« 私を本屋に行かせないで♪ | Main | ガンダムとナイトスクープのはなしかな!? »

March 11, 2005

ハガキには無職と記入。

自己満足なんで読み飛ばして下さい!

 今日はなんか昼から以降嬉しい日なのだ。おとついバイトの面接に行った。3次で面接なのだから相当数の応募があったのだ。でも、3次まで行ってもダメだった。ぐがぁー、バイトもダメか。昨日、赤穂に行っているときに、私が約一年ぐらい無職をしているし、エジプトに旅行に行ったりしているからって、みんなが「金持ちー、ご馳走さん」と何回もからかうし、友人Kが「面白かったから、毎月遠出しよう」って言い出すので、「かねなんかねーよー」って叫びまくっていたら、今日Kからメールで、「金無い金無いというなぁ。私の方が病院に入院していたから、300万も使ったんだぞぉ」っとおしかりのメールが着て、ちっあんなこと言って人をからかうからだろうがって、気分は悪い方向にいっていた。
 今日は昼から、面接だった。本当は明日出かけるので、今日市民映画劇場で上映している「チャ・ゲバラ~人々のために」が見たかった。呼んで貰っても、結局ダメダメダメが続いているので、映画の方が良かったのだ。
 いった先は、事務を募集していた。前職は事務ではないが経験があるので、取りあえず金額的にましなところは何でも受けていたのだ。いや本当に情けない話だが、今まで転職しても1,2回受けたら決まったりしていたので、あんまり苦労をしていなかったのだが、年齢が高くなるとこんなに困ることかと思うぐらい、昨年から落ちている。まだ、派遣とかに誘いがあったり、行った先で、体よく断るためだろうが、勿体ないので技術を生かされたらって言って貰えることだけが、もうがたがたのプライドの支えになっているのだ。情けない~。昨日も友人Mからの電話で、Mが期限付きで行っているバイトの次がない、昔はバイトなら一発で受かったのにぃ~と唸っていた。お互い年齢の壁に苦悩している。でも、年齢だけではないのだ。私より若い人でも一年待って諦めて派遣にいったんだから・・。でも、そんなことを救いにしてどうする・・・。
 本当は、落ち込んだりへそ曲がっていたり辛かったりと、就職活動は嫌なことばかり何だけれど、ここでそんなことを書いたら、余計に浮上出来ないから、出来るだけ自己満足のプライド取り戻し言動を行っているのだ。
 で、今日は、珍しく嬉しいことが書けるのだ。って、就職出来たわけではないよ。
 
 今日行ったら、副社長曰く、他に事務員で雇う人はもう決定しているが、面白そうな人なので、会ってみたくなったと言って貰ったのだ。別に募集している仕事は他にあるわけではないけれど、勿体ないから、何かで使ってみたいと言われた。で、営業は最初は難しいだろうから、決まってからの相手側との交渉とか、CADで図面書いて貰ったりとか、韓国や九州に出張に行って貰ったりとか、ネットワークを組んで貰ったりとか、工事の采配とかどうだろうとか言って貰った。今までの業界とは違うので全く知らない世界だが、何でもやります!って答えちゃった。何となく話が盛り上がって、どれぐらい欲しいと聞かれ、前は20万ぐらいで検索をかけていたのですが、今は18万以上でもいいかと値下げしましたって言うと、前職の給料を聞かれて、30万以上貰っていたと答えたら、それぐらいは貰うでしょうと言って貰えた。
 もしかして、とんでもない会社かもしれないし、そんなに給料は貰えないかもしれないし、雇って貰えないかもしれないけれど、評価を頂いたことで、今後ももしかするとそんな会社に出会えるかもしれないと、希望を貰えて有り難かった。面白い人物だからって言ってもらえたのは、派遣会社の女性とこの人だけだが、約1年で2人も見つかったことだけでも希望がわくじゃないか。
 会社って、会社を興そうって思った人が、気の合う仕事出来そうな人を連れてきて、人が増えてくるがみんな面接時に「気に入って」もらった人物ばかりなのだ。こいつは会社にはあわんって思う人は誰一人やとわんだろう。だから、会社は相性なのだ。今までの会社も相性良かった。辞めるときには給料UPするから居てくれを言ってくれた。そこを辞めたら、帰っておいでと言ってくれた社長もいた。そこは、こっちの都合で辞めたし、私を含めて6人の会社だったのに、タグホイヤーの男物を買うぐらいのお金を餞別に貰った。ほんと、相性は肝心なのだ。
 で、なんか気分がいいのだ。地の底まで落ちていた私をちょっとは上に上げることが出来た。よかったよかった。でも、転職ストーリーはつづく。


 金もない私に、昨日はさんざん毎月遠出と驚かされ、今日は友人Sからのメールで、4月の京都のランチは9660円がいいか、12600円がいいかってメールがきて、追い打ちをかけられた。今日郵便で、レベルを上にあげた習い事が抽選の結果当選ですと17000円の振り込み票が付いてやってきた。来週終わる習い事の打ち上げの幹事をやらされ、予約に行く。あ~金のいることばかり・・・。
 たしかに、Kが言うとおり、金はあるのだ。無職費用の貯蓄預金は残り20万になっていたが、今月満期で100万使えるのだ。でも、将来用のお金がどんどん減っているってことなのだ。あーぁ。
 単発のバイトも日給6000円なんてやってられっかいって、入ってないし、金もないのに、どうなるんだろう。この先?今日のところが受かったら、京都12600円でもいいよ!だな。

|

« 私を本屋に行かせないで♪ | Main | ガンダムとナイトスクープのはなしかな!? »

「わたしの頭ん中」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/3260414

Listed below are links to weblogs that reference ハガキには無職と記入。:

« 私を本屋に行かせないで♪ | Main | ガンダムとナイトスクープのはなしかな!? »