« 栄町・元町通うおーく | Main | 死刑執行人もまた死す »

June 04, 2005

奇跡の丘

キリストの誕生から復活までを描いた映画だ。聖書の通り話しが進んでいき、聖書の言葉を聞いた。頭に描いたものよりも近代的だった。石の建物いうものは古来から変わらずあるもので日本と大きく違うと思わせられた。キリストが自分の重力を支えている十字架が痛い。今であるその姿降ろしてあげられないものかと思った。監督はヒエル・パオロ・パゾリーニ。キャストのすべてを素人がしたと、映画を見てから知った。あの純朴な聖人たちはだからかぁと唸らせた。

|

« 栄町・元町通うおーく | Main | 死刑執行人もまた死す »

「映画」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/4404391

Listed below are links to weblogs that reference 奇跡の丘:

« 栄町・元町通うおーく | Main | 死刑執行人もまた死す »