« 熱中時間~忙中、趣味あり -わけあり物件あります- | Main | 真夜中の弥次さん喜多さん »

April 23, 2005

大統領の理髪師

 どうも今日は受け手の私がダメだったんかもしれないなぁ。
 突然大統領の理髪師に選ばれた男とその家族の話。多くを語らず味わいのある主人公は、抑えて生きていた。
 どうも、私とよく似たような単調に生きている人物が主人公なので、見ていたら飽きてしまって、途中何度も眠ってしまった。決して睡眠が足りないって訳では無かったし、ソン・ガンホの朴訥とした演技に良さを感じたんだけれど、盛り上がりがなかったから、途中何度も飽きてしまったんだ。私は、家族愛とか興味がないのかもしれないからかも。
 なんか、不条理に物事が進んだり、昔の話だから、日本の国とは切っても切れないというセリフがあらわれてくる、そういうところが話の面白さなんだろうなぁ。

|

« 熱中時間~忙中、趣味あり -わけあり物件あります- | Main | 真夜中の弥次さん喜多さん »

「映画」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/3815642

Listed below are links to weblogs that reference 大統領の理髪師:

» ●大統領の理髪師/豆腐一丁〜♪ [shinuma de cinema (映画ネタバレの部屋)]
大統領の理髪師 1960年、韓国の孝子洞で平凡に床屋を営むソン・ハンモ(ソン・ガンホ) 妻のミンジャ(ムン・ソリ)と息子のナガン(イ・ジェウン)と平和に暮 していたが、ひょんなことから新大統領(チョ・ヨンジン)の専属理髪師 になることになる。韓国圧政の時代だった1960年代から〜1970年代を、 庶民の目線から時代を描いた作品。 見る前は社会派のスゴクむずかしい感じの映画かな?と思ってみたんですが ぜんぜん違って社会派ですけどコミカルで家族... [Read More]

Tracked on April 28, 2005 at 12:15 AM

» ソン・ガンホの映画 [soramove]
「大統領の理髪師」★★★ ソン・ガンホ、ムン・ソリ主演 大統領の住む町の 大統領の理髪師は 12年独裁政権の大統領に仕えた。 政治のおおきなうねりの 中でも、庶民の生活は 基本的には変わらない。 そしてそこに住む人々の、心まで 誰も変えることはでき...... [Read More]

Tracked on May 22, 2005 at 08:38 PM

» 「大統領の理髪師」 [雑板屋]
極々一般庶民の理髪師のお父さんとお母さんと息子の3人の生きた、60年代から70年代の韓国現代史を描いた人間ドラマ。 事実ではないフィクションを描いているけれど、韓国の現代史を学ぶにはなかなか興味深かった。 大統領の理髪師で息子を持つ父親役のソン・ガンホ。ほ...... [Read More]

Tracked on November 20, 2005 at 02:06 PM

« 熱中時間~忙中、趣味あり -わけあり物件あります- | Main | 真夜中の弥次さん喜多さん »