« 黒門先生 | Main | NHKのばんぐみ »

December 11, 2005

スーパー銭湯で思うこと

 今日は友人とケナフ収穫祭の講演会を聞きに行く予定でした。
 ケナフ・・・
 ケナフというのは、アオイ科ハイビスカス属の植物で、生育時に多量の二酸化炭素(CO2)を吸収して固定化するため、地球温暖化防止に役立ち、また、水中の窒素(N)と燐(P)の吸収効率も大きく、水質浄化の点でも注目されており、地球環境保全に役立つ植物と言われています。良質の製紙原料や衣料用・工業用の繊維原料としての用途が見込まれ、建材用ボード類・家畜飼育用敷物類・吸油材料などへの利用のほか、家畜用の飼料などユニークな利用法も研究されているそうです。
 たくさんのケナフを生育させるには、多くの人知ってもらうことと、経済的な繋がりが必要です。きっと、そんなことの具体化例と研究報告があったのでしょう。

 しかし、昨日からなんとなくしんどいので行くのをやめてしまいました。申し訳ありませんでした。

 今日は、ちかくのスーパー銭湯の割引券が1枚だけあるので、期限も来ているしと、風呂の嫌いなおばばさまを残し、行って参りました。日曜日だからやはり多い。

 思ったこと。最近の女性は、前を隠さずに歩く人が多い。確かに眼鏡やコンタクトが増えているから、あんまり詳しく見られることもないだろうけれど、子どもを連れた母親でもそうなので、恥じらいをおしえんでどうすると思っていた。あと、体格が違う。みんな子ども産んだことがないようなスリムな体をして子どもを連れている。ぽっちゃりの人はいないのではないかと思うぐらいにスタイルがいい。この人達が、その中にたくさんいる年配のご婦人のような体型になるとは思えない。スーパー銭湯だから、平均年齢は高いが、若い人もいる。
「これから、アンケートを採ります。20代の人手を挙げて下さい。では、30代・・・・、40代・・・」
なんて言って、年齢別体系の移り変わりの統計を目で確かめてみたい(自分は棚上げ)。
 それから、みんな貧乳なのだな(おいおい、atok変換したよん)と思うこと。スタイルは抜群な人が多いのに、胸がある人がいない。今は胸がないのがいいのかなぁ~。
 自分のはしっかり隠して人の体を視力が悪い目で見ると、女性の体形の崩れって勉強になるなぁと思う。やはり、お腹が出て、尻が垂れるとかっこわるい。あぁはなりたくないと思ったら、精進しないと行けない。いくつまでキープ出来るか分からないが、顔の年齢が若くても、私脱いだら凄いんですってのもなぁ~。体も年齢が出るなぁと思う。自分より若い人と結婚した人は努力しているだろうなぁと、色々考える。女性が若い男性を捕まえるのは、ある意味勲章かもしれない。対象内に入れられるほどの美貌や若さを保っているってこった。
 そっか、年下の彼氏が得られるほどに精進するってのが、女性の目標かも。しかし、迎え撃つ敵は、自分よりも彼氏よりも若い女性なんだから、女性の心理って凄いだろうなぁ~。

 なんて、人の裸を見ながら思っていました。与えられたロッカーがベンチの目の前で、座っている人に見られながら着替えるという嫌な場所だった。着替えるところは、明るい照明で、はっきり見えるものなぁ~。
 はぁ~。

|

« 黒門先生 | Main | NHKのばんぐみ »

「サイエンス」カテゴリの記事

「日記」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/7577090

Listed below are links to weblogs that reference スーパー銭湯で思うこと:

» 目指せ!!バストアップ [nandemo.ねっと]
恥ずかしながら・・・私、Bカップなんですが・・・(* v v)。 ハズカシいいも [Read More]

Tracked on January 09, 2006 at 10:46 PM

« 黒門先生 | Main | NHKのばんぐみ »