« 憩いの本屋 5/13 | Main | 仕事はう~ん。 »

May 14, 2005

ほんとうに日記だなぁ~

 2000年7月にM.ナイト・シャラマンがインディ・ジョーズ4の脚本を書き出したという情報が出た。監督はご存じスピルバーグとルーカスのコンビなのだが、スターウォーズの撮影があるため、それだけの情報で終わっていたのが、手が空いたということでとうとうインディ・ジョーズ4が開始されると、情報があった。やったぁ~。で、誰がするんだ。
 スパイダーマンは、6部作になるらしいことも書いていた。

 今日のナイトスクープはミーアキャットのおじいさんの話が一番好きかな。1日100円しか売れない手芸店で閉めたら、他の店も閉まっているところが多いから、市場が寂しくなるやろという88歳のおじいさんのはなしやった。でも本当は、閉めたいやろ。「閉めたい。」
 いつもテレビのK-1で選手にオレの方が強いとぼろくそ言っていたらしい旦那が、奥さんの訴えで、K-1選手にやられていたのですが、健闘していましたね。やっぱり、オレはすごいんやって口では何でも言えるけど、本当は出来ないことを言ってはいけないってことですね。

weekend_1weekend_2 コーヒー&シガレッツの時に頂いた抽選券で指定のカフェに行ってきました。ここは、神戸では若者の街と注目されているトアウエスト。トアロードの西と言うことです。トアロードは、高級店が多かったイメージの通りで、関西で放映していたノックは無用ってのに、提供の神戸トアロードマキシン♪なんて紹介されていましたが、その帽子屋さんは安くても万以上のオーダー店で、その番組のコーディネートされていたデザイナーの中西さんのお店もこの通りにあったはず(私はいくつやねん)。今なら、セレクトショップで東京に進出した店の本店もこの通りにあります。神戸れんが亭というステーキやさんは高級で、子どもの頃に一度は親を連れて行こうと思って、大きくなってから1度だけおばばさまを連れてランチに行ったら、二人で4,5万使ってしまった。そんな通りの西は、洋服店や雑貨店などが点々とあり、窓から覗いていると、おしゃれな男の子や女の子が歩いています。神戸では、ここぐらいしか若者のおしゃれな店ってないかな。私分かんない。

05_05_13_2 ここはいつも私が行く喫茶店。JAZZの音、静かな客層、濃い珈琲、PHSの電波が入るってことでお気に入り、マンデリンはこの店よりにしむらの方が好き。ここのは、もっと濃い~。その分音楽とも合っている。今日は、面接に行ってきたのだよ。んでもって、事務で行ったのに、やっぱり話が変わって、総務と営業でって感じになった。給料も言い値はと聞いてくれるが、そうすると、勤務時間が遅く設定されている。また、受けに行った内容とは違う仕事を言われる。最近ずっとだ。内勤でいたいから受けてるのに、内勤では雇って貰えないで、外勤に期待される・・・。就職が決まらず、おばばさまとの関係が大変だから、そんな仕事も面白いことあるかなと思って見たが、やっぱり、一生働くところなのに、映画が見られない時間帯はダメだよな。まだ受かるとも何とも言って無い話しだが、宙ぶらりんで迷っているから、結局断ったりしてしまう会社が出てくる。なんで、面接の時にその時間は・・・って言えなかったんだろう。おばばさまの攻撃を回避するために仕事を見つけているわけではないのに・・・。

05_05_13_tohotel_105_05_13_tohotel_205_05_13_tohotel_4porttower 今日は、メリケンパークオリエンタルで夕食をとった。1枚目はそこに向かう歩道橋。これは、2号線ぐらいから始まっている。写真の手前の建物は、KissFMが入っているところだ。2枚目は、この歩道橋でそのまま進むとモザイクまで行けるようになっている。ホテルに向かう歩道橋から見たハーバーランドだ。3枚目は今日から始まった神戸まつりのための装飾。大学と高校が組んで作っている。
 友人Aと久しぶりに会う友人N3とで食事。割と美味しいバイキングだった。HPで500円引きチケットが貰えるので、夜の2500円で500円引きは安いよね。
 この間の骨密度のネタを披露する。友人N3が一人暮らしで、とうとうつらくなり、10代からのっていたのに車をやめてしまった。神戸は車が全く入らないところだ。でも彼女は車が好きだから、電車で120円区間なのに、わざわざ日500円ってところに置きに行って、240円使って三宮で遊ぶような車好きだった。まっすごいよね。でもって、もっと凄いのは、ウエストが50cmないことだった。今はあるらしいが、今でもめちゃくちゃくびれている。羨ましい~。あれだけくびれがあれば、どんな服もブランドもののように見えるのだ。まぁ、彼女はいつもブランドものなのだが・・・。細い人が多い韓国で服を買っても、ウエストが余るのでぐるぐるまわるらしい。私、マイクロダイエットはじめようかなぁ(笑)。

|

« 憩いの本屋 5/13 | Main | 仕事はう~ん。 »

「日記」カテゴリの記事

「映画」カテゴリの記事

「神戸」カテゴリの記事

Comments

こんばんは。冒頭の「誰が?」ですが、「インディ4」のインディ役はハリソン・フォード(64)みたいな表現が「町山智浩ハテナblog」にありましたよ、参考までにですが。そういう意味じゃない?

Posted by: 角連 | May 14, 2005 at 02:10 AM

角連さま、コメント有り難うございます。
 折角教えて貰ったのに、今の時点では検索した該当のblogに飛びません。プロバイダの関係かな。
 冒頭で書いたのはそうです。ハリソン・フォードはどう見てもおじさんじゃなくっておじーさんになりつつあります。んできっと、ショーン・コネリーのように父親なって出てくるのかしらと、ちょっと主役はきついでしょ。でも、jrのjrってことはおかしいし、時代も変わるから、ジェームズ・ボンドのように新たなインディがって。
 そっか、ハリソン・フォードかぁ~。嫌いじゃないし、嬉しい方なんだが、ふくざつぅ~。

Posted by: 海音 | May 14, 2005 at 07:40 AM

やっと見ることが出来ました。彼が主役ですね。どんなんか、楽しみにします。

Posted by: 海音 | May 14, 2005 at 08:38 AM

それにしても神戸って良い所ですねえ。
オイラは一度しか行ったことがない(しかも日帰りヽ(´Д`;)ノアゥア...)ので、夜景の写真がすごく綺麗ですよ。
それにしてもいよいよインディージョーンズの続編ですか。
ハリソン・フォードがいいなあ。年食ってるけど、007の時のショーン・コネリーみたいに、インディー=ハリソンってのが染み付いちゃってるもの。
明日は早起きして「バタフライ・エフェクト」を観に行こうと思います♪

Posted by: sozoro | May 14, 2005 at 11:02 PM

sozoroさま、コメント有り難うございます。
褒めてくれて神戸っ子は嬉しいです。
でも、観光は半日ぐらいで充分ですよ。
神戸に観光に来て貰わないといけないとは思っていますが、異人館も有馬温泉も灘五郷も大したことはないです。関西人なんてデートするところが無いから神戸に来ているようなもんだし・・。住むにはめちゃくちゃ便利です。なんせ、ダイエとコープの発祥の街だし、でも他の街から来る人は、神戸は結構冷めてて、自意識過剰で、世界が狭い(友達の友達は友達だったみたいな)ので、嫌かも、兎に角住んでる人間には面白い街なんですがね。 

Posted by: 海音 | May 15, 2005 at 05:34 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/4116434

Listed below are links to weblogs that reference ほんとうに日記だなぁ~:

» スパイダーマン [「スパイダーマン」]
スパイダーマンスパイダーマン™(Spider-Man™) は、アメリカ合衆国のマーヴェル・コミック刊行の複数のアメコミに登場する架空のヒーローであり、同名の映画作品及び、そのシリーズ名である。勉強以外は冴えないクイーンズ在住の高校生、ピーター・パーカーは、社会見学中に被験体の...... [Read More]

Tracked on May 21, 2005 at 04:29 AM

« 憩いの本屋 5/13 | Main | 仕事はう~ん。 »