« 東京に散歩道 ~東京ザバービア | Main | CREA ~恋する映画 を読む »

May 17, 2005

村の写真集

 徳島の山の中にある花谷村。そこに写真館を構える高橋親子の村の写真集を撮る物語。
 映画は、写真が主題にあるのに、構図からして写真を意識していないし、話しも自然を生かしたドキュメンタリー風って感じでもないし、ストーリーの進み具合も本当に架空の話しという感じだ。最期のおちも読めてしまうし、エンディングは撮った写真を流すんだろうと思っていた。ばればれの普通の映画なのだ。なのに、色んなセリフがはっきり聞こえてくる。単純な中に描きたいことを目立たすように。
 海東健は、NHKの「ほんまもん」に出ていて以後映画も出ているのに、なぜかインパクトが少ない。もっと、自分を広げた方がいいのではないだろうか。なんか、勿体ないよ。この映画では、藤竜也でもっていたようだ。桜むつこも本当にいい味だった。
 父と子の確執と家族の繋がりをあらわした映画。アメージンググレースが流れるラストは、涙ぼろぼろになりました。私は先々予測してしまう観客なので、予想を裏切らないのが残念。立木さんの監修なので、映像も期待したのも要因かも。

 エンドロールで結婚退職した中元綾子アナの名前を発見。どこに出ていたんだぁ。面白いこの人のファンだったのに、朝の顔がいなくなったのが残念だ。

公式HP 村の写真集
(敬称略)

|

« 東京に散歩道 ~東京ザバービア | Main | CREA ~恋する映画 を読む »

「映画」カテゴリの記事

Comments

TBありがとう。

桜むつこの演技も、感心しましたね。とくに、地元の歌。古老に学び、くりかえしくりかえし、リハーサルしていたそうです。合掌!


Posted by: kimion20002000 | January 11, 2006 at 10:26 PM

★kimion20002000さま
 TB及びコメントまで有り難うございます。
 桜むつ子さんの演技本当に素晴らしかったですね。「そこで生きる」が出ていました。

Posted by: 海音 | January 11, 2006 at 11:31 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/4170005

Listed below are links to weblogs that reference 村の写真集:

» 『村の写真集』 [京の昼寝〜♪]
 父が世界で一番愛したもの。 ■監督・脚本 三原光尋 ■写真監修 立木義浩(写真集「里山の肖像」刊行) ■音楽 小椋 佳 ■キャスト 藤 竜也、海東 健、宮地真緒、甲本雅裕、大杉 漣、桜むつ子、ペース・ウー、原田知世  とある山間にある村・花谷村。 美しいその村が、ダムに沈もうとしている。 避けられない運命に対し、村役場は、村のすべての家族を写真におさめることで、花�... [Read More]

Tracked on May 18, 2005 at 12:49 AM

» 自分も欲しい「村の写真集」」 [soramove]
「村の写真集」」★★★☆ 藤竜也 海東健 主演 山間の寒村 ダム建設の話もある中、 村の人々の写真を撮る 父のアシスタントとして 故郷に戻る主人公。 父親に反発しつつ 同じカメラマンの道を歩き始めたばかりだ。 相変わらずガンコな父と一緒に 山道を...... [Read More]

Tracked on August 23, 2005 at 11:24 PM

» 写真は「撮らせていただく」もの◆『村の写真集』 [桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」]
9月2日(金)  シネマスコーレにて 月に私よりもたくさんの映画を観ている友人から薦められた『村の写真集』を観に来た。友人はとにかくこの映画に絶賛で、「今年のナンバー1の日本映画になるかも」と話している。確かに地味で静かだが、いい映画だった。しかし正直に言....... [Read More]

Tracked on September 05, 2005 at 08:59 AM

» 村の写真集 [White Screen Life]
第8回上海国際映画祭最優秀作品賞&最優秀男優賞受賞作。 写真を通して都会では感... [Read More]

Tracked on October 16, 2005 at 08:16 PM

» NO.123「村の写真集」(日本/三原光尋監督) [サーカスな日々]
活発化するフィルムコミッションの ひとつの成果 日本全国各地で、映画制作のロケ誘致を主たる目的とした、フィルムコミッションが創設されている。政府や地方自治体も注目しており、全国連絡会議的な機構も整備され始めた。また、映画制作のファウンデーションに、市民参加を求める試みもある。 歴史的に言えば、「ご当地映画シリーズ」というのは、昔からあった。日活の「渡り鳥シリーズ」や、「駅前シリーズ」などのコメディ、... [Read More]

Tracked on January 10, 2006 at 06:03 PM

» 村の写真集 [銀の森のゴブリン]
2004年 日本 監督・脚本:三原光尋 撮影:本田茂 音楽:小倉佳 出演:藤竜也 [Read More]

Tracked on January 25, 2006 at 02:44 PM

« 東京に散歩道 ~東京ザバービア | Main | CREA ~恋する映画 を読む »