« 米国版 素晴らしい俳優ベスト | Main | 変わった占い③ »

March 17, 2005

お風呂の時間が一番の至福の時

 お風呂が好き。
 家のお風呂は大きくないのですが、湯船につかってぼぉーってしていたら、眠ってしまいたくなるようなあの境目をうろうろするのが好き。このままここで眠らせてくれって言っても、風邪引くのがおちだ。でも、風呂場に約一時間いるのだが、その半分以上は湯船でぽよんってしているのだ。本当は一流ホテルの大理石の湯船で体を伸ばして入っているのが一番好きだけれど、一緒に泊まった相手が次に入ったり、若しくは出て会話したりしないといけないから、ゆったりした時間を味わうことが出来ない。別にお風呂グッズなんていらないのだ。たまに音楽を入れているときもあるけれど、ぽわんとしていたら幸せなので、ほっといたら(わかる?)いくらでも入ってる。でも、落ち込んだことがあったら、お風呂の中で大反省大会になるので早くでないと身が持たなくなるんだけれど・・・。お風呂屋さんのお風呂も好き。最近では銭湯が減ってしまっているけれど、私の近所にはまだある。ただ、最近は全然行かなくなった。お風呂屋さんに行くと、早ければ、お客さんが誰もいないので、一人の世界になるから、長い時間湯船に入ってばちゃばちゃしている。そっか、プールでばちゃばちゃして、ぼぉーって浮いてるのが好きだから、水の中にいるのが癒されるんだろうなぁ。
 お風呂屋さんには今でもラムネとかアップルサイダーとかコーヒー牛乳とかある。腕を腰に当ててそれをぐいっと飲むと美味しい~。温泉に行くのも好き。一度皮膚が真っ赤かになったことがあるので、あわない温泉があるのだが、何回か行ったことがある。有馬温泉会館は、大勢の友人と行って、地方周りの演歌歌手にやんやと声援を送り、ボーリングして、昼寝して、また湯につかってと、楽しかった記憶がある。今もそうなのかなぁ~。温泉は温度が高いので長いこといることが出来ないのが、いやかなぁ。一番してみたいのが、湯治。2週間ぐらい毎日温泉につかりに出かけて、温泉卵を剥く。やってみたいなぁ~。
 近くに温泉が出来た。美肌効果がないのが残念。今の温泉は簡易散髪とお食事処と足もみ垢擦りが一緒に入っている。一度行ってみなくちゃ!


 在宅ワークだぁって叫んでいても、初級シスアドもやっぱりやる気が出ないのは、なぜ。次に会社の関係も検索しまくらないと行けないのに、どうしてなんだろう。元気が出ないよぉ。

 検索ワードで面白いのが着た。「いい女が欲しい」って、そんなことかいたっけ?それよか、そんなん検索してどうする。それをよく言ってるblog探しだろうか・・・。そういやぁ、僕の彼女は芸能人ってblogを立ち上げている人いたなぁ。んで、タイムリーにも「駒ヶ林 風呂」がきていた。きっと、出来た温泉のことで色々捜していたんだね。でもなんで、これでここまでこれる???あるわ24番目に、どうなってるねん。「いい女が欲しい」ってありました。それも一番上に、書いてました確かに(笑)。

|

« 米国版 素晴らしい俳優ベスト | Main | 変わった占い③ »

「わたしの頭ん中」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/3337226

Listed below are links to weblogs that reference お風呂の時間が一番の至福の時:

« 米国版 素晴らしい俳優ベスト | Main | 変わった占い③ »