« 男でもあり女でもあるのだ。疲れた。 | Main | ちょっとこんなのがあるよ »

July 14, 2005

耳そうじ

 耳掃除が大好きなの。とろけてしまうよね。耳鼻科のお医者さんを夫に欲しいと思ったことも何度もあるのよ(笑)。そんな人に朗報。といっても、私にとっては行きたくても遠すぎるのだ。
 「レスプランディール ドゥ ボヌール」という店が、青山にオープンしたらしい。それもいかに耳を気持ちよくさせるかをコンセプトにしているらしく、70分に渡って耳を攻められる。8400円払ってもいいから、体験したーい。

|

« 男でもあり女でもあるのだ。疲れた。 | Main | ちょっとこんなのがあるよ »

「おもろいもん」カテゴリの記事

Comments

こんばんは^^

なんと凄いところが^^
それは、“攻め苦”それとも“楽園”
想像するだけで、えくすたし~♪
探して行ってみたろかな(爆)?!

Posted by: cyaz | July 15, 2005 at 12:16 AM

 是非是非行って体験記事を書いて下さい。私も旅費を使って行ってみたいです。せめて、大阪にでもあればいいのに~。
 離れがたい楽園で、帰りたくないかも(笑)。

Posted by: 海音 | July 15, 2005 at 06:40 AM

こんにちは!!海音さん

大阪で耳そうじだと
「エステロベリア」
http://www.roberia.com/
というお店がありますよ~ 僕も行ってみたいぃ。

ではでは~

Posted by: うつ | August 16, 2005 at 09:55 AM

★うつさま
 情報有り難うございます。大阪の松屋町筋にあるんですね。うぅー、ちと遠い。東京より近いけれど・・・。
 うつさんも耳掃除マニアですか?私はマニアです(笑)。行くの恥ずかしいですか?私は触ってはダメと言われながらも、髪の毛が入るだけでぞぞぞとしてついつい耳掃除をしてしまいます。耳の穴を痛めてはいけないと綿棒でやっていたのですが、鼓膜の近くまで押し込んでしまうようなことがあったので、先日スパイラル式のドイツ製の耳掃除を買いました。本当は、自分で見ながら綺麗にしたいので、1万円出してスコープ付きのを買いたいです。

Posted by: 海音 | August 16, 2005 at 04:07 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/4973001

Listed below are links to weblogs that reference 耳そうじ:

» 究極の耳そうじ [yum!yum!]
”「耳そうじ」¥8,400(施術時間は70分)” これって高いのかな?金額だけ見ると高いよね? でもさ、今朝とくダネでやっていた「究極の耳そうじ」を見たら もう!金額は関係なしに行きたい!!って思いましたよ。 リポーターの人の顔を見ているだけで、yumyumがウット... [Read More]

Tracked on August 16, 2005 at 06:24 PM

» 行ってみたい 耳そうじ [Affiliate a Go Go!!]
今WBS見てたんですが、 レスプランディール ドゥ ボヌールという、耳そうじをやってくれるところがあるそうな カミソリで耳の中の産毛を剃ったり、 取材されてた男性は満面の笑顔 い、行ってみたい 来週、...... [Read More]

Tracked on September 16, 2005 at 11:54 PM

» 耳エステ『レスプランディール』青山 [Webデザイナーが使うWebデザインのネタ帳『Key Person Q』]
母親が東京に来るという通知を受けて、いままでお疲れさま、これからもがんばって欲しいという思いもあって体を癒せるところ探していたところ『耳エステ』なる面白いものを見つけた。今話題?耳かきのプロが優しく耳かきしてくれるらしい。でもよくよく考え...... [Read More]

Tracked on September 18, 2005 at 04:45 PM

» ついに憧れの耳エステへ [Affiliate a Go Go!!]
先日から、騒いでおりました、耳エステですが、やっと予約した日がやって参りました。 お店は、もうご存じでしょう、青山の「レスプランディール ドゥ ボヌール」です。 約1ヶ月待ちましたが、その間にNHKを...... [Read More]

Tracked on November 02, 2005 at 04:10 AM

« 男でもあり女でもあるのだ。疲れた。 | Main | ちょっとこんなのがあるよ »