« ねむくなってきた | Main | blogの容量増えていたのね。 »

November 02, 2005

年をとったんだなぁ

 先日TVで高倉健さんが今年73歳と聞きました。確かに深い皺を刻まれておられますが、とてもおじいさんという印象を受けません。素晴らしい人生の歩み方ですね。
 ニュースで、ウッディ・アレンが12月1日に70歳になられると書かれていました。年齢の分からない風体の方なのですが、そんな年になっているとは思いませんでした。
 あぁ、なんか影響ある人たちが、そんな高齢に近づきつつあるのですね。もっともっと、作品が見たいけれど、いつか年齢や意欲によって、見られなくなるかもしれないのですね。
 年齢というものを意識してしまいました。
 また、自分の顔も、毎日見ているので変化があるようには思えないから、久しぶりにあった友人や、同級生を見かけることで自覚をしたりしていましたが、自分より若い人を見て、もう絶対上だと思われるよなぁと思ってしまったら、年をとった事かもしれないですね。顔や態度は年齢が出てきますものね。

 今日はいいこともあったけれど、嫌なこともいっぱいありました。今の時点でどの仕事がよかったかというと、仕事としたら、初めてしたずっと考えたり、計算したり、設計したりして、自分を突き詰めてする仕事が一番よかったかなと思います。よく営業に向いていると言われまくりましたが、人相手はしんどいです。ずっと、机に座って考えているのが、自分には合っていたような気がします。でも、好きな仕事だけではやっては行けず、人間関係的には今が一番楽な会社かなって思います。なかなか、全部がいいって訳にはいかないですよね。

 図書館にお願いしていた本が借りられるようになったと連絡がありました。読みたい本を全部リクエストで出していました。だから、何の本なのか楽しみだなぁ~。なんせ、購入されていない本をリクエストにあげるので、新しいものを広げることが出来るのですよ。図書館っていいでしょ。先日借りた京都の冷泉家の本もどうやら、二人目ぽかったです。
 そうそうそういやぁ、いいのがあったのに、ここに書くのを忘れていました。

 歌は思い出せないのですが、女房たちがわいわいやっているときに、一人の女房が眠たくなっている。それを聞きつけた男性が、御簾越しにそっと手を出してあなたの枕にお使い下さいちゅーような歌に、女性の返歌が、あなたの腕を枕にしたら、いらぬ噂が立てられますから、止めておきますってうたなんだが、なんかいいんだよ。
 でも、歌を覚えていないんだからダメだなぁ~。

|

« ねむくなってきた | Main | blogの容量増えていたのね。 »

「わたしの頭ん中」カテゴリの記事

「映画」カテゴリの記事

Comments

歌が気になったので調べてみました。

はるのよの ゆめばかりなる たまくらに かひなくたたむ なこそおしけれ 
周防内侍

ですね。

ちなみに手枕の申し出を拒絶された大納言忠家は直ちにこう答えたとか。

ちぎりありて はるのよふかき たまくらを いかがかひなき ゆめになすべき

行為だけ取ればただのセクハラ親父なのに、下心に知性をまぶして短歌にすれば文化に
なるとは素晴らしい。でも、女性の歌のほうが一枚上でしょうか。

生活の心配のない貴族だったらこんなふうに好きな仕事?だけでやって行けるんですが。
ついつい「全部がいい」を求めてしまい、かえって後悔しがちです。

Posted by: COWBOY FROM HELL | November 02, 2005 at 10:53 PM

★COWBOY FROM HELLさま
 なんていい人だo(*^▽^*)o~♪~
 調べて下さるなんて・・・
 平安の時代って、女が綺麗で若くなくっちゃいけないんだから、男性にはいい世界でも女性には惨めな世界だろうなぁ~(-_-;)。
 江川源氏を読んでいると、平安の世界観が見えて楽しい反面。
 「そ~んな、ことおまへんやろぉ~」って、思ってしまうのは、平安時代をいい風に思いすぎかもしれませんね。(^^;)
 でも、歌での世界は、なんか綺麗な恋愛世界ですね。やっぱり、男の方は全部がいいだろうけれど(笑)。

Posted by: 海音 | November 02, 2005 at 11:11 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/6832867

Listed below are links to weblogs that reference 年をとったんだなぁ:

« ねむくなってきた | Main | blogの容量増えていたのね。 »