« 変わった占い③ | Main | 源平合戦の道を歩く③ »

March 18, 2005

3月はひなまつりで酒が飲めるぞ♪

 いまね。10134アクセスになってるよ。約50日間で1万アクセス。なんか、分からんが有り難うございました。
わーい\(*^▽^*)/\(*^▽^*)/\(*^▽^*)/
05_03_18_205_03_18_1 今酔っぱらってます。
たったビール2本と日本酒1合ぐらいでいい気持ちになってます。あんまり飲みに行かないと、だんだん弱くなってくるものですね。今日は習い事の最後の日で、教室の仲間と飲みに行きました。教室で自分たちのことを話すこともないし、今日は本当に一期一会って感じで、話しました。って、実は宴会は冷めてるのです。今日もいいよと予約したりして、最後までお世話したりしたのですが、いつもそんなことが多いのです。昔は、2,30人で集まったときに、打ち上げだぁってなって、結局私が手配してってことが多かったから、大勢が入ることが出来る居酒屋の電話番号をたくさん控えていました。そのせいか、次はどこに行きますって聞いてくるから、行くところまた考えて、携帯もなかったから遅れてくる人を迎えに行ったり、酔っぱらった人の口に手を突っ込んで、トイレで吐かして上げたり、終電で人を家まで送って、自分は帰られないとか。盛り上がっていない宴会は、一気行きマースって、男の子と対決して3回連続とか、女の子にはお嫁さんにして~っていわれても、お嫁には行けない。結婚の2次会や宴会の幹事をする女は、お嫁に行けないって、身をもって経験しています(笑)。今では大人数で宴会なんて無いけどね。でも、わーって大騒ぎして、その中心にいたりしても、見てる人はいるもんで、「あんなことをしながらも、おまえ冷めてるやろ」って見抜かれてしまう。くー、宴会好きだけれど、宴会の中にいてもふっと、一人になれるところを酒持って探してしまう。やっぱり、私って変態さんなんだわ。そうそう、動物占いの狼の特質に宴会を仕切るのがうまいというのがあった。うまいかどうかは分からないけれど、目立っていないのに、どこでも宴会の幹事をしてたりすることがある。なんでやー。性格は暗いのに~。
 酔っ払いで思い出したが、酔っぱらいの話は好き。最初に入った会社が、残業を遅くまでしても飲みに連れて行かれるような会社で、その時も女扱いされていなかったから、いつも女は私一人で遅くまでつきあわされていた。意外と冷静な私は、武勇伝が無いって訳だが、毎回のように宴会してるので、他の人には色々あった。知らない駅の柱にもたれて眠りこけるのはいつものことのようだったし、会社で寝ている人もいた。一番凄い人は、城崎の辺までいった人がいたっけ。どうしてそこまで行けるかよく分からないが・・・。ボランティアの関係で、四国に行ったときには、宿泊宴会時、みんなべろんべろんに酔っぱらって、誰かがお尻を出したとか大騒ぎしたりしていて、最後には一升瓶を無理矢理飲ませるってので追いかけ回された。う~ん、何もかも懐かしい~。
 漫画でね。「平成よっぱらい研究所」ってのがあるんだけれど、これは面白い。最近、楽しく酔っぱらってる人を見なくなったね。私も酔っぱらうほどの宴会は減ってしまった。でも、よく考えたら、異性とうにゃうにゃとかがあるような時代の宴会はいろんな事が交錯して楽しかったんだよね。今じゃ私の周りは落ち着いてるからうにゃうにゃなんてないから楽しくないんだ。そういうことだ。

************ 追加 3/19 am8:38 ************

 昨日は酔っぱらったまま見直しもせずにUPしたのに、朝起きて確認したら、間違いがなかった。もしかすると、酔っぱらって書いた方が間違いが少ない?

|

« 変わった占い③ | Main | 源平合戦の道を歩く③ »

「わたしの頭ん中」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/3349131

Listed below are links to weblogs that reference 3月はひなまつりで酒が飲めるぞ♪:

« 変わった占い③ | Main | 源平合戦の道を歩く③ »