« 今日はいろいろみた | Main | やめたぁ~(>_<) »

April 03, 2005

京都の春2005 ①

05_04_03_ji03 桜もつぼみの京都に出かけてきました。
 行きは友人Rと新快速でお出かけ、電車の中で、Rの友人が初めてパーティに行って、いい人が出来たって話で恋愛話が続いた。最近はRもコンパが減ったらしく、予定は一つしかないと言っていた。パーティなら大勢と会えるのでいいかもねって、友人N2が昔言っていた、N2の美人の友達がずっとパーティに行きまくっているのだが、美人なのですぐにさくらですかと言われたり、主催側にお金払うので、他のパーティに行きませんかと誘われて、本来の目的が達成出来ないという美人も大変だ話をした。私はパーティにもお見合いにも興味ないのだが、さすがに彼氏いない歴が片手では足りなくなりそうなので、お互いいい人が欲しいねってことで、清水寺の中にある地主神社に行ってきた。大枚百円を放り込んできたので、とにかくいい人が現れますようにと百円以上お願いしてきた(笑)。雨予報でも四月なので人が多い。ここにも女の子やカップルでいっぱいだ。絵馬には、小悪魔になって彼を夢中にしたいと、小悪魔ブームの余韻が絵馬まで浸透していた。そのあと、T5とSと四人で八坂神社の近くの料亭に入る。05_04_03_na06結婚式があるので大わらわの様子だった。お色直しで下りてきた花嫁さんに写真を撮ってもいいですかと一枚撮したがぶれぶれ状態。 
05_04_03_na-105_04_03_na-405_04_03_na-505_04_03_na-605_04_03_na-8 友人T5も花嫁になるので、結婚式の話を聞いたが、友人RがT5さんは芸術家だから違うんですねっていうぐらい、面白そうな結婚式を挙げるようだ。昨年暮れに震災から立ち直った教会で、割と有名な着物デザイナーの訪問着を着て、5m以上に床を引きずるマリアベールというのかなそれを着用する横をシルバーのスーツを着た新郎が歩くそうだ。楽しみやなぁ~。結婚指輪も婚約指輪と普段は彫刻刀が持てないからと彼氏の分も付けると言うことで、三つを揃えるようなデザインをジュエリーデザイナーに作ってもらっているらしい。しゅごい。
 ここのお料理で約一万円、座敷はちょっと狭かったので、あとで女将が狭いところしかなくて申し訳ありませんといってきた。結婚式のおこぼれかもしれないが、ちょっと結婚式バージョンだったが、あとで華やかさがちょっと欠けるよなぁって、Sと話した。

05_04_03_hosomi205_04_03_hosomi3 初めて細身美術館に行った。伊藤若冲があるので一度は行ってみたかったのだが、特別展では見られないようだ。今回は提重を展示していた。いやぁ、細身美術館にノックアウトされてしまいました。めっちゃいいしゅみです。行楽に持っていったお弁当の数々が素晴らしすぎて、弁当だけで千円取るのかっていうのを忘れてしまいました。私は結婚するなら、細身美術館のHPにもある八角蒔絵提重を下さいと冗談で言っていました。最後にある四角を開いた提重はこんなデザインのマンション作ったらおしゃれ~って一人で喜んでいました。売店も素敵な品物が多く、細身氏の趣味の良さが建物から展示品からうりもんまで凄い!とはまってしまいました。これは、人の好みなので、他の人はどうか分からないけれど、下にあるカフェのケーキまで美味しくてめちゃ満足状態。行きますよ~たとえ二条の辺りにあろうがまた見に行きますよぉ~。で、伊藤さんのすごい絵みたいよぉ~。

 雨が酷くなったけれど、晴れ女の威力は健在で、傘を出したのは、細身美術館から信号を渡ったところで拾ったタクシーの間まで。しかし、帰りの電車は40分も遅れていた。

|

« 今日はいろいろみた | Main | やめたぁ~(>_<) »

「アート」カテゴリの記事

「グルメ」カテゴリの記事

「京都」カテゴリの記事

Comments

いいなあ京都。
行こう行こうって思いながら、結局行けずにいます。
新撰組の軌跡を辿りたいし、怪奇大作戦の「京都売ります」の軌跡を辿るのもいいなあ。
やっぱり行こうかな。一人でだけど...^^;

Posted by: sozoro | April 06, 2005 at 12:16 AM

 東京に住んでおられるからそっちの方も羨ましいです。隣の県が岡山や大阪も棄てがたいですが、東京が隣の県っていうのがいいです。映画も絵画もすぐに見に行ける。
 昨年は、凄い人でしたが、今年の関西は義経なので、新選組関係は少し楽に見られるかもしれません。霊山資料館も是非に言ってみて下さい。板橋とか生家とか行かれたことがあるのですか?誰のファンですか???私、土方さんが好きで、もし新選組にいたなら、五稜郭までついていったでしょう(笑)。もし、一人で回られるなら、直指庵もお奨めです。でも、新選組のスポットから離れすぎていますが、一人で行くにはいいところです。でも、京都は女の子と行った方が楽しい思いをするところが多いところです。彼女が出来てから来られた方が絶対いいですよ!つじりの抹茶パフェを一人では食べられないでしょ。おばんざいの店も誰かといった方が楽しいよ!
 怪奇大作戦は名前しか知りませんが、そんなはなしがあるのですか(笑)。
 オケ部のイメージが元気営業マンぽいのと、趣味とがえらくイメージ違いますね(笑)。

Posted by: 海音 | April 06, 2005 at 12:33 AM

もちろん土方ですよ。
もう生き方、死に様全部好きです。
新選組の所為で明治維新が遅れたとか言われますが、私に言わせれば明治維新は薩長の政権じゃないっすか!義に生き、義に死んだ男の足元にも及びませんね。

>>彼女が出来てから来られた方が絶対いいですよ!

そ、そうですかヽ(´Д`;)ノアゥア...
でも怪奇大作戦のルートは結構マニアックなので、その趣味の女性がいるかどうか。

>>オケ部のイメージが元気営業マンぽいのと、趣味とがえらくイメージ違いますね(笑)。

ははは。オケ部は色んな人がいますよ。
私が最年長なのに、一番若く見えたりします^^;

Posted by: sozoro | April 06, 2005 at 12:51 AM

 嬉しいですぅ~。私は、司馬さんの燃えよ剣の中の土方の言葉「生きるとは美しさを見つけることだ」ってのが、土方にぴったりの言葉だと思っています。あんな人生を送られる時代に生きたとしても、土方は土方一人しかいないと思います。兎に角かっこいいです。で、その好対照になる竜馬も好きなんですが、二人の写真を部屋に飾っているし、幕末番付ポスターまで部屋に飾っているという・・・マニアックすぎるので、ここで始めた書いた(笑)。
 怪奇大作戦を見ていない人は多いけれど、庵野監督のように彼女を洗脳していく方法があります(笑)。世代が違っていたら、みたテレビが違うので話が合わなくなるので、洗脳は絶対必要です。徐々に洗脳していくのですよ(笑)。で、庵野監督のように仮面ライダーの撮影現場がデートコース!みたいにやってみるのがいいかも。私も仮面ライダーの撮影現場に連れて行って欲しい~(笑)。

Posted by: 海音 | April 06, 2005 at 01:06 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/3553166

Listed below are links to weblogs that reference 京都の春2005 ①:

« 今日はいろいろみた | Main | やめたぁ~(>_<) »