« ほんまにつらいなぁ~♪ | Main | 学校へ行こう~♪ »

May 28, 2005

リアリズムの宿

 つげ義春の作品を映画化。舞台は鳥取県の田舎町。作品を2つまとめて映画にしたもよう。漫画の映画化は難しい。ましてや絵や話が独特のマンガ家の作品だから、表現力を問われるだろう。
 映画の監督をする二人が友達に旅行に誘われ、その面識のない二人が、友達が来ないので、点々とあてどもなく旅をするロードムービーだ。漫画の世界ではなく、実際にもあるような色んな情景をこの二人と共に味わうことになる。たわいのない話とも言える。映画の醍醐味も感じることが出来ないが、おかしみというものが、映像でないと分からないかもしれないと感じさせた。小汚い部屋に小汚い風呂。笑ってしまうようなラストだった。これはこれで、マニア向きで良かったのかもしれない。よくあるつげの映画化作品とは異なる方向で描いたようだ。

 で、家で見ていたから、ながら見をしていたのだが、突然びっくりした。良くここに書く、友人Mが画面を通り過ぎたのだ。思わず、メールすると、撮影があったことは知っていたが映っているとは知らなかったらしい。このような映画を見る友人は彼女の周りには私だけだろうから、見つけてラッキーと言えばラッキーなのだ。映像に映るってのは、嬉しいことだ。舞台に上がったことがあるので、そんな内輪の映像は持っているのだが、一般的なものに映るってのはなかなかない。私なんて、NHKで舞台に上がっているところを映ったことがあるだけなのだ。映画に通りすがりでも映っているなんて、羨ましすぎるぞ!私も映画で永久に残りたい~。って、ダイエットが先だが・・・。

|

« ほんまにつらいなぁ~♪ | Main | 学校へ行こう~♪ »

「映画」カテゴリの記事

Comments

突然の書き込み失礼いたします。映画配給会社GAGA宣伝部です。この度全米大ヒットの灼熱のヒーローアドベンチャー超大作
「サハラ -死の砂漠を脱出せよ」の6/11公開を記念して、
全国のブログ・ジャーナリストに贈る!
「“アドベンチャー・キング”を目撃せよ!」キャンペーンを実施することになりました。
是非、ブログ・ジャーナリストの皆様に本作をご覧頂いて、是非本作の魅力を語っていただきたく思います。
本作をご覧頂くには下記URLにて「サハラ ~」のオンライン試写のIDか、
チケットが当たるバナーを配布しております。よろしければ、下記URLへアクセスしてみてください。
期日・内容等の詳細は下記URLにてご確認ください。どうぞ宜しくお願いいたします。
不適切でしたら本コメントは削除していただいて結構でございます。

URL: http://www.sahara-movie.jp/cp/

Posted by: GAGA 宣伝部 | June 06, 2005 at 01:50 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/4309641

Listed below are links to weblogs that reference リアリズムの宿:

« ほんまにつらいなぁ~♪ | Main | 学校へ行こう~♪ »