« ザッツ・エンターテイメント | Main | KOBEあれこれ »

June 15, 2005

霊能者さんに見て貰いました。

 今日は友人Zがよく行く霊能者さんのところに連れて行って貰いました。霊能者さんに会うっていうのは初めての体験。どんな感じか分からないだろうからと、Zの横でZが言われているのを聞いていた。で、私の番になって、名前と生年月日とおばばさまの分も書いて、住所も書いた。住所を念じながら、霊能者さんがトリップしたようで、色々話し始めてくれた。私が寺や神社に行くのが好きで、そこでお願いをしてきたり、お守りを買ったりしているのが、私が霊力(と言われたがどういう意味かよく分かんないが・・・)が強いために、お願いしたらお願いしたことをなんとかしなきゃと私についてきてくれているらしく、私の周りには宗派バラバラのもの達が渦巻いているらしい。他の人はお参りしてもついてきてくれないそうで、私にはついてくるような霊力があると言われた。で、いっぱい付いているから、それの作用で家の中がむちゃくちゃになっているそうな。兎に角身につけているお守りやお札を納めて、近くの神社で母とお祓いをしてきなさいと言われた。あと、仏壇の中に他宗派ものが置いているから置かないようにと言われ、別にお位牌ぐらいで他宗派は置いていないですがというと、霊○会か何かがあると言われて、別にお仏壇の中には何もないのにと思いながらおばばさまに、そのことを話すと過去帳は霊○会におばあちゃんが入っていたからその時に作ったものだから、他宗派だと言われ、私よりおばばさまがおののいていた。で、私がいっぱい連れてきたもののために、私もおばばさまも8月から9月の初めにえらいことが起きると言われてしまった。で、幼いときになくなった人がいるのでその人に助けて貰うようによく拝んでと言われた。で、Zが話を聞いているときには電話は鳴らなかったのに、私をし始めてから電話が鳴った。切ったあと霊能者さんがあなたの周りのものが邪魔をしているので電話が入ってくるのよと言われ、その後も電話が鳴った。
 兎に角、おばばさまに話をし、お札を納めに行くことになり、過去帳もどうしたらいいかお寺に聞いて、近くの神社にお祓いして貰うことにした。確かに、霊能者さんが言われるように、家にいたらくしゃみが出たり、体がかゆくなったりすることがある。
 って、この話をどこまで普通の人なら信じる?私はおばばさまが弱っているので、これで何か効果が見えるならと思い、言われる通りにしようと思っているし、別に無理なことを言われているわけではないので行動することにした。お札とかを同じ場所に置いたらいけないとはよく言うのに、私の家は思いっきりあるし、みんな優しいからお守りを買ってきてくれたりするから、色んな神社や寺の色んなものが家の中にいっぱいある。
 霊力が強いっていうのは初めて言われてほへってな具合なんだが、じゃあ悪いものも引きつけたりするんだろうか。怖くて聞けなかった。Zはいいのに、私は神社に行ったらお願いしたらダメと言われた。京都好きの私にはつらい。だから、「ちょっとここを通りすがっただけです」と言いながらにして、お願い事をしてはいけないと言われた。こういうことは全然詳しくないから、あんまり聞くと無理なことをしないといけないかなぁと思っていたけれど、別に無理なことはしなくていいと言われているようだ。Zは弟を交通事故で亡くし、その場所に供養塔かなんかを置いているそうなのだが、それで死んだ弟がその場所とお仏壇を行ったり来たりしないと行けないから、ダメと言うことで、お坊さんを連れてその場所をお祓いし供養のものを納めたそうだ。またそうしないと、同じところで事故が多発すると言われたらしい。供養のものを建てていなくても、交通事故だと花とか置いていたりする人とかもいるから、そういうことをしてはいけないってことなんだね。この間の尼の事故はやっぱ大変だと言うことか。他の霊能者の人の見解はどうなんだろう。私は、今日全然自分のことを話していないのに、当たっていることが多かったのでびっくりした。今流行の江原さんもそういうことが出来るんだろうか。

|

« ザッツ・エンターテイメント | Main | KOBEあれこれ »

「日記」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/4557676

Listed below are links to weblogs that reference 霊能者さんに見て貰いました。:

« ザッツ・エンターテイメント | Main | KOBEあれこれ »