« きょうはいい日だった。 | Main | サトエリ、ういやつじゃ。 »

March 06, 2005

身内びいき過ぎるのはよそうと思った(笑)

2005_03_06 「救○病棟24時 放○禁止 第一シ○ーズ 4話」の検索フレーズ。めちゃくちゃ気になるじゃんか。何もそんなこと書いていない私の所まで来るんだから、なんかあるなって、検索したら、第4話の出演者が拒否しているらしく、再放送もDVD販売もされていないらしい。で、誰かってことを検索しまくっているんだろうと思うけれど、簡単に検索した限りでは、分からなかった。また来られたら情報無いので、申し訳ないから丸字で対応。たまに検索フレーズが別になんか書いていたっけって思うような単語が並んでいるので、何かあるのかと検索すると、面白いことを教えて貰えたりする。検索する人は飽くなき好奇心が私のblogまで来させているんだろうから、その情報ありがとさんなのだ。
 そうそう、今日お昼食べたちゃんぽんのそばモダンとすじオムレツ。

 どうも、検索されやすくなっているようで、以下も、なんも大したことを書いていないので、検索者に申し訳ないから、丸字を当てます。
 今日は、ひっさしぶりに「た○じんのそこまで言って委員会」を最後まで見させてもらえた。マラソンかなんかやっていたので、おばばさまにのっとられるかと思っていたが、今日の話しは、○京○虐○だったので、おばばさまも一緒に見たってことであった。「○が燃える」のコラムをちょこっとだけ見たのもあって、何てタイムリーな企画って、有り難かった。今日のゲストは、東○野修道(亜細亜大学法学部教授)。著書「○京事件「証拠写真」を検証する」をひっさげ、写真検証を番組中に行う。と学会とかでは最○翼何て書かれているお人だけれど、彼はあくまでやってきたことは写真検証でその検証の結果、○京○虐○の証拠だと言われてきたすべての写真が、別に○京○虐○に関係ないキャプションの付いた写真だったことだけを証明しただけであって、無かったという証拠ではないと言及してる。から、最○翼?って印象。昨年この本の写真で中国の女性が裁判を起こしているけれど、まぁそんなことはあるわなって感じで受け止めている。今日のコメンテータは三宅久之、金美齢、西村眞悟、川崎泰資、デーブ・スペクター、宮崎哲弥、桂ざこば、遙洋子だった。大虐○があったかどうかの回答は半々ぐらいに別れた。この検証を聞いたあとに、遥洋子の「それなら、一兵卒や海外特派員や宣教師たちの証言はどうなる。」の質問に、「特派員からのそのような報告は一つもなかった。○京市の人口は、その事件が起こったとされる前後に変化がない。大量死体があるなら、一枚でもその証拠写真があるはずだがない。」と返答していた。あそこまで断言されると、教授なので、つっこみどころがないぐらい調べているわけだから、この番組の流れからは、全員とは言わないが、○虐○は無かったと言うことに落ち着いたようだ。三宅さんが、100人切りの嘘を語っていた。一番嬉しかったのは、金美齢さんの「日本が50年統治したときに政治囚で殺された人は一人もおらず、長くて7年の懲役だったのだが、戦後中国が入ってきてたった2年で、若きリーダーになりうる人材を2,3万人殺した。人間性の違いからしても、日本人が大量殺戮をするわけはない。」って言って下さったこと。彼女の時代は、日本軍が橋や道路を造って、台湾人をいい方向に持っていったと思っている世代なので、ここまでいうのは仕方がないだろう。私の同世代の台湾人は、しっかり中国の教育にはまっているので、日本人が嫌いな人が多い。今の日本人ならいざ知らず、昔の日本人が酷い人達とは思いたくない。しかし、デープがいうように、731部隊などでマルタという研究材料として中国人を扱っていたことは事実なのだから、本当は・・・とはまだ言い切れていないところはある。でも、このような意見が色んな番組で取り上げられて、色んな意見を言える世の中なので、そういうところは嬉しく思う。「○が燃える」の時は、○○車まで出てきたとどっかで読んだことがある。本当かどうかは分からないが、そんな時代の逆行は無くなって欲しい。
 魂の一言ってので、小泉さんの支持率が下がったと言ったって、森さんの時よりは数倍上なんですけれど・・ってのが笑えた。あと、○日新聞がたたかれてましたね(笑)。宮崎さんが「3本(ほん)ダ!」って言ったのが笑った。「○京○虐○ 珊瑚の傷 NHK」の関係記者が、同じ名だからそう呼んでるって(笑)。

 何でも言いたい放題のたかじんならではで、ピー音を発していた。なんか、久米さんとの番組のオファがあったらしいが、本当にこの人東京嫌いなんだね。でも、まだまだ関西向きだよ。三宅さんは「TVタックル」の時よりこっちの方が穏和なんだよね。
 九州男の友人O2が言っていたのだけれど、関西人は本音を笑いと混ぜて出すから、色々言いやすい。しかし、実際の所、言ってはいけないと思うところは、言っていないんじゃないだろうか、それって本音かって言われた。関西の周りの人達は関西人は思ったことをはっきり言いすぎて怖いと言う人が多い。でも反面、大阪のおばちゃんに代表されるようないい意味でのおせっかいがまかり通っているから、怖いってことは傷つくことを言われたってことで、でもそれ治した方がいいんとちゃうんってことだと思うのだ。治しても無理そうなことは、めんどくさいから言わんだろう。それが、O2の言う本音を言わないってことなんだろうけれど・・・。今話題の「どや!大阪のおばちゃん学」でも読んで、今必要なちょっとお節介なぐらいの交流を学んでみるのも面白いよ!これで、知らない子どもも悪い人から守ってくれるご近所つきあいが出来るようになるよ。でも、100円ショップでは値切らないで下さい(笑)。
 やっぱ、わたしゃ関西人過ぎて、身内意識ばっかりだなぁ~。ダメなところも書かなきゃ。はんせい。
 そうそう、番組のHPで2ちゃんねらーを募集していましたよ。いつか、2ちゃんの特集をするのかなぁ。

 で、「委員会」のことを書いてみました。「委員会」ってこんなんです。私が書いたらこんなんになりました。Kさん、読んでる(笑)?大したことが書けない(>_<)。

 BRUTUSがジム・ジャームッシュの映画のタイトルにちなんで、COFFEE AND CIGARETTESの特集をしている。私は、珈琲はマンデリンでにしむらのが一番好きかな。最近のお店なら、スタバとか好きかな。たばこは○0歳で止めました。だから、許可されてからは吸っていません(笑)。バカだったので、ボギーの吸い方をまねしていました。おやじさんのを頂いていたので、今は吸えるかどうか分かりませんが、PEACEを持ち歩いてました。本当に子どもの時からおじんです。最初は小○○の時にいとこに自慢したいばっかりに、吸ってみました。何でも人がやらないことを率先してやるのが好きでした(もっと、いい行いをしろよ!ってつっこんでくれました?)。たばこは思い入れがあって、似合う人に惚れてしまうのです。吸い方一つで、車のバックのおおげさホーズに匹敵するぐらいかっこよくなります。世間では、マイナスイメージの強いスモーカーさんたちですが、マナーをもって、自分のスタイル出していたら、かっこいい~って、プラスになるかもしれませんよ。まぁ、私の周りではたばこがダメな人がどんどん増えてきていますが・・・。

|

« きょうはいい日だった。 | Main | サトエリ、ういやつじゃ。 »

「テレビ」カテゴリの記事

「書籍」カテゴリの記事

「雑誌」カテゴリの記事

Comments

通りすがりで失礼致します。

南京事件については以下が参考になります。
http://t-t-japan.com/bbs2/c-board.cgi?cmd=tpc;id=sikousakugo
http://t-t-japan.com/bbs2/c-board.cgi?id=imgbord

ところで金美齢の発言は、国民党と共産党の区別を付けずに「中国」として非難している点で、どうなのでしょう。
長々と書き込みするわけにもいきませんので、この辺で失礼致します。

Posted by: 知巳 | May 26, 2005 at 04:23 PM

知巳さんコメント有り難うございます。
南○事件に関しては、まだまだ知識が足りません。教えて頂いて有り難うございました。

>国民党と共産党の区別を付けずに「中国」として非難している点で、どうなのでしょう。
 
 委員会を見られたのですか?あの番組で口を挟むには、「中国」程度しか言えないのではないでしょうか。前になるので、前後が思い出せませんが、どうなんでしょう。ただ単に、中国を攻めたい気持ちだけだったのかもしれませんが・・・、不勉強なんで、申し訳ない。

Posted by: 海音 | May 26, 2005 at 08:49 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/3194582

Listed below are links to weblogs that reference 身内びいき過ぎるのはよそうと思った(笑):

« きょうはいい日だった。 | Main | サトエリ、ういやつじゃ。 »