« 恋愛小説家 | Main | 有り難うごぜーますだ♪ »

March 10, 2005

さくらぐみでLunch

2005_03_10akou2 鬼ダッシュで駅に向かったのだが、電車は間に合わず、次のでも十分間に合った。でも、化粧の一つもせずに出かけて、口紅も忘れてきてしまった。今日はすっぴんデー。元々、「ナチュラルメイク?」って聞かれても、ファンデーションとか苦手なのでナチュラルなままなのだ。口紅ぐらいは塗ってるけれど・・・。でも、集合場所に着いて思い出した。他の人達は遅れてくるような人達なのだ。もっと、ゆっくり用意をして、でかければ良かったと反省しているところに、遅れるのメールが来た。やっぱぴ(.>_<)。
 今日は、イタリア食材卸業者につとめる人が、日本で3本の指に入るイタリア料理店と言った話がまわってきたので、早速暇な間にといつもの平日暇な麻雀のメンバー(全然やっていないけれど・・・)で、イタリア料理店さくらぐみがある赤穂市までやってきた。赤穂は、兵庫県の西の端に位置し、明石からでは、第二神明や加古川バイパスや中国道を通って、約一時間半でたどり着く。赤穂城周辺は綺麗に整備され、その南にある赤穂御崎は風光明媚で数多くの温泉旅館が建ち並び、関西では気軽に行ける魚介類の宝庫だ。西に日生や赤穂の隣の坂越などもお魚が美味しくて穴場である。
2005_03_10sakuragumi72005_03_10sakuragumi42005_03_10sakuragumi52005_03_10sakuragumi6 なかなかユニークな店内で、美味しいものを大量に食べて、お腹いっぱいになって、一人2600円は安かった。魚介類が美味しい!焼き牡蠣も魚介類のフリッターも思いっきり幸せだった。牡蠣好きなので幸せ!この辺りではしゃこが有名なのだが、形が嫌なので、しゃこがこっちを睨むから、他に移動させた。シャコのフリッターなら食べるのに、足がわにゃわにゃしたヤツは苦手だ。前に滋賀県で食べたときの魚介類もわさわさしていて、怖いからいいと友人Aに言うと、全部剥いてくれ怖くないと差し出してくれたし、前にこのメンバーで日生に行ったときに、しゃこは怖いからいいって断ると、友人Kが殻を剥いてくれた。みんな親切な人達ばかりだ(って、はた迷惑なヤツ)。今日は、KもE2もめんどくさいって言って、O2が全部引き受けて平らげていた。怖い何であんなものを見せるんだ。
 大量にお腹をふくらませたあと、赤穂御崎の周辺に出かけた。2005_03_10akoumisaki2 天気が悪かったので、薄曇りの海岸線だったが、それでも素晴らしい地形を見せてくれた。車で走っていると、アースの看板が、O2があそこはナイトスクープの・・・って言ったら、他の人達も白い○○○リのことを思い出した。こんな所にいっぱい棲息しているのだ。ひぇ~。

 帰りにO2ちに寄って、工房でいつまでも持って帰らない邪魔なだけの作品を持って帰らされた。
2005_03_10tougei 以前、小学生レベルと書いた私の陶芸。ふはははは。人と同じように皿を作ろうとしても、だんだん嫌になって、こんな物になってしまう。子どもの頃から、人と同じのは嫌だったので、折角両方のおじーちゃん、おばーちゃんがくれた二つもある赤のランドセルをみんなと同じだからいいと、小学1年生で手提げバックに変えるようなヤツだったのだ。せめて色が黒とか黄色とか違っていたら、気にせず使っていただろう。なんで、人と同じことが出来ないのだろう。否定される少数派だから、人にあわせるような社会性は身に付いたのに、心はNOなのだ。
 でも、か・げ・に・かーくれ・て・い・き・る わたしはへんじんにんげんなのさ♪(妖怪人間ベムの調子で・笑)まぁ、楽しくやっています・笑。

 猫がてっぺんにいて、したに一枚の葉っぱが付いているのは、指輪とかをかけるやつとして作ったのだが、O2に新興宗教の祈祷するヤツと言われていた。ははは、何にも言い訳出来ないレベルだが、面白いだろうと披露。恥よりも面白さを優先するのだ。

|

« 恋愛小説家 | Main | 有り難うごぜーますだ♪ »

「グルメ」カテゴリの記事

「神戸近郊」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/3250438

Listed below are links to weblogs that reference さくらぐみでLunch:

« 恋愛小説家 | Main | 有り難うごぜーますだ♪ »