« パッチギ! | Main | うぅありがとよぉ~ »

January 25, 2005

エイプリルの七面鳥

 感謝祭の1日を描いた作品で、母と娘の確執を描いている。人間の細やかな感情を取り入れて、何も語らなくても伝わってくる、どうしようもない親子関係だなぁと思っていたが、最後にはいい親子関係だと思える。そんな温かい映画だ。たった一日のことで、家族が話す会話の中で彼らの関係が伺え、誰もがいたわり愛していることが分かる。なんと上質の映画だろう。後ろで泣いている人がいたが私は泣くほどでもなかった。そっか私はこの誰にも入り込めなかったんだ。


 久しぶりにT1とうぉーきんした。T1は突然ホノルルマラソンに出ようと言い出した。彼女は体育系だし、私も5年前までは20才成年男子の負荷で鍛えられるほどの自慢の脚力と腹筋を持っていたが、今じゃ何もしていないので脂肪のお化けだし、得意の跳び蹴りがもう出来る自信がない。しかし、何も目標無く歩くよりは高い目標を持って進んだ方がいいと、私ならのるだろうと彼女が提案するので、のることにした。早くて1年先か3年先か・・でも少しはこのウエストも減って元の体型に戻れるかも。T1は以前も年とったら家庭菜園するために共同で土地を捜そうと言ってくれたりした。私と視点が違うので、いつも新しい提案で私に新しい世界を見せてくれる。

|

« パッチギ! | Main | うぅありがとよぉ~ »

「映画」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/2695670

Listed below are links to weblogs that reference エイプリルの七面鳥:

» エイプリルの七面鳥 [Groovy Groovers]
原題: PIECES OF APRIL 監督: ピーター・ヘッジズ 製作: アレ... [Read More]

Tracked on February 17, 2005 at 04:05 PM

» [IZ]:「エイプリルの七面鳥」 [Internet Zone::Movable TypeでBlog生活]
母親と折り合いが悪くて、ニューヨークで一人暮らすエイプリル(ケイティ・ホームズ)が、Thanks giving dayにニューヨークにやってくる出てくる母親をも... [Read More]

Tracked on February 18, 2005 at 11:19 PM

« パッチギ! | Main | うぅありがとよぉ~ »