« 歌謡曲の黄金時代ってあったなぁ~ | Main | な~んとなく »

March 31, 2005

NHKの新番組を見たが・・・

 今日新番組の「名作!平積み大作戦」を見た。NHKも第1回だからうまい人を連れてきていた。タイトルも「電車男にはまった人達に」で、高橋源一郎さんが「友情」と松尾貴史さんが「赤と黒」を紹介していた。両方ともうまかったけれど、私は2冊とも読んだことがないが読みたいとは思わなかった。高橋さんの杉子のラブレターの回覧した掲載誌を昔のインターネットと同じだってのは、いい着眼点でしたね。今日はこのレベルなので、次週からどう作られていくのか・・。私は難しいぞこの番組を思っているのですが・・・。週刊ブックレビューの方が何倍も面白いじゃん。二人は面白く頑張っていたけれど、構成がねぇ~。

 松尾さん好きなんです。私の好みに近い顔をしている。知性派で眼鏡が必須条件(笑)。神戸市出身ってのが地元びいきかも・・・。

 残りは単なる私のつぼやき・・違ったつぶやきなので、読み飛ばして下さい。

 今日、やっぱり会社辞めようと思った。
 まぁ、色々理由があるのだが、最大級の理由はこれが私がしたい仕事だったのかってことだ。就職出来ないから、もう何でもよくなっているので・・・。でも、そんなこと言っていてどうする・・。また、前に逆戻りだよって思うのだが、あと何十年かそこで働くのは楽しいかって聞かれたら、面白くねーわなぁ。で、なんか仕事がつまんないって思ったら、もうおしまいだわなぁ。よ~く思い出したら、前の仕事は仕事が嫌で会社を辞めたわけではないのだ。変な人がストーカー行為???をしていたので、会社にいたくなくなったのだ。大したことはないのかもしれない。されたことを挙げると、私のプライベートも書いているスケジュールの日付に一つずつ判が押されてたり、洗濯物の下着が無くなったり、他にまだここにも書けない恐ろしいことがあったので、嫌いになってもらう作戦に出て(こわいからね)、1年経ってやっと興味を持たれなくなったので、辞めた。だから、仕事は嫌いじゃないんだ。でも、その人に嫌って貰うために心を鬼にしてやっていたので弊害がいっぱい出て、精神的に辛かったんだよ。妻子のある人を変態扱いして会社にいられなくするぐらいなら、私の方が・・・って、「泣いた赤鬼」ってのが子どもの頃に好きだった童話なので、こうなっていくよなぁ。それで自分に快感を与えているのだろうか・・・。私ってこんなに頑張っているって、こんなに優しいって・・・、自分を犠牲にするのは性癖としてあるのかもしれない。話がそれた。で、会社を辞めたときには、もうこんな仕事はしたくないって気になっていたので、その募集には全然興味を持たなかった。人が余っているので、その仕事にはいっぱい受けに来るだろうし・・・。
 でも、前のように面白い仕事がしたいなぁって思ってしまった。もう、ここにはいられないや。で、一体私は何がしたいのか・・。また、お金のない日々になるやん。あぁ~、どうしよう。でも、きっと、求めよ、さらば開かれん。って、いくかぁ~。

|

« 歌謡曲の黄金時代ってあったなぁ~ | Main | な~んとなく »

「わたしの頭ん中」カテゴリの記事

「書籍」カテゴリの記事

「NHK」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/3503333

Listed below are links to weblogs that reference NHKの新番組を見たが・・・:

« 歌謡曲の黄金時代ってあったなぁ~ | Main | な~んとなく »