« アギーレ・神の怒り | Main | blogうろうろしてみました。 »

June 04, 2005

元町・モトコータウンうぉ~く

timesmerican3timesmerican1timesmerican2 ラストは韓国映画の「下女」と言う作品だったのですが、メイドとの不倫の話のようだったので止めて帰ることにしました。やっぱり、長時間は腰より首にくる。帰りに、昔の船着き場にある飲食店街に入る。
warajiya1warajiya3 ここの店のお奨めのオムそばめしを食べた。普通かな。たくさんの有名人やこれから有名人のサインが飾っていた。コブクロや花*花などの写真も飾っていた。それから、前に大森監督が言っていたモトコータウンを案内しよう。と言っても、仕事に必要なウエストバックを購入しようと軍用品を扱っているイカリヤに行くから、モトコーに向かったのだが・・・、やっぱりどうしても心はおっさんなのである。ぶりっこ(死語?)もするのだが・・・。途中レトロ倶楽部に久しぶりに入る。ここは、古書とCDを置いている。映画とエロが多いかな。やはり、アート系と行ってもエロが絡んでくることも多いだろうから、女性の私がこんな風な店を持つのは難しいのだろうか。
motokou1motokou2motokou3motokou4 なんか、モトコーに新しい店が増えている。最初の写真は古参の店だが、2枚目以降の店は初めて見た。おもちゃの店が多くなった。フリマボックスの店が出来ていた。置いているものはレトロでアート系。なかなかおされなボックスである。で、私好みの店が減っていった。一番大きいのは、古道具屋が減ってしまったこと。めちゃくちゃ寂しい。昔はここに来たら、色んな道具が見つかったし、安かった。あと、歩く人達は昔はインド人や思いっきり船員が多かったのだが、殆どが東南アジア系の言葉を飛び交わしている。
motokou8motokou5motokou7motokou6 私がここでうろついて入るのは、アクセサリーとか雑貨、古書店、小型電気製品等が安い店があるのでそこと、イカリヤぐらいかな。綺麗に整頓している店も好きなのだが、ごちゃごちゃした店もものごっついすきなんで、時間があればよく見てしまう。小物系が好きな人にはお奨めスポットになるつつあるモトコータウンだ。雨が降っていたから、傘が繁盛していた。ここを抜けたら止んでるかもと思ったら、ばっちりやん。もう、あんまりないよい運勢を晴れ女で使いまくりだなぁ~。

|

« アギーレ・神の怒り | Main | blogうろうろしてみました。 »

「神戸」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/4408883

Listed below are links to weblogs that reference 元町・モトコータウンうぉ~く:

« アギーレ・神の怒り | Main | blogうろうろしてみました。 »