« 父と暮らせば | Main | 八月のクリスマス »

February 02, 2005

スパイ・バウンド

 原題と違うのに意味の分かりにくいカタカナの邦題にしたのは、邦題を見つけるのが難しかったからだろうか。モニカ・ベルッチってマトリックス2とかマレーナの綺麗でモデルしていた人なのに、水着姿等見てたら、なんかおいらと同じ体格やんとおののいた(そんなことはないだろうとブーイングが来そうだなぁ)。子どもが出来て太ったのかな。今日は1日だったから、まわりはおっさん(20才~)ばっかりだった。あんまりおっさんばっかりに囲まれていると、満員電車みたいでなんか嫌なもんだなぁ。ヴァンサン・カッセルがおいらの誕生日と1日違いなんだが、スパイとして化ける人物がそのままヴァンサン・カッセルの誕生日になっているのが面白かった。あとから知ったのだが、二人は本物の夫婦だった。昔、元トム・クルーズ夫妻が「アイズ・ワイド・シャット」に出ていた。監督の遊びも入ってあえて選んでいたのだろうが、映画と実際のクルーズ夫妻が交錯して見てしまって変な感じだったから、先に夫婦と知らずに見てよかった。この映画は、実際の事件を扱っている割には、どこにポイントを置いて描いているのかはっきりしない分損をしている。なんか、あまり入り込めない映画で、またここでも真後ろのおっちゃんがいびきをかいていた。私も冒頭シーン入り込めなくてうとうとしてしまったのだ。ヴァンサン・カッセルはいい男だ。殆どスタント無しってのは、そういう方向を狙っているんだろうなぁ。

 「父と暮らせば」を見て、職安に行って、時間がなかったから、マクド(関西ではまくだぁーのるずのことをこう呼ぶ)で掻き込む。ふと下を見ると「スーパーサイズ・ミー」が公開されたせいか、成分表や他の食事とのカロリー比較が載っていた。まぁこれぐらいしておかないとなぁ。無農薬野菜を出来るだけ食べようとしている友人も、マクドはつい食べちゃうらしいので、ここまでしてると、つい食べちゃう人にも安心出来るかも。

 昨日、映画感想文を書いてUPしようと頑張ったが混線中でなかなか入らない。入ってないと思って、再度入れたのも前のが取り消し出来ずに、まぁいいやってそのまま寝た。で、朝見るとやっぱり、夜中の来訪者がいるので、なんか変なの見せて悪いなぁ。7時までに20弱来られていたのだが、検索は3人でお気に入りが22%ならあとの残りは一体どこからやってくるんだろう。3件以上じゃないとリンク元が表示されないので、ばらばらのどっかからなのかなぁ。何度読んでも稚拙な文章で、えーかげんに大人になれよという文章なのに、めちゃくちゃ申し悪くて、もうそろそろお気に入りから削除されているだろうけれど、お気に入りに入れて下さっている方、もっと精進していきますので、有り難うございます。
 で、どうしてココログが混線状態になったんだろうと、考えたらもしかすると、室井さんのblogが更新されていたから、TB貼りで混線したのかなぁ。でも、見に行ったら桝野さんの方のTBの数の方が多かった。意外だ。

|

« 父と暮らせば | Main | 八月のクリスマス »

「映画」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/2777577

Listed below are links to weblogs that reference スパイ・バウンド:

« 父と暮らせば | Main | 八月のクリスマス »