« た○じん委員会 | Main | これからの映画三昧 5/10 »

May 10, 2005

コーヒー&シガレッツ

きみは人生を楽しんでいない。
なんで?
こんなまずい珈琲を飲んでいる。


 暗くなると寝てしまうと前に書いたのだが、めちゃくちゃ楽しみにしていたのに、暗いのとこれは白黒なので、前半は寝ながら見ていたのだ。が~ん。昔の映画館ならそのまま残ってってもう一度見ることも出来るだろうが、総入れ替えになった昨今そういうわけにも行かず、テレビでするときにでも再度見るしかないだろう。
 白黒の画面にぴったりな、テーブルの格子柄。上から見たところを必ず入れて統一。話しは、本物の人達が本物以上の役割をして、小話的に話が進む。なんとなく、繋がっているようなところもある。これは、先に公式HPで情報を入れていたら良かったと思った。映画や音楽のアメリカの有名人をそこまで知らなければ、伝えたい面白さが80%減になってしまう。それでなくても、マイナー指向の監督なのにバカなことをしたなぁと思う。もし、行かれるなら、HPを見てからの方がいいことをお奨めしたい。
 たばこは吸わないけれど、珈琲の時間は好きだ。珈琲の美味しいかどうかは、友人達がよく言う差異を私は薄いか濃いぐらいの判断しかできない。ましてやマンデリンとか濃い珈琲が好きなので、他は普通と薄いしか感じられない。でも、珈琲をたてている時間、飲んでいる時間、その時共有している時間が、珈琲の良さでもある。珈琲を飲みながら、今好きなことについて語ろうではないか・・・。

公式HP コーヒー&シガレッツ

|

« た○じん委員会 | Main | これからの映画三昧 5/10 »

「映画」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/4064424

Listed below are links to weblogs that reference コーヒー&シガレッツ:

» 久々の映画 [なんちゃってリーマン簿]
その名の通りコーヒーとタバコを囲む11の風景を題材にした映画。 監督のジム・ジャームッシュが十数年の間撮ったコーヒーとタバコのある11の風景だけを集めたショートショートオムニバス。 と言っても、物語がどこかで繋がってる訳でもなくただなんでもない会話がなされ... [Read More]

Tracked on May 12, 2005 at 08:39 AM

» コーヒー&シガレッツ [future world]
監督があのジョニー・デップ主演の「デッド・マン」を手がけたジム・ジャームッシュ、出演がケイト・ブランシェット、ビル・マーレイ、イギー・ポップ、スティーブ・ブシェミ・・・そしてモノクロの短編集ということで早々とチェック済み。 11本の物語〜〜どこにでもあり... [Read More]

Tracked on May 18, 2005 at 11:14 PM

» コーヒー&シガレッツ 【まったりいい気分な映画・・・どんな台詞がお気に入り?】 [自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ]
スティーブ・クーガン「おい、スパイクって誰だ? スパイク・リーか?」 アルフレッド・モリーナ「いやスパイク・ジョーンズだよ」 別に映画史に残る傑作とか言う気はないが、微妙に病み付きになりそうな、それこそカフェインのように中毒でもないけど摂らずにいられないような、怪しい魅力につつまれた映画。 リラックスムービーと銘打たれた本作は、観る側よりむしろ、監督や俳優たちがリラックスするために撮った�... [Read More]

Tracked on May 20, 2005 at 01:26 AM

» コーヒー&シガレッツ [金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等]
★本日の金言豆★ニコラ・テスラ:交流電気を作った天才発明家。直流電気のエジソンとは犬猿のライバルで、エジソンはテスラを陥れる為だけに死刑に電気イスを導入させ、交流を使用させた。 カフェで、コーヒーとタバコ片手に会話する人々、そこにはそれぞれの人生の断片が垣間見えるも... [Read More]

Tracked on May 20, 2005 at 01:48 AM

» コーヒー&シガレッツ鑑賞 [Cafeアリス]
コーヒー&シガレッツ鑑賞しました。 7日から、神戸シネリーブルで上映してて、3週目なんだけど、 76席の一番小さいシアターで、3分の2くらいの入り。 実は、神戸シネリーブルは、韓流フェスティバルを開催してて、 すごい女性の数で、びっくり! 「バンジージ...... [Read More]

Tracked on May 23, 2005 at 03:54 AM

» 「ELEPHANT」ザ・ホワイトストライプス [君、ちょっとCD棚の整理を手伝ってくれないか。(仮)]
俺は煙草は吸わない。コーヒーも飲まない。煙草を吸った人とのキスはおばちゃんとしてるみたいで嫌いだし、コーヒーを調子に乗って飲み過ぎると手足が冷たくなって震えが起こる。吸ったりコーヒー味だったりするものは、パピコだけで充分だ。そんなお子様感覚を未だ引きずるボクだが、この映画は楽しめた。「コーヒー&シガレッツ」。以下は感想。聴きたくない人はお母さんのおっぱいを吸って待ってて下さい。この映画は... [Read More]

Tracked on May 25, 2005 at 02:03 AM

» ゲット・ビハインド・ミー・サタン/ザ・ホワイト・ストライプス [リ・マイブラ]
「悪魔よ,俺の後ろにつけ」 ザ・ホワイト・ストライプス    ♪アーティスト・サイドの意向により,歌詞/対訳は ついていません。(日本盤より)♪    デトロイト出身のジャック・ホワイト/メグ・ホワイト姉弟 による前作「エレファント」(全米初登場6位!)から 約2年ぶりの通算5作目がリリース。   ジャケはこれまでの作品から一貫しての 「黒」「白」「赤」を基調としている。  ... [Read More]

Tracked on May 31, 2005 at 05:03 AM

» コーヒー&シガレッツ/宙吊りの自覚 [マダム・クニコの映画解体新書]
冴えないカフェで、コーヒーとタバコをネタに、2人または3人の客が、取り留めの無い会話をする。11話の短編集。  ただそれだけなのに、モノクロの映像とあいまって妙に心に残るのは、コミュニケーションの本質を突いているからだろう。定点観測のような画面の、会話の向こうに透けて見えるのは、人も言葉も、唯一で絶対のものなどない。他者や他の言葉との関係性(差異と反復=差延)によって決定されるのだ、ということ。   �... [Read More]

Tracked on June 14, 2005 at 04:01 PM

» 脱力系ムービー [That's the Way Life Goes]
[:映画:] 「コーヒー&シガレッツ」  忘れてたけど、6月第一週の水曜日に観に行ってた。  忘れてたけどその存在自体を忘れる映画ではなくて、とっても好きです。 同じシチュエーションの11の短編をつなぎ合わせたもので、ところどころ公開されてたように思うが、こうしてまとまった形で観ると、いい雰囲気倍増。 ジャームッシュ映画特有のクスクス笑える感じが嬉しくなってしまう。 特にこのカフェでタバコ吸ってコーヒー飲んでダラダラしてるという、誰でもいつでもありそうな何気ない空気のなかで、よくわか... [Read More]

Tracked on June 25, 2005 at 10:26 PM

» コーヒー&シガレッツ [わくわく映画感]
今日は、この映画を見に行ってきました。車で行こうかとも思ったんだけど、30分程度なら駅まで車で行って電車もたまには良いわ、な選択。姫は、ご存知のように?煙草は吸わないけどコーヒー好きで喫茶店好き。だからタイトルからして良い感じ。(^.^)出演者も個性派揃い...... [Read More]

Tracked on August 31, 2005 at 06:42 PM

» コーヒー&シガレッツ(DVD) [ひるめし。]
ゆっくりと時間が流れる CAST:ロベルト・ベニーニ/スティーヴン・ライト/サンキ・リー/スティーヴ・ブシェミ/ケイト・ブランシェット/ビル・マーレイ 他 ■アメリカ産 97分 う〜ん、モノクロ映像がたまらないね〜。白黒の柄のテーブルが印象的。 ひるめしの代わりにコーヒーとタバコだけなんて、そんなことしたら胃が壊れそう・・・って思ってみたり。 ビル・マーレイのお茶目な店員がおもしろかったり。... [Read More]

Tracked on November 01, 2005 at 08:33 PM

« た○じん委員会 | Main | これからの映画三昧 5/10 »