« いろいろ思っていたこと | Main | 京都の春2005 ③ »

April 10, 2005

「熱中時間、忙中趣味あり~ミスター・ロボット」を見た

 きょうは私の好きなろぼっとぉ~。サブタイトルこれでよかったか忘れた!
 まず最初に出たのは、ロボットの着ぐるみを作る人だった。HPに紹介してnetで知り合った奥さんがいるということだったので、検索したが、ロボット着ぐるみっていっぱいされている方がおられるのですね。見つけられなかった・・・。
 紹介されていた方は、ダンボールなどで自分に装着して、ガンダムやオリジナルロボットになっておられた。時間をかけて質感を出すために面取りも多く作ってある。

 次に紹介されていた人は、兵庫県から来られたっていうし、見たことがあるロボットが出てくるし・・・って思ったら、長田区にあるロボット屋さんではないか!前にここの記事を書いたのでよかったら見て下さい。店内にある以外に、真空を利用してビルを上がるロボットとかも作られていた。遊び心もあって面白い。

 それから、これが一番私が興味を持ったのですが、「世界最強ロボットバトル(略してロボ-コン)」ってのがあるのです。初めて知った。1つはプレゼン的な要素が強く、階段歩行が出来るかってのを競った後、闘いで相手を3回ダウンしたら勝ちというロボ-コン。今年は韓国からもエントリーがあったようだ。カメラが追ったのは、ガスタービンの設計をしているお父さんの設計で作ったロボットを三男が機能のインプットしているという家族ぐるみで取り組んでいる一家。子どもが5人もいて、娘たちはそのロボットのテーマソングを作っていた。めちゃくちゃ、いい家族。お父さんが夢中になっているのを子どもも夢中になっているってのはいいなぁなんて思う。お家に工作機械まであって、本格的。動きは、裏拳が出来たり、両足で蹴ったり、命のポーズも出来る愛嬌があるロボット。今回は走りにも挑戦して、見事プレゼンは1位だったのに、バトル中に止まってしまい、一回戦で敗退してしまった。これ見たら、論語だっけ、好むものは楽しむものに如かずってことだね。いいなぁ~。

 最後は岡山県の人が自宅の庭に実物大に近いガンダムを作った話だ。なんと、操縦席に座れるようにもなっている。作者は市に寄付をして、道の駅のそばに今は立っている。4000人の人が訪れたらしい。

 今回の趣味人は凄かったなぁ~。

|

« いろいろ思っていたこと | Main | 京都の春2005 ③ »

「サイエンス」カテゴリの記事

「NHK」カテゴリの記事

Comments

感想を書いて頂いて
ありがとうございます。
ダイナマイザーの開発者です。
カメラ回ってない時は
喧嘩してたりします。
ダイナマイザーの
ホームページがありますので、
良かったら遊びに来てくださいね。

Posted by: とみい軍曹 | April 21, 2005 at 06:04 PM

 コメント有り難うございます。記事内容のご本人及び関係者の方が来られるのはこれで3回目でこっちこそ有り難うございます。(^O^)
 見たあとすぐにロボ-コンの情報を求めて、検索しまくったのですが、あまりありませんでした。HP見に行かせて頂きます。(^^)/~~~

Posted by: 海音 | April 21, 2005 at 08:24 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/3648310

Listed below are links to weblogs that reference 「熱中時間、忙中趣味あり~ミスター・ロボット」を見た:

« いろいろ思っていたこと | Main | 京都の春2005 ③ »