« 脳の再生 | Main | NHKの新番組を見たが・・・ »

March 30, 2005

歌謡曲の黄金時代ってあったなぁ~

 今日毎日放送で歌の50年をしていた。昔の歌って、ヒットするのが今より長いから、昔の歌でも全部歌えたりする。
 吉田秋生さんの「河よりも長くゆるやかに」って作品に、夜の商売をしている有名進学校に通う男子高校生が、「懺悔の値打ちもない」を歌う。検索しても歌詞が無かったので、どんなんだったか思い出してみる。~私は抱かれてみたかった~♪って歌だったような気がする。それを悲しい顔で主人公が歌うんだよ。もちろん、私はこの歌を聴いたことがないので、フレーズも適当に頭ん中に流れて聞いた。その時に、「かっこいい」って思ったのだ。
 なんか分からないが、自分の世代が全く知らない歌をカラオケでみんなの前で歌う。それ誰の歌?ってのが、なんか嬉しいのだ。それでね、この歌は結局歌っているのを聴いたこともないので、歌うことが出来ずじまいだったけれど、私が社会に出だした頃の色んな大人が歌ったりしていているのを聞いて覚えたりした。「蘇州夜曲」とか泉谷しげるの「春夏秋冬」とか、今日歌っていた堺正章の「街の灯り」とか、「喝采」とか古い歌を歌って一人喜んでいるんですよね。こんなん喜んでくれるのは、年配の人ぐらいだろうけれど。「蘇州夜曲」が分かる年配ももう少ないだろうなぁ。で、社会に出て人の歌を聞いて、かっこいい~って思ったのは、同年代なのに、軍歌をいっぱい歌える人がいた。私のかっこいいの基準っていったい・・・。
 よく商店街で、カラオケ大会何ぞをしているので、友人と歩いていて、偶然見つけたカラオケ大会に、今から歌えますかぁって飛び込みで入ろうとしたことが2回ある。友人Y2とは、「大阪ラブソディ」が持ち歌だったので、何も二人で打ち合わせもせずにそれを歌うつもりで、スタッフに話しかけた。これは、元町商店街だったかな・・。もう1回は、友人Mと歩いていてハーバーランドでカラオケ大会を見つけて、それもでられますかって、その時も打ち合わせなく、あっ題名がでない~古いアルバムの中にぃ~♪ってやつ。で、2回とも先に申し込みされた人が対象ですと言われ、カラオケ大会デビューが出来なかった。で、そんな大それた所にでられるぐらいうまいのかって、ことはない(笑)。自分の歌が一番うまく聞こえるかなってのは、スタ・レビの「夢伝説」。どうしても歌ってしまうのが、安全地帯の「熱視線」「マスカレード」「恋の予感」「好きさ」。これなんか聞こえると、カラオケ行ったときの楽しかった出来事を思い出す。あと、なぜかカラオケによく行っていた頃、まわりで替え歌が流行っていて、「愛は勝つ」とかで、~し~んぱ~いないからね。○○さんには内緒にしとく。かならず、最後に愛は勝つ~♪とか作って歌っていたのをその歌を聴くと思い出す。自分のものも4年も好きだった人が替え歌を山本リンダで6番まで作ってくれたから、歌われながら追いかけ回されたことがあったのを思い出してしまった。やっぱり、昔に流行ったのを聞くと郷愁って現れてくるんだなぁ。今日の50年を見て色々思い出している人もいるだろうなぁ。
 今何が歌いたい?私はねぇ。「酒と泪と男と女」

|

« 脳の再生 | Main | NHKの新番組を見たが・・・ »

「テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

トラックバックありがとうございました。sozoroです。
北原ミレイの「懺悔の値打ちもない」を検索していて、ウチのあの記事...どうもすみませんでした。
確かに昔の歌謡曲は名曲のオンパレードですね。私も結構カラオケとかで昔の歌を歌いますよ。
中でもちあきなおみの「喝采」は大好きです。あれはもう歌というよりひとつの物語ですよね。

♪古いアルバムの中に~ は「想い出がいっぱい」ですね。エイチツーオーの。
大人の階段のぼる 君はまだシンデレラさ...高校時代を思い出しました。

酒と泪と男と女...渋いですね。
でもイイ曲は時代を超えて語り、そして歌い綴られていくものなんだなあ。

また、お邪魔しま~す(^^♪

Posted by: sozoro | March 31, 2005 at 02:16 AM

 sozoroさん、コメント有り難うございます。検索TOPでした。アクセス数の多いblogさんなんですね。私も見に行きます。

 そうだった。思い出がいっぱいだった。有り難うございます。喝采は映像が目に浮かびますよね。あれは主人公がちあきなおみで、暗い雪の夜の駅のホームを背景に思い浮かべてしまいます。

Posted by: 海音 | March 31, 2005 at 07:41 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/3502719

Listed below are links to weblogs that reference 歌謡曲の黄金時代ってあったなぁ~:

» 出逢い [てつの日記]
安全地帯の「出逢い」は名曲。これは2002年にリリースされた安全地帯活動再開第一 [Read More]

Tracked on June 03, 2005 at 08:33 PM

« 脳の再生 | Main | NHKの新番組を見たが・・・ »