になっていたとき。救急隊員が私のことを「奥さん大丈夫ですか」と言ってきた。ハイだから、「大丈夫です。奥さんではないのですから、奥さんと言わずおばさんと呼んで下さい」と言っていたのに、来る隊員来る隊員「奥さん」「奥さん」の連呼。「違うっていってるやろー」と言いながら、救急車に運ばれた。
 さて、「奥さん」ではない場合、「おばさん」も「おねえさん」も救急隊員は呼びにくいだろう。では、男の人なら、「ご主人」とは呼べない「おにいさん」や「おじさん」でも、まずいだろう。
 日本の正式?な場での呼びかけって、ないじゃん。アメリカなら「ミスター」「レデイ」とかフランスなら「ムッシュ」とか、でも、日本のおじさん、おばさんは20代から死ぬまで使われるものだろうが、年齢の差別を受けてるようで、言われるのは嬉しくない。だからお店屋さんは、お年寄りの人でも「おにいさん」「おねえさん」と呼んでいるのだ。
 こういった事はきっと誰でも思っていることだろうなって思う。友人が「私もおばさんになりました」っていうのも、子どもが幼稚園に入って、子どもの友達からは「おばさん」としか言われないだろうからそういうこともありーの。また、友人Mのように飲み屋に行くと、「こちらはお子様の入店お断りしています」と言われるようなやつには、おばさんと言われることはないだろう。立場や顔の若さで年齢が分かるような言われ方をするのだ。

 なら、見知らぬ人を呼ぶときにどうしたらいいのだろう。「ちょっと」「もし」「すいませんが」で声かけしたあとは、2人称で「あなたは」と話しかけるしかないのではないだろうか?「あなたは大丈夫ですか?」なら、私が「奥さん違うねん」と言い回ることは無かっただろう。他にいい言葉はないものだろうか。「あなた」「あなた」「あなた」
 で、も一つ困るのが、結婚したパートナーのことを聞くときにこまるのだ。男友達なら「奥さん元気?」でいいのだが、「旦那」とか「ご主人」は、夫婦別姓の友人達には言えないのだ。同棲している友人には、「彼氏は元気?」と言うのだが、「夫さん」とか「パートナーは元気」とか聞くことになる。
 「あなた」と一緒でなれるしかないのかなぁ~

 書いている最中に、この間入って仕事した派遣会社から携帯に電話があった。着信音を色々替えているので、昔「ウィークエンダー」ちゅう番組でかかっていたアイアン・サイドが鳴るとびくってしてしまう。他の仕事の電話は、「007のテーマ」。だいたいはその人の雰囲気や好きな曲で分けていたりするので、曲がかかると、誰からかすぐ分かる。究極なのは、母からの電話の着信音の「火サス」だ。母が2時間ドラマ好きなのでしているのだが、ちゃんちゃんちゃんーってかかると、友人がお母さんやでって。なんか、はよかえってこいーってのがひしひしと感じる音楽だ。で、私の中の一番のエロ親父には「11PM」だし、同じ呼び方は飽きたからこれからあなたのあだ名は「大怪獣」よって言ってる友人Aには、「ゴジラのテーマ」だし、って。かかってくるのが、楽しみなのだ。

|

« 危険マークを付ける | Main | 今どきのめがね »

「わたしの頭ん中」カテゴリの記事

Comments

奥さ~ん、奥さ~ん
って、字で書くとやらしいね。

そぉだなぁ、相手を呼ぶときも難しいけど、自分をなんと呼ぶかも難しいぞ、とくに男のバヤイは。
「僕・ぼく」だと子供っぽいし、「俺・おれ」だとぞんざいな感じ、「私」じゃ堅苦しいし、「当方」ってなんだよ、「拙者」じゃ切腹ー!、「朕は…」じゃ偉すぎるし、「余は…」ってベルクカッツェかお前はー?って感じでさ。
あたしゃ、あたしゃだけどね。

着メロは…ミッチの歌だ。

Posted by: katsura | January 07, 2005 at 08:39 PM

 ゆびゆびたてたら~
 わらって~わらって~
 うちゅうのー夜明けはー かな?
 でででででも、若い女の子達にうぅって引かれていませんか?
 余は、katsura殿のことを「あたしゃ」と言われているので、おすぎとピーコのようにイメージしているぞ。だんだん、大丸近辺に出没していた女子高生おじさんとかに思えてくるかも・・・。色物好きなんで、へへへ。勝手な想像でごめんね。私なんて、すーーーーごい一般人だもん。全然インパクト無いです。いいなぁ、変なおじさんで・・、って勝手に想像していますが・・・。例えヨンさまに似ているとおっしゃっても、上記のキャラの方が美味しいから替えないよん。
 私は、netではおいらとか拙者とか使ってまーす。普段は、○○りんはねぇ~、おなかすちゃったのぉとかやってます。・・・嘘です。

Posted by: 海音 | January 07, 2005 at 09:20 PM

ん~~  惜しい。
ルルルンルンルン ルルルンルンルン♪…なの。
これからはメルヒェンの人になるのだ。

「おなかすちゃったのぉ」も方言?

Posted by: katsura | January 07, 2005 at 10:41 PM

 ふふふふふふ。katsuraさんにいっぱいだめ出しされそうだなぁ~。
 そういうようなことにしとこう~。いつか、私の宇宙語も理解してくれるときが来るでしょう。
 お脳が病気と言うことで許して下さい。

Posted by: 海音 | January 07, 2005 at 11:15 PM

記憶が消されちゃったんだよお。

Posted by: katsura | January 08, 2005 at 12:48 AM

 ついでに、悪いものもみーんな取ってあげました。近隣住民やお仕事関係者は、安堵のため息をつきました。よかった、よかった。おしまい。

Posted by: 海音 | January 08, 2005 at 08:32 AM

コメント&トラックバックありがとうございました。
呼び方ってそれぞれに好みがあるようですから、難しいですよね。その使い方をよく見ると個性が推し量られて面白い時もあります。

Posted by: 夫婦別姓を待つ身 | January 24, 2005 at 08:18 PM

 こちらこそTBして頂いて有り難うございました。夫婦別姓が進まないと、子どもや財産のことで色々悩むことが多いですよね。友人には子どもが出来ました。色々考えて大きな大人になるでしょう。
 クルド難民も難民認定されないような国なので(飛躍しすぎだが、やっぱり腹が立つ)、訳の分からん保守をまだまだ守り続けるつもり何ですなぁ。

Posted by: 海音 | January 24, 2005 at 08:32 PM

う~ん・・・
どうして夫婦別姓のお友達のパートナーは
ご主人とかだんなさんと呼べないか
よくわかりませんでした。

Posted by: vanilla | August 15, 2007 at 08:26 PM

★ vanilla さま
 コメント有り難うございます。
 そうですね。夫婦別姓の人でも色々あるのだろうから、そう呼んでもOKの友人もいます。
 書いている友人は、そういうことを気にする人なので、どう言えばいいのか気をつけています。その人は若い人ですが、相手の呼び方を気をつける人は年配の人が多いですね。女性学の年代の差なのか、たまたま私のまわりだけ多いのかもしれませんね。
 その人が何でイヤなのかは私では計りかねますので、回答には至りませんね。すいません。

Posted by: 海音 | August 15, 2007 at 10:04 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/2499629

Listed below are links to weblogs that reference  そういう風に呼ばれて・・:

» ブログで拾った夫婦別姓の声(7) [夫婦別姓を待つ身の溜息]
夫婦別姓の賛否に限らず、ブログで「夫婦別姓」が登場したものを集めてみました。夫婦 [Read More]

Tracked on January 24, 2005 at 01:15 PM

« 危険マークを付ける | Main | 今どきのめがね »