« かっこいい! | Main | 日常 »

March 23, 2005

わたしのパチンコ記

 あんな事書いたから、わたしのを入れてみた。
 今日しっかり、じっくりとまでは言えないがパチンコ屋さんを見た。仕事でパチンコ屋さんに行ったのだ。本当にどんな仕事やねんってつっこまれそうだ(笑)。
 初めてパチンコ店に入ったのは、幼稚園か小学校1年生ぐらいの時に、おじいちゃんちの前に住んでいる人が割と可愛がってくれて、自分の経営しているパチンコ屋さんに連れていってくれ、上からホールを覗いたことがあった。その後、パチンコをしにいったのは、会社が潰れるって事になって、仕事もないから、パチンコに行こうと誘われて、会社の制服のまま、はじめて回転させた。その次は、友人が今日はパチンコがついてる日やねんとパチンコと四柱推命の本を読んで、連れて行かれ、千円だけした。初めてつきあった人が、10も年上で、友達と会社を作っていてプログラマーの傍らパチプロをしていた。週に1回だけして1日10万は稼いでいた。その人はパチンコにはわたしを連れていかなかったが、他につきあった人が1度連れていってくれた。だから、片手で足りるぐらいしか行ったことがない。競馬も遊びに行くついでにJ1があるって叫んだ友人と一緒に馬券売り場に行ったことが2回。お奨めと感で購入して結局だめだった。ゲームも友人Mから2を買ったからって、プレステを貰ったのに、興味が無くってそのまま放置している、UFOキャッチャーを友人がはまっているときもじぇんじぇん出来なかったし・・・。どうも、そういったたぐいにじぇんじぇん興味がなかったのだ。好きになった人が好きになったものには興味を持ったりするので、そういうことに興味ある人がいなかったのだね。
 で、今日他の人が色々やっているときに、定休日の店内をうろうろさせて貰った。意外と席と席の間が狭いこと、監視カメラがいっぱい付いていること、店内は綺麗であること、従業員の人達が遊び人には見えなかったことが印象に残った。知らない世界だから、色々検索しまくったときに、大卒でパチンコ産業に就職するヤツのスレが立っていて、メーカーに行くヤツはいいらしいのだが、店にはいるのはなかなかつらいもののような印象があった。でも、内部を見ると1日では大して分からないけれど、きちんとしていて、コンピュータで管理されているので、悪い印象を受けなかった。まだ、全然分かっていないだけかもしれないけれど・・・。
 で、驚いたのが、アニメや漫画の台がいっぱいあること。昔、パチンコ屋の登りにサイボーグ009を見かけたときにはなんか悲しくなった。でも、パチンコ台の宣伝用のパンフにサイボーグの各キャラクターが大きく載って、プロフィールまであったので、これやってみたい~って、今更ながら思ってしまった。今その台はないだろうなぁ。スパイダーマンにれれれのおじさんに、スターウォーズ、エヴァンゲリオンだよ。すごいねぇ~。スターウォーズには、各台にひとつずつR2D2の模型が付いている。これ廃棄するときに欲しいよ。高く売れたりして。
 で、わたしの仕事?いったい何するんだろうねぇ。なんか色々言われてるよ。わたし分かんないよぉ~。取りあえず、1ヶ月は様子見だ!

|

« かっこいい! | Main | 日常 »

「わたしの頭ん中」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/3413293

Listed below are links to weblogs that reference わたしのパチンコ記:

» スターウォ−ズ [スターウォーズについて語る]
予告辺完全版をこちらのサイトで見ることができます。スターウォ−ズ・ジャパン [Read More]

Tracked on March 26, 2005 at 10:21 AM

« かっこいい! | Main | 日常 »