« 垂水は海が見えるところがある。 | Main | おもしろかったもの »

May 01, 2005

眠り狂四郎 円月斬り

 神戸は今、雨降りです。GWの前半行くところを諦めた人が多いのか、今日は午前中で200以上のアクセスどうしたんだみんなぁ~。GWは、海外旅行組と日本旅行組とネット組に分化されたのかぁ~(笑)。

 初めて、眠り狂四郎シリーズを見る。金の出所はよく分からないが、綺麗に整って、いい女がいて、何かがあったら弱いものの味方になりに行って、かなり閑な御仁だが、何十人もばったばったと斬り倒し、無理矢理抱いた女にゃ惚れられる。すごい。なんか分からんが、男の理想のようなお方だ。無表情な横顔は、悪いことは許せないという正義の心を隠していて、ニヒリストの言葉がぴったり。きっと、その時代の男性諸氏に「かっこい~」と叫ばれていたんだろうなぁ。今見ても立ち居振る舞いと言い、小柄で細いのに、着物姿がりりしい。刀の縦長と狂四郎のすっとした縦長、そこから円を描く姿。もう彼以外に狂四郎は出来ないと思わせる。ご本人もこんな人かもと。でも、陽気な殿様の市川雷蔵もとても可愛らしくてよかったので、年を取った姿も見てみたかったなぁ。

 しかし、円月殺法って、何?丸く円を描いて、あとは普通に斬っていたような・・・。目眩まし?えぇ~ん、たたき斬らないで下さいぃ~。

|

« 垂水は海が見えるところがある。 | Main | おもしろかったもの »

「映画」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/3933835

Listed below are links to weblogs that reference 眠り狂四郎 円月斬り:

« 垂水は海が見えるところがある。 | Main | おもしろかったもの »