« 隠し剣 鬼の爪 | Main | なんぼんかくねん »

April 24, 2005

春夏秋冬 そして春

欲望は執着を生み、執着は殺意を呼ぶであろう

 今回の2本立ては、この作品見たさにやってきたのだ。これ見終わったときの最初の感想は、好きな監督がキム・ギドクというのではなくて、人間としてキム・ギドクに惚れてしまった。「悪い男」とこれの2本しかまだ見たことがないのに。
 この作品は四季を人生にたとえて、美しい山々をバックに人生の営みを描いています。湖に浮かぶ寺とそこに住む住職と子ども。韓国では、全国民の4分の1ぐらいにしか仏教信者がおらず、やはり基本となるのが儒教のために、仏教施設は山奥に作られているらしい。四季と同じように移ろいゆく人生のその時々とらえて、何が必要であるかを考えていく。衝撃的だったのは、情報も何もない少年が同年代の少女に発情し、性行為を犬のように繰り返していること、また愛情や欲望に支配され、我に返ることが出来なかったこと。何も情報がない分、本能が優先されるのであろうか、写真のような構図の綺麗な世界でそれまでのキム・ギドク作品とは違う姿を見せて貰っていたのが、ここで彼に繋がる。
 彼は究極の世界を描きたがっているのかもしれない。夢中にさせられてしまう男だ。本人も画面に出てくる。何となく、ホンコンさん似だ。鍛え上げた体とわざを披露していた。少年役の人23歳だったんですね。4人変わっているのだが、すべて似ていなかった(笑)。欧米で受けるのが分かるような世界だった。

|

« 隠し剣 鬼の爪 | Main | なんぼんかくねん »

「映画」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/3840455

Listed below are links to weblogs that reference 春夏秋冬 そして春:

» 「春夏秋冬そして春」DVDにて [xina-shinのぷちシネマレビュー?]
韓国映画『春夏秋冬そして春』をDVDで観ました。 監督は韓国の異端児「キム・ギドク」 春・・・・・・・・・何も知らないがゆえに純粋であり、残酷でもある幼き時代。自分が行った行動の罪の深さを初めて知ることになる。 夏・・・・・・・・・美しい同年代の女性との出逢い、初めて感じる想いこそが初恋だった。 秋・・・・・・・・・愛し続けた妻に裏切られ、激情に駆られ殺めてしまう。育った寺で自... [Read More]

Tracked on May 02, 2005 at 10:51 PM

» 『春夏秋冬そして春』〜石の男〜 [Swing des Spoutniks]
『春夏秋冬そして春』   公式サイト DVD   監督:キム・ギドク出演:オ・ヨンス キム・ジョンホ ソ・ジェギョン        【あらすじ】(Yahoo映画より)深い山間の湖に浮かぶ小さな寺で穏やかに暮らす幼い少年僧と老僧。ある日、少年... [Read More]

Tracked on May 07, 2005 at 12:26 AM

» 『春夏秋冬そして春 無修正版』@韓国映画93 [すとっく☆すとっく ~めざせサーファー主夫]
「春夏秋冬そして春 無修正版」/韓国・ドイツ/2003年/102分 英題:Spr [Read More]

Tracked on May 09, 2005 at 02:48 AM

» 春夏秋冬そして春 [impression]
「悪い男」を見て強烈だったが、でも好きだったキム・ギドク監督による作品。私の期待を裏切らない、それは素晴らしい美しく静謐な芸術的なドラマ作品でした。 満足極まりない。実に魂が震え、心が泣き、美しい四季の自然をバックに感動的な人生のひだを描いている物語です。描かれるの... [Read More]

Tracked on May 13, 2005 at 10:26 AM

» 映画「春夏秋冬そして春」 [ある在日コリアンの位牌]
タイトル: 春夏秋冬そして春  韓国の鬼才、キム・ギドク監督の作品。監督自身も「冬」のシーンに出演していましたね。    老僧と少年僧の話としては、このブログでも紹介している「達磨はなぜ東に行ったのか」(2月28日紹介)があります。この映画も映像美が素晴らしく、そしてセリフの少ない禅問答のような難解な映画でしたが、私は好きな作品でした。    ところで、本題の �... [Read More]

Tracked on June 12, 2005 at 03:28 PM

» 「春夏秋冬そして春」 [雑板屋]
「♪ぎ、ぎぎぎいぃぃぃ〜ん♪」重厚な音と共に扉が開き、そこに広がる水面と大自然の美しさに見惚れる私・・・。 一体、どんな物語が扉の向こうに詰まっているのだろう? 春夏秋冬・・・四季折々の景色と大自然の美しさとその厳しさは、観る者を魅了する。 台詞はほと....... [Read More]

Tracked on November 29, 2005 at 02:38 AM

» 春夏秋冬そして春 [Re:逃源郷]
春 命の重しきを知り 夏 己の欲望に身を委ね 秋 罪と向き合い 冬 人の罪を赦す そして、春 命、再び息吹く 人生は廻る 長く、そして険しい道のり 画が美しい。特に秋 [Read More]

Tracked on December 01, 2005 at 12:17 AM

» 『春夏秋冬そして春』’03・韓・独 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ]
あらすじ深い山間の湖に浮かぶ小さな庵。穏やかに年月を過ごす幼子と彼を見守る老僧が二人で暮らしている。無邪気な子供が成長し、少年から青年、中年そして壮年期へといたる波瀾に富んだ人生の旅程が、 水上の庵の美しい季節のなかに描かれる。感想全米、ヨーロッパで大...... [Read More]

Tracked on March 19, 2006 at 06:43 PM

« 隠し剣 鬼の爪 | Main | なんぼんかくねん »