« おばかやぁ | Main | 祇園祭~山鉾巡行 »

July 17, 2005

ゴスペルナイト

chikinsoulmate01nagata01acecolor01lastgroup

 何じゃこりゃって、ぼけぼけの画像を見せても分かって貰えないだろうが・・・。今日から3日間チキンジョージで3daysゴスペルnightというものが催されるのだ。友人E3(だったよな。もう忘れてきた。)が前に出て歌うというので、デジカメと一眼レフを持って、チキンジョージに出かけた。ここにはいるの初めてだ。E3との共通の友人に行かないと誘ったのだが、仕事が忙しいらしく、一人で行くことに。友人はずいぶん以前からゴスペルグループに入って、色んなところで舞台に立っている。しかし、大勢の中、前に出て歌うのは初めてとあって、あんまり緊張しない彼女でも、ダメかもしれないなどと弱気なことを言ったりしていたが、間近になると、先生のOKが出たと喜んでいた。その練習の成果を聴かせて貰えるのだ。
 彼女の話によると、神戸にゴスペルを持ち込んだのは、ボビーという名の日本ではオルガン奏者として第一級の有名人らしい人が、あちこちのカルチャースクールで行ってきたゴスペル教室からだそうだ。だから、今日は6団体が出演したのだが、殆どがこの先生に教わっているらしい。その先生は、後ろの方で彼女たちの為の演奏をしておられた。元が一緒なために、神戸のゴスペルグループは皆仲がいいと言っていた。
 最初、聴いていると、何となく自分も歌の世界をやってみたいなぁと連想させた。たしか、ボサノバ教室というのがNHKであったなぁとか、三線やウクレレでの弾き語りもいいなぁと想像を飛ばしていた。でも、2番目のグループは声の迫力が違い、結成半年にしては、うまいと思わせ、私の歌いたいなぁという気持ちをどこかへ吹き飛ばしてしまった。また、彼女たちの鮮やかな青が惹きつける。体の動きののりの良さ。うまいなぁと思ってしまった。音楽の素養がないので、うまいか下手は自己判断しかできない。なぜか惹きつけられるような歌い方だった。で、次のグループで、前に出て歌っているのを聴くと、何というかさっきと違って、バックの歌と綺麗に重なって、温かく心に入り込むのだ。あぁこれがうまいってことなのかもしれないと思ってしまった。で、その後にファンをがっちり掴んでいるらしいエースカラーというグループの登場で、客席は大盛り上がり。少人数でやっているグループなのだが、どの人もめちゃくちゃうまいのだ。で、写真の人は、何というか聴いていると、心の中にパワーを送られたと思ったら、そのまま私のパワーを取り込んで、そのまま持って行かれたようなのだ。上には上がいると思った。ここで初めて、金取って歌うことが出来ると思うグループが出た。で、最後の女性も本当にうまかった。うまいと思った日とだけ写真を撮ったが、多すぎて絞るのが大変だった。
 で、前の方に座っていたおじさんは、ここに常連の人らしい。また、友人が観客席で色々説明してくれたのだが、エースカラーよりもめちゃくちゃうまいグループがいるとのこと、スピチュアルボイスというらしい。そこは、全国的にも有名で、全国大会で優勝歴があり、CDも出しているらしい。震災の時期にはコンサートを行っているとのこと、そんなに言うなら聴いて見たいよ。
ojisanntable

 来月は友人K1(だったっけ)にクラシックのコンサートで出るのでと誘われていた。仕事で行けないのだが、音楽をやっているのは羨ましい~

|

« おばかやぁ | Main | 祇園祭~山鉾巡行 »

「日記」カテゴリの記事

「神戸」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/5000025

Listed below are links to weblogs that reference ゴスペルナイト:

« おばかやぁ | Main | 祇園祭~山鉾巡行 »