« December 2005 | Main | February 2006 »

January 31, 2006

2006年1ヶ月目の反省

 この企画続きません。(笑)

 会社の営業の自主的取り組みの方法として、何度も何度も自分の取り組みの反省や行動の変化を求められる。そんな時間勿体ないと言う人もいるが、初めての体験で面白い。
 で、ここに書いた「かっこいい人なる」に向かって、順調に進んでいるのか、否。
 取りあえず、見た目はピアスを付けるのを忘れず、色もコーディネートしているが、コ-トの題している枚数が、クリーニング代をケチって少ないかもしれません。靴も履き慣れてきた靴を履きすぎているので、同じ靴になっているし。鞄ももっと変えて使わないといけない。で、肝心な体重が変わっていない・・・。
 仕事は、全然なっていない。忙しさにかられて、仕事の勉強が出来ていないし、短時間しかないのに、集中して自分のものにしていないのだ。かっこいい人の最大の条件は仕事が出来てなんぼだし、過去の実績なんて全く無意味。兎に角、集中が足りない。
 勉強の方は、寒いからとごろごろしていて、全然机に向かっていない。
 ってことでかっこいい人までの道のりは、1歩も進んでいませんでした。

 で、会社で発表した「先読みが出来るように」というのは、実生活はまだまだ。ライブドアのここまでの衰退も予測出来ず。会社の近くの囲碁クラブのチラシをとる。ここで、先先考える戦略を身につけようかと、考え中。ってより、はよ、いけよなぁ。忙しさにかまけすぎだ。

 ところで、一年の計は元旦にありって、目標に向かっていますか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

なるほど

 昨日仕事遅くなり、会社の人達が夕食を一緒にとろうと誘ってくれて、お好み焼き屋さんに行った。連れていってくれたのは、30前半の二人の男性。店の女の子をからかいながら、お好み焼きを焼いてもらったのを見て、自分がこの20前後の店の女の子と同じ年の頃に、この年齢ぐらいの男性とつきあっていたことを思いだし、端から見たら、20ぐらいの女の子相手には、30以上は大人と子どもで、どっちかってと、犯罪だよなぁと思わせた。
 しかし、私の相手の人は、こんなうぶな何も知らない年齢の女性とよくつきあったものだなぁと、感慨無量だった。

 そっか、何にも知らないって事は、自分の世界をたたき込むことが出来る。それ以降つきあった人と比べて大きな嘘があったことは否めない。でも、それ以前にそこまでレベルを下げてつきあってくれていたんだなぁと思ったのだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 28, 2006

市川昆監督の犬神家

 また、撮られるのですよぉ~、くぅ~。それも石坂さんで。楽しみやなぁ~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

最後もマニュアル

 昨日久しぶりに本屋に寄った。「ブラよろ」も「風光る」も出ているじゃないか、購入したがいつよめんだ。
 HPに関する本を探しにうろうろ見ていたら、エンディングノートちゅうやつを発見。赤ちゃんが生まれるまでのノートとかは知っているが、家族に残しておきたい言葉・もの等をチャート式で書き込めるといったなかなかの優れもの。企画ものはうまいところに目を向けた方が勝ちですなぁ~。

 狙うとしたら、年齢層が多い団塊の世代の50代後半以降とか1975年以降の出生率が2を割っているので、30才まで、また団塊の世代の子ども達35才前後が多いだろうから、そーいうターゲットで商品開発がされているものが多い。ガンダムも人口率の高い年代がファーストを見ているから根強く残っているとも言える。次はどんな企画ものが出現するのか?今の60才前後、35才前後の子どもの頃はやったものとかがまたヒットするのかな?
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

HPを作る

 会社のHPを作るように言われています。面接時にHPも更新ぐらいなら出来ますと話していたので、入社当初から、HP作成を課題に挙げられていました。お金をかけないで作りたいという話で、大した事が出来ないけれど、これぐらいならホームページビルダーで出来ますと、testHPを作成し、ライバル会社より上等に出来そうだと言うことで、予算計上されることになりました。
 自分のHPは全然機能を使い切っていないDreamWeaverとホームページビルダーで作っているのですが、何でも適当にやってしまうところがあるので、色々同業者のHPとか、お客さんのHPとかを見たりしています。一番いいのは、HP大賞なんてのに選ばれているHPは見やすくて、機能的ではないかと、何度も検索してみました。例えば、
J-KIDS大賞2005 色といい表現といいとても元気なHPです。
第8回読売ホームページ大賞in北信越2005
スーパーCUTE2005 この中で中3生が作るつらくてもいきていたはセンスがひかる

 出来れば、センスがある、検索されやすいHPを作りたいものなのですが、はてさてどうでしょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 26, 2006

龍馬の黒幕

 って、あーた。そんな論議は困るなぁ~。TBS系で2月に放映されるのだが、黒幕なんていってもらっちゃあ、まるで龍馬がコマのように動いていたみたいじゃん。
 そんなことはない!私の愛しのダーリンは、色んな人の影響を受け、右往左往しながら、自分の道を見つけていったんだい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

漫画の映画化

 デスノートの映画化がちまたで話題になっていますね。
 NANA等の漫画の映画化が作品成功しているので、人気コミックに目を向けられたってことですね。
 東京大学物語も映画化されるそうで、ドラマ化の際描けなかったシーンが織り込まれているような内容だそうです。江川さんが、東大受験前の絵里ちゃんとのシーンが見せ場と語っているのですが、それじゃあ成人映画じゃん。
 で、いつになったら、ハリウッドのサイボーグ009が出来るのでしょうか?2008年なんてまってられるかよ!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 25, 2006

毎日が桶狭間

 今日、電車の中でフリーペーパーを読みながら帰ってきたら、良い夫婦の日ということで、かつみさゆりのインタビューが載っていた。そこに出ている面白いのが、桶狭間のつもりでいかないかんということ。例題は、用意周到で初めて家まで送るのに、垂れ幕がある駐車場に入っていったことを書いていたが、確かに、毎日が桶狭間として何10倍の敵と戦うつもりで先先考えていかないといけないのだ。今年のスローガンで発表した内容じゃん。毎日桶狭間、私には厳しいけれど、頑張るぞ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

元町さんぽ その3

 精力的に頑張ってるでしょう(笑)。

ひょうたん
 めっちゃすきな餃子の専門店。元町駅東口を大丸に向かう道にあります。皮が厚く、みそだれで食べるのが特長。普段並んでいることが多いので、空いているときに、こそっと入って2人前は食べて帰ります。シネリとかの映画のあとで一人の時に入るかな。餃子はこの店の裏側にも専門店があります。ここは、ひょうたんとは違って皮が薄いです。最近出来たチャオチャオ餃子も皮が薄いですね。ひょうたんは、三宮駅の高架下にもありますが、同じ餃子だとしても、元町のおばちゃん達が焼いた方がものごっつい美味しいです。

海文堂
 2005年度の書皮大賞にも選ばれるぐらい素敵な書皮で本をまいてくれるお店。そういえば、潰れた駸々堂はアトムの書皮でコミックを巻いてくれていたなぁ~。
 本屋は大好きである。昔からよく本屋巡りをしていた。例えば、モトコータウン入り口にあった教科書や思想関連が多かった小さな本屋とか、板宿駅南にあった天井まで置きまくって、カニ歩きしかできなかった古本屋とか、ピフレ2階にあったサブカルの面白いものを置いている店とか、懐かしい。前者は、本屋が潰れてから、その店主と知り合いになった。縁は異なものである。
 海文堂も好きな店である。コミックや雑誌はいまいちだがそれ以外の私の興味を惹きそうな本の選び方に、「たまらん。」と思ってしまうのだ。本屋ってものはセレクトショップなのだよ。売れてるものではなく、これを読んで欲しいという本屋の自己主張がおもろい本屋を作るのだ。兎に角、本屋の前を素通り出来ない本屋なのだ。新しいものに惹かれるのではなく、私がちょっとずつ海文堂に近づいていっているのだ。
 あと、市民トイレは本当に感謝しています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 24, 2006

プライドと偏見

 今年の5本目です。

 イギリスで一番好きな小説と聞くとこれが1位になるほど愛されている作品の映画化です。過去にも映画化があったようです。5人姉妹の結婚を描く小説で2巻ありますが、小説通りに話が進んで、ラストもなかなかうまく終わっていました。
 人気小説の映画化ってイメージが先行したり、中身が抜け落ちてストーリーが変わったり、要所要所だけになってなんのこったか分からなかったりするのが普通なんですが、小説の中で出てくるダーシーの素敵なお庭やお屋敷などが見られて、ダーシーが屈辱だが身分の差があっても・・・と言ってもおかしくないぐらいの身分の差を感じさせて貰えた。小説では私の中に入っている貧弱なデータで賄わないと行けないため、大きな誤差が出ていても気づかずにおわるのだから、映画は本当に有り難いと思った。また、小説も有り難いことに、誰がやってもしっくり来るような設定で書かれているので、美しいジェーンや2番目に美しいエリザベスやハンサムなダーシーという表現も、こんな感じでOKと感じる。
 大事な偏見を持った事実や、愛情の大きさは描けずに終わっているが、これも最後まできっちり進めているのだから、こんなものだろうと思ってしまう。

 この時代の女性は結婚=生活の面倒を見てもらうなのが、悲しい。器量が悪かったら、お相手がなかなかいないと周囲からも言われる時代はきついなぁ~。

3点/2点かな。

| | Comments (0) | TrackBack (3)

元町さんぽ その2

 春節祭のおりに参考になればと書きます。ならんか(笑)。

香港王 元町と言ってもトアウエストだから、元町駅を北に上がります。
 今でこそちまたのアイドルショップで香港や韓国などの俳優のプロマイドが売られていますが、韓流なんて言葉がなかった時代、アジアの俳優やアイドル、歌手が好きな人がどこに行ったかというと、ここに行ったのです。表は婦人服の店ですが、中にはいるとたくさんのポスターにグッズ。神戸ではここだけだった。客も昔は一般とは違った雰囲気の人が多かったので、面白いスポットだった。いまじゃあ、有名になっているだろうなぁこの店も。最近見に行ったことがないです。

motomati11
◆ジャズ喫茶 JamJam
 地下を降りていくとそこには、音響の良い居心地よさそうな喫茶店があります。ジャス喫茶はどこでも味わいがありますよね。どこどこに行っているかはまた書きますが、ここはとても広いので生演奏もしているようです。音楽を愛している店なので、大分気配りが必要ですが、まぁ当たり前ですもんね。

◆明治屋
 ちょー有名なチェーン店なのでよく知っておられるでしょう。ここでうろうろするのが大好き。大好きなドライマンゴもシーザースもここで購入します。他店と比べたら狭い店ですが、古い雰囲気をまだ持っていて私は好きです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

春節祭

 春節祭が29日から行われます。前夜祭もあるようなのです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 23, 2006

理想のお父さんだなぁ~

 ここによく書いている隣に座っているY課長が、鞄の中を開けて、「またこんなんはいっとう。」と見せてくれたのは、小学校低学年の娘さんがお父さんのために作ったであろう手書きのメモ帳。各頁に横罫線が鉛筆で書かれていて、その間に果物や野球のバットとボール何かが書かれている。「いっつもなんかいれよんねん。」と、言われていた。
 Y課長はいつも、子どもの話が多くて、私みたいに趣味が多彩とか、変人とかの対極にある人だ。人間的な興味としたら、あまり湧かないタイプかもしれないけれど、話を聞いていると家族に対する愛情が溢れていて、昨今まれに見る家族愛に溢れたお父さんなのである。奥さんとは長年連れ添ったので、冷めた冷めたとは言っておられたりするが、女友達もいないらしいし、絶対浮気もせず、一生仲睦まじい家族でいることが手に取るように想像出来る。

 で、なんかね。
 亡くなった父親に対して、もっと可愛い子どもだったら、こんなY課長のような父親に少しでもなってくれたんではないだろうかと、大いに反省したのだ。小学生の時は父親の後ろをついていった。なぜか父親が作るこってこての焼きめしの方が母親のより美味しかった。
 なんかね。もっと、お父さんお父さんしてあげていたら、よかったのになぁと、今更仕方がないけれど・・・。
 思ってしまったんだ。

 この課長が、私を娘と一緒だとよく言ってくれていたのも、私がファザコンで「お父さん」に憧れを持っていたのかもしれないのを感知したのかもしれない。

 今更ながら、両親が健在な人を羨ましく思うよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

元町さんぽ その1

 先日、待ち合わせ時間があったので、ウィンドゥ・ショッピングをしました。
 元町の好みの店を紹介しようと思います。

大丸 神戸店 一番好きなデパート。道幅を広くとっていて歩きやすく、車椅子の人も周囲を気にせず買い物が出来るので、高級感を感じます。以前、ここの株が安値になっていたときに、30万あったら買うのにと思っていたが、あの時に買っておけばよかった、今では4倍ぐらいに上がっているのだ。もう一度不景気にならないものかなぁ(嘘です)。
 ここでは、8階で金色の腕時計を探して、7階で食器類を見ます。ウェッジウッドとかルネ・ラリックだっけとか、香蘭社とか深川製磁とか見て、近沢レースをみて、スワロフスキを見て、4階の婦人服とか、1階の鞄とか見て商店街に向かいます。
 近沢レースは、横浜の商店街の中にあるお店です。とてもかわいらしいのでよく見るのですが、実際に持っているものはそんなにありません。客が限定してしまうので、もっと色んな挑戦をしてもらいたいです。
 4階のクラシックアンティエはアメリカのブランドで、ここの服が似合うようになりたいと思っています。あと、バーバリーの紺のコートを何年も待っています。
 1階の靴売り場は流石に、履きだおれの神戸で売り場に若いかっこいい男性を置くようにしているようです。震災以降このデパートは活気が出てきました。神戸では、中流層以上は高島屋の外商のイメージがあるのですが、大丸は二番手のかんがありました。震災前は、客の数も少なかったと思います。でも、何となく品があったのです。そのまま守り抜いたことが今の大丸の成長に繋がっているのではないかと思ったりします。

UN PRIX POUR MOI
 店の人に聞いたら、何かうまい表現で言っていた。自分へのご褒美という意味らしいが、普通に翻訳したら私の値段という意味みたいだ。可愛い変わったアクセサリーを見つけることが出来て、千円台が多いので、ちょくちょく見に行っています。

◆CINEMA INC
 映画のチラシやポスターなど置いている店があります。初代チャーリーズエンジェルの特大ポスターが貼ってあった。ケイト・ジャックソンとファラ・フォーセットとジャクリーン・スミスのが一番よかった。千円台だが一体わが家のどこに貼れる?もう一つ、スタンド・バイ・ミーの4人のサイン入り写真83,000円。わぁー、欲しいよぉ~。8万で売れるんだなぁ~。

ちんき堂
 HPはないかと探したら、にっきを見つけた。興味があったらとんで下さい。ここは、味なものが揃っています。細い階段を上る前にある看板が、異世界へとエスコートしてくれます。兎に角サングラスかけて人目を忍んで建物に入りたいです(笑)。入ったらもっと珍奇な世界。「おもしろい店しらんか?」と聞かれたら、ここを見に来られる住民の方には取りあえずここを教えておきます。神戸にお寄りの際はどうぞ。「他でもこんな店よーさんあるで」と思われたとしても、まぁ神戸には珍奇なお店です。さて先日寄ったときに店主が聞いていいかがわしい(笑)あの歌は何だったのでしょうか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 21, 2006

チベット占星術で占ってみました

いいことは、当たってるかどうかの判断は別として、当たっているのです。

チベット占星術(ナクティー)では、あなたは“水”をシンボルとする誕生卦を持っています。キチュ河畔に開けたチベットの聖都ラサ。豊かな水に恵まれ繁栄したこの「神の土地」には、巡礼する者が後を絶ちません。誕生卦に“水”を持つ人は、生命に癒しと休息を与える者。柔軟で軽やかな美しさと、岩をも砕く力強さを併せ持つ存在です。

チベット占星術(ナクティー)では、あなたの幸運の鍵は“カルマ・ダキニ(水の女神)”が握っています。女神カルマは「形のないもの」の象徴。状況に応じて次々と姿を変える変幻自在の精神と、また、それを可能にするだけの知性を表します。

あなたの宿命

 生命に癒しと休息を与える“水”に例えられるあなた。とても柔軟で、変化する社会環境の中で上手に適応し、溶け込んでいきます。身体よりは頭を使うことに向き、どんな事をやらせてもある程度はできてしまう、平均点の高いタイプです。周囲とは一定の距離を取りながら接しますが、いるだけで不思議と場がなごむので重宝されます。冷静で、観察力に長けているので、状況の変化、たとえば流行には非常に敏感です。

 一方で、あなたには執着心がなく、ちょっとしたことですぐに飽きたり、気力が失くなったりする傾向があります。何でも人並みまではこなしますが、向上心に欠け、いずれかに特化してこだわることがないので、結果として、才能を浪費することになりやすいです。また、外面がよく、周囲に対して一度は承諾しながら、内心ではもうその物事に興味がなくなってしまい、辻褄合わせに苦労したり、場合によってはそのまま放ったらかしにする、といったことも起きるようです。こうした無責任な言動が続くと、周囲との確かな人間関係を築くことができなくなってしまい、結果としてスケールの小さい人生を送ることになる恐れがあるのです。

幸運を掴むために

 あなたの「幸運」を示す宮に入った“カルマ・ダキニ(水の女神)”のメッセージ。それは一言で言うと、「水が流れるように柔軟に、どこまでも深く考えなさい」というもの。例えば目の前にある仕事に少し飽きてしまったとします。今すぐに一切を放り出して、興味を惹かれる別の対象に移るべきなのでしょうか? そうではない、と女神カルマは言っています。飽きて物事を放り出すのは簡単です。けれどそこで踏み止まって、対象について深く考え抜くことが大切なのです、と。
 とある高名な“リンポチェ”(チベット仏教の僧侶にして伝道師)は次のように語っています。

――努力さえすれば、ひとつの出来事について多くの実りを得ることができるのです。――

 一つのことに興味を持ち続けるにはどうすればいいのか? “リンポチェ”が言う通り、さまざまな角度から物事を取り組みましょう。水を誕生卦に持つあなたには、もともと柔軟性が充分に備わっているのです。女神カルマのメッセージを実践し、物事を突き詰めて考えることで、あなたの頭の中に新しい発想が生まれるはず。そして、その発想をこの社会で活かしていくことができれば、あなたは素晴らしい人生を送って行けるでしょう。

色々教えられますねぇ~。

あなたの仕事運



 人々の生活を潤す豊かな水に例えられるあなたは、職場を変えやすいという特徴がありますが、どのような環境にあってもうまく順応し、自分の才能を発揮することができます。独立独歩の精神を持ち、常にマイペースを貫こうとするでしょう。もともと多種多芸で才能に満ち溢れているため、目標をひとつに絞って仕事に取り組めば、早くから大成する可能性もあります。特に、水に関係のある仕事、例えば水商売などのサービス業や、冷静な思考力を活かせる法律関係の仕事、著述業などで才能を発揮することも多いようです。

 ただ、その一方で、何をやっても器用にこなすがどれも中途半端という、いわゆる「器用貧乏」に陥りやすい傾向があります。それは、会社や職業をコロコロ変えることが原因であることも多いでしょう。独立独歩の姿勢を重んじる性質があるから、と言えば聞こえは良いのかもしれません。しかし、それはあなたが、物事の奥深さを知る心に欠けているから、と言うこともできるのです。


 あなたの「活力」を示す宮に入った“ラトナ・ダキニ(火の女神)”のメッセージ。それは「ひとつのことに情熱の炎を燃やしなさい」というもの。あなたが器用貧乏に陥りやすいのは、ある程度できるようになると、まるですべてを知り尽くしたような気になり、さっさと手を引いてしまうあなた自身にも問題はあります。それではいわゆる「プロフェッショナル」として活躍することは難しいと言わざるを得ないでしょう。
 とある高名な“リンポチェ”(チベット仏教の僧侶にして伝道師)は次のように語っています。

――自分が進む道の厳しさをよく理解した上で、長い時間と正当な努力をする時なのだと決意するべきです。――

 あなたは、仕事を「長く続けること」を目標にすることが必要。小手先だけで勝負しようとせず、その真髄を極めようと努力することが大切です。「好きこそものの上手なれ」と言いますが、人は心の中に情熱を持ち続けることができれば、例え苦しくても困難を乗り越える力が湧き出てくるものなのですよ。あなたが「これだ!」と思える分野を見つけることさえできれば、あなたも心から充実感に満たされることとなり、その道の第一人者となることも可能なはずなのです。

うううっ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 20, 2006

 大木こだまひびきが今やっとブレイクされてきたみたいですね。ネタで言っていた社長が「チッチキチーのうたを作ることになった」(中略)「そんなわけあれへんやろ」が本当になったのだ。元よしもと所属の小室哲哉プロデュースで「チ」という歌が作られ、ネット配信ではベスト10入りしてるとか。彼らの代わり映えのしない内容で毎回笑える漫才が好きな私はとうとう私好みの笑いの時代がきたかと嬉しく思うっす。

 お笑いと言ったら、お笑いなんだが、会社で「・・・さん、篠原涼子に似てますよね。」「本当に似てる、似てる。」と言うのが聞こえてきて、自分のことかしらって思ってしまいました。「そんなわけ、あらへんやろぉ~」

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 19, 2006

ゴールデングローブ賞が発表されましたね

 日本ではあまり有名な俳優さんではない人達がたくさん受賞していますね。新世代の到来かな?
これが本国の公式HP
映画自体がまだ来ていないので、邦題が何になるのか?

 朝、電車を降りて長いエスカレーターに向かうと、同じように急ぐ女子高生。私が先にエスカレーターに乗り込んでたったと走り始めたら、女子高生も負けじと猛スピードで追いかけてくる。めちゃくちゃ頑張ったよ。いつものスピードの何十倍も足を回転させて、上まで上ったよぉ。で、女子高生は途中でダウン。
I'm a winer.いやぁ、足腰はまだまだ女子高生に負けないっすよぉ~。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

スキージャンプ・ペア

 もうあかんやん。朝早くでなかんのに。こんなん載せたメールきたらみてまうやん。

見てみる?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ガイアの夜明け ~青森県の挑戦

 この番組は好きでよく見ていて、勉強になるなぁとおもっているのですが、今日BSでやっていたのも、5年前から農林水産業の販売量がかなりの落ち込みで、農林水産業が主力の青森県が責めの行動に出たと取り上げられていました。
 イトーヨーカドーのリンゴ売り場の前で、店員と同じようにお客さんにリンゴの試食を勧めているのが、青森県の知事というオープニング。県あげての取り組みは、どうなっていくのかを番組は見せてくれた。

 品質のレベルの高い日本の商品は、農林水産業でもレベルが高いのだ。小泉さんが守りではなく責める価値があると言っていたことがこの青森で証明されるかもしれない。高いものだが商品や食品がいいとなると、どんどん日本のように生活レベルが上がっている周辺諸国に分からないわけがない。兎に角、今までのやってきたことを信じて頑張って欲しいと思った。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サイエンスZERO ~日本の紹介

 録画していたのを見たのですが、カナダのサイエンス番組で行われた日本特集の内容でした。やはり地震大国日本の印象が強いみたいですね。色んな日本を取り上げていたのですが、最近外国人に人気があるショーウィンドウの偽物の食べ物とか、刀工のことをとらえていました。今の刀工は、刀に模様を刻んで装飾としてまで高めているのですね。哲学者の人が言ったように、たたら文化まで取り上げてくれたら面白かっただろうにと思いました。ハイテク着物は、簡単に着物の柄が選ばれ、メールで送ったら、そのまま印刷されるように出来上がるという着物があるのを初めて知りました。あと、日本酒も取り上げていて、イギリス人で13年在日している杜氏の人に取材していました。最先端では、電気自動車が取り上げられていて、早稲田の教授も、豪雪による圧力の研究をしている教授も皆当たり前のように英語で説明されていて凄いなぁと改めて感じました。
 私の好きなロボット工学も取り上げていて、ロボットで有名な大阪の大学では眼鏡をかけた女性のアンドロイドが目蓋や唇を意味ありげに動かしています。凄い技術ですねぇ~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 18, 2006

これは行ってみたい

 昔少年A裁判の頃、弁護士会(ちょっと記憶が怪しい)が行った少年法の討論会を聞きに行ったことがあった。
はっきり言って私はミーハーである(しごしご?)。取りあえずというか、信じられないと思われるだろうが、こんなんでも法学部出なのだった。

 で、こんなんが22日にあるので聞きに行きたい。

……………………………………………………………………………………………
      こうするべき!麻原裁判控訴審 講演・公開討論会(入場無料)
……………………………………………………………………………………………

オ○ム真理教元教祖麻○彰晃。彼は今東京拘置所で未確定死刑囚としての日々を過ごす。だがその実態はどうか。獄中で彼の世話をしたという元受刑者の体験談は人格崩壊をうかがわせる。弁護団の4つの精神鑑定意見はいずれも訴訟能力なしだが、東京高裁は訴訟能力ありとの立場を崩していない。
彼に最近接見して精神鑑定を行った精神科医師と各界第一線の論客を迎えて、麻○控訴審はこうするべきだと徹底討論していただきます。

日 時:1月22日(日)12時開場 12時30分開演
場 所:日本教育会館8階「第一会議室」
参加費:無料(事前予約不要)

講演・公開討論会:大谷昭宏(ジャーナリスト)
            野田正彰(精神科医 関西学院大学学長室・教授)
          宮崎学(作家)
          宮台真司(社会学者)
司会:弁護士 岩井信さん
報告・問題提起:控訴審弁護人 松下・松井

 彼の判決はある意味今後の判例が大きく変わる出来事かもしれませんね。幼女の犯人も確定しました。長い裁判が折り返しを迎えたんですね。

 で、東京なので行けません(泣)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

言われたこと

 Y課長がいうには、私が夢に出ていたそうで、名前を叫んだのを奥さんが「○○さんって誰なの。」と朝聞かれたらしい。夢の中まで仕事してるのだそうだ。

 Tさんに昨日、「もっと自分から話しかけてくれよ」と言われました。毎日なにがどーのという話をブログ上で話をしても、自分から話しかけることが無いので、うむむ難しい事を言われたなぁ。

 先日、パートのKさんに、「相性が合う人かなってずっともっていてん。でも、一方通行やったら言ってね。」と言われました。なんか、嬉しいようなで、飽きられたら離れている恐怖があるので寂しいような。

 私は、失っていくかもしれない恐怖を絶えず持っているのかもしれない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 17, 2006

美顔器の購入???

 DHCで新しく美顔器が出た。6千円台は安い。内容はクリーンになって、張りにも効くやつである。普通はこんなんとか前にも紹介したこことかたくさん出ている。実はお金が残りだしたら、ナショナルのこれを買おうかなと思っていました。それで効果がなかったら、上記で説明した30万円の岩下○麻さん愛用のを買ってもしゃーないかと思ってしました。
 そっか、DHCも美顔器に参入してきたんだなぁ~。効果の程は分かんないが試せる金額だって事は売れる商品ではないかと思う。ということで。今日ならDHCの株買いだな(笑)。
 どうしょうかな?効用が分かんないんだよ。やって本当に綺麗なのか?
 でもやるなら、塗り塗りするだけではなく、肌の活性化が問題だと思う。細胞内に水分を蓄えたり、筋肉を若返らせるように働かせるのも必要なのだ。うむむ。買うのどうしょう?

| | Comments (0) | TrackBack (1)

伊藤家の究極ダイエットは簡単らしい

 褒められると言うことの効用をもっと研究すべきだ。あんまり褒められることがないので、褒められたら、とてもとても有り難い。もっと頑張っちゃうもんね。さて、ビジネス書には部下を褒めて育てる方法が載っているのかしら?

 今日残業で究極のダイエットの技をやっていた伊藤家を見ることが出来ず、おばばさまの報告を聞く。

の親指同士をゴムでくくりつけ5分間横になることを毎日続けるんだって。

 私は今日一日で終わるかもしれないけれど、体重をつけているから、本当に変動するかは分かる。でも、明日には忘れているかもしれない。ちょっと、目立つゴムを探してこよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1.17 5:46

 11年目の朝を迎えました。同じ時間に黙祷。

 震災はたくさんの人が終わったことだろうと思っています。しかし、被災地の長田では、震災の際に亀裂があったマンションが昨年暮れにやっと解体されました。この跡地にもマンションが建ちます。まだまだ、土地整備が進んでいないので、この10年待っている人は山ほどいます。
 しかし、震災は忘れてしまったのだろうと思う出来事が震災10年の節目にありました。
 家屋の倒壊により6千人近い人がなくなったという教訓を全く生かされることなく、不法建築がまかり通り、人々を不安にします。
 震災震災ばかり言っていたら、また震災かよと思われてしまう時代になってきましたが、まだまだ続く震災のその後。10年経っても被災地のままに進んでいない現実が、次の大震災の被害の想定の礎になれますように。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日の出歩いた距離は最高かも

 今日は仕事で京都に行って参りました。簡易の地図には方位が書かれていたので大丈夫と思ったのですが、やはり京都、どっちが北なのか分かりません。最初に改札前にいた女子高生に地図を見せて教えてもらった道を行きましたが、ちょっと行っただけで地形の違いに気付き、サラリーマンに聞くと、駅に戻って反対方向に進むように言われ、どんどん進んでいくと、地図にない小学校があるので、信号で子ども達の番をしている校長先生らしき人物に聞くと、駅からまだ直角に進むらしく、また駅まで戻って、出発進行。途中、目標らしきものが見あたらないので不安になり、年配の男性に聞くと、大きな信号をあと2つほど渡らないと行けないと言われましたが、すぐに目的地が見つかりました。私の聴き方が悪いのか、さんざんでした。6時に家を出ていたのに、情けない・・・。
 その近くに美味しいラーメン屋さんが検索したら出ていたので、食べて帰るつもりでしたが、仕事が速く終わり、11時には神戸に帰っていました。

06_01_16_0106_01_16_02 久しぶりにコンビニドリンクを購入。苺のつぶつぶが入って濃厚なお味美味しかったけれど210円。コムシノワのパン屋さんに久しぶりに寄ってお昼の当番なのでお昼用のパンを買いました。ちょっと、ぱさぱさしていました。でも、絶品でしたよ。何たって、ブルータスの1位のパン屋だもん。だったよね。

 パートの女性が二人ほどおられるのですが、月曜日と火曜日だけのお昼に来られているKさんに、エジプト守護動物占いというものを教えて頂きました。早速、

あなたの守護動物は『水鳥』です(トート)

◆シャープな知性が取り柄◆

古代エジプトにおいて、水鳥は学問の神、知性の神として絶大なる信奉者を持つトート神のシンボルでした。多くの神の中でもトートは特に知恵があり、時や言葉、計算などと深い関わりがあったといわれています。

◆長所◆
水鳥に守られているあなたは、会話能力をはじめとして多くの才能を授かっています。頭の回転が速く、巧みな話術で周囲の人を楽しませてあげることができる人です。また、世の中の動きや人間関係の機微などを敏感に捕らえる力も備わっているので、鋭い突っ込みをしてドキリとさせるようなこともしばしば。そんなシャープさが、あなたの魅力でもあります。さらに、常識を備えていながらも、新しい世界へ飛び込んでいく柔軟性も持ち合わせています。とても好奇心が旺盛で、発想力が豊かなところも水鳥の特徴です。

◆短所◆
発想力が豊かな分、アイデアが次から次へと閃いて、考えがころころ変わってしまうという欠点があります。会社や学校での話し合いの場では、色々意見は言うけれど、意見をまとめたり結論を出したりということは苦手なようです。また、会話が巧みな水鳥ですが、しゃべりすぎてしまうことも。余計な一言を口走って後悔したなどという経験もあるのでは。話術に長けていることは取り柄ですが、あまりしゃべりすぎると軽薄に思われることもあるので注意したいですね。また、知性的で好奇心がとても旺盛な水鳥は、好奇心を満たそうとして色々なことに手を出します。そのチャレンジ精神は大いに認めるところではありますが、すぐに好奇心が別のところへ向いて目移りしてしまうこともしょっちゅうあります。つまりあなたは長続きしないのです。そんな点もともすれば軽く見られてしまうことになるようです。

◆未来◆
ユーモアがたっぷりで社交的なあなたは、愉快なことが大好きです。楽しい方、楽しい方へと向かっていき、知らず知らずの内につらいことや苦しいことは避けてしまう習性があります。でも、人生、器用に立ち回ってばかりいると、いつの日か思わぬしっぺ返しに遭うかも知れません。快楽主義でちょっと軽いあなたに贈る言葉は、苦労して勝ち取れ、の一言。苦労なんかいやだなどと思わずに、ここぞというときには逃げずに体当たりしてみましょう。

◆水鳥が守護動物の有名人◆
宇多田ヒカル(1983.1.19) タモリ(1945.8.22)
ビビアン・スー(1975.3.19) 反町隆史(1973.12.19)
西田ひかる(1972.8.16) 鈴木紗理奈(1977.7.13)

 当たっていますよね。皆さんは当たっていますか?お返しに、動物占いを教えてあげました。

 Kさんはペガサスでした。私と相性の合う動物です。ついKさんの星座を当ててしまいました。今日は勘がいい日なのかも。訓練の成果が出てきたからかも。しかし、あといかん。調子に乗ってべらべら喋ってしまった。

 昼からY課長と同行し、六麓荘や苦楽園の道を通りました。やはり、大きな家がいっぱいあるところは素敵ですね。で、
06_01_16_03 こんな岩を見つけたのですが、ごろんと落ちそうに見えたのですが、そんなこと無いのでしょうか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 15, 2006

アメリカは日本をどうみているのか

 BSで放映されていたのを録画したビデオを見ました。アメリカの知識層や政治家、学生が語る言葉はおおむね

日本がアメリカとの真の友人関係なら、イラクの時にもっと反対するべきだった
日本のアメリカへの態度は追随するだけに止まっている
中国の台頭は驚異
或いは中国の成長の魅力は、日本よりも中国の方に手を伸ばしていくだろう
アメリカは世界の嫌われ者で、日本はアジアの嫌われ者、嫌われ者同士が手を結んだとしても・・・
○泉首相圧勝でイラク派遣も今後の自衛隊の派遣も安泰
このまま憲法改正論議もアメリカの思う通りに進んでいくだろう
世界中からあげている利益分を世界のために貢献すべきだ

ってことだった。

 私はこの○泉政権の時代を「仕方なかった」時代と思っている。あんまり、どころかこんなところで記事を書いているのもおこがましいぐらい政治の話に疎いのだが、
 湾岸戦争時にお金だけ出してと非難された。日本は有り難いことにアメリカが占領していたときに、平和憲法をアメリカに作ってもらっている。そのおかげでベトナム戦争にも参加せずに助かった。しかし、60年も経ったら、世界情勢も代わり、その憲法の下でぬくぬくと平和ぼけをしてゆくわけにはいかない。世界の世論が許してくれなかった。だから、イラク戦争が始まったときに、お金だけではなくて、ブーツオブグランドなどと言われて、出ていくことになった。ここで、アメリカにイラク戦争が必要かどうかを平和憲法を持った国が何とか出来ないか代替案を出すことが出来なかったのか?そんなもの無理なのである。
 仕組まれた歴史。始まる前に友人O2が言っていたが、今ではDVDにもちゃんとなっていて、私も持っている。
ユダヤ資本が保険を担当していたツインタワー、あの事故が起こる前に、他の損害保険会社に移動しているらしい。またあの5角形の建物も老朽化が進み、建て替えが必要だった。自作自演と言われても仕方がないお話だ。冷戦崩壊で金がないソ連は大量に武器を安く売ることで、戦争に必要が無くなった武器の山が二束三文で抱え込みになっているアメリカ、シナリオは上手に進んで、イギリス、日本を巻き込んで、イラクへと舞台を変えたのだ。
 ○泉首相は馬鹿な人ではない。国内の調整をするためにはアメリカが必要。しかし、調整が思い通りに進んだら、アメリカの関係も思い通りにしようと思っていると、勝手に予測している。イラク派遣も牛肉も基地問題も取りあえずは後回しになっている。じゃないと、中国とアメリカの関係も進むのが早くなっていくだろう。もう、相手されない方向になっているとも思っている。
 第二次世界大戦が起こる前の日本と一緒の日本にしてはいけない。

 なんてことを風呂で考えながら入っていました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

神戸の美味しい店その5

 で、今年になってから新年会で行ったところを書きます。と言っても、しゃべりすぎもりあがりすぎで撮るのを忘れたというのが多々あるのですが、美味しい店を紹介したいので、撮っているところは記事にしておきます。

issin01issin02issin03issin04 垂水で新年会があり、垂水駅北東にあるやる気いっしんに集まりました。ここは美味しいので、前にも紹介しているかもしれません。
 垂水の駅周辺には食事の出来る店が多いのですが、今までいったところではここが一番美味しいかな?店の奥には6人ぐらいはいることが出来るお座敷があります。

 ここでもまた、ブログって面白いよぉと推奨活動をしてしまいました。で、書いたらトラックバックとか書けるのに、口で言うとトラッシュバックになっているのですが、訂正を受けて初めて気がついたのですが、本当にトラックバックって覚えていたのかも怪しくなってしまいました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

神戸の美味しい店その4

 年末行ったレストランのことを書こうと思って、そのまんま忘れていました。ほほほ。今日は、年1回発行する内輪で作っている冊子の原稿を仕上げる予定でしたが、友人Iの父の死亡で締め切りが延びました。で、先にこれを書いています。

 11月に行ったレストランも全然書いていないんですよね。ははは
latelier01latelier02latelier03latelier04latelier05 元町にあるラトリエです。これはランチですが、フランス語のアトリエって意味なんですかね。だからか、ランチでも目からも魅力あるプレートでした。写真は色あせて見えるのでちょっとそんな感じに見えませんが、お味も美味しかったです。店自体はカジュアルなので、若いカップルが入りやすいお店だと思います。OLのお昼もここで食べている人が多いみたいなので、値段の幅があって入りやすいのではないでしょうか?

com01com02com03com04com05com06 ここは友人Aとクリスマスに行ったコムシノワオーシャンです。やはり、歩きで行くにはメリケンパークは遠い。また寒い時期だったので、そんな印象だったのかもしれません。ポートタワーのある方から海洋博物館の方に行きましたが、レストランは海洋博物館の北東にありますので、大丸の道を南下した方が早いかもしれません。流石に神戸で有名なフランス料理店なのでクリスマス時期は家族連れやグループが多かったです。隣ははりこんでやってきたルミナリエ観光の若いカップルのようでした。私は味は何を使っているかどんなんだったかは殆ど記憶に残らない方なんですが、店構え、店内装飾、お皿には関心があるようで、そーいったことは1ヶ月前のことですが、店舗平面図を今描くことが出来ます。で、ここはですね。経営者も常連客も年齢が高いのか、装飾もクリスマス装飾もプレート中身の飾り付けも、古めかしいというか落ち着きすぎたというか、なんていうかどこにでもある地方の(神戸の人間は神戸以外を地方というので悪意はないです)レストランのような装飾で、なんかなぁと思いました。もちろんお味は美味しかったです。レストランは味でなんぼではないので、格式ある神戸の代表的なレストランなので、装飾も働く人達にももう少し気配りしていたらいいのにと思いました。もし、地方からお見えでどこか高級なレストランを神戸だからと言うときには、いくら美味しくても、ここではなく、orfeuに連れってってしまうよ。
 クリスマス特別だったのかもしれませんが、オードブル1品2品3品と選べました。私たちは間をとって、2品にしたのですが、途中から1品にしていたらよかったと悔やんでしまいました。お腹いっぱいになっても兎に角美味しかったのですが、もう少し量が少ない方が助かります。めちゃくちゃ大食らいの私が言うのですから、もし行かれる際は、オードブル1品の方をお奨めします。隣のカップルも1品にしていたらよかったと何度も悔やんでいました。写真は、7500円だったと思います。

persiller04persiller01persiller02persiller03 こちらは阪急御影駅南すぐにあるペルシエです。友人達の話に盛り上がりつい写真を撮るのを忘れて、全部を撮っておりません。ワイン好きの友人T4がいるので、飲めるメンバーばかりだったからちょっとはりこんで、シェフ思い入れのワインを選んでみました。ちょっと変わった味で美味しかったです。今となってはワインの名前が思い出せません。写真のラベルをじっくりごらんあれ。ここもなかなか店内の雰囲気がいいお店で、ランチでしたが、シェフと給仕をする人二人で賄っておられました。帰りがけに、コートを渡してくれるときにシェフが現れ、私以外の人達はかっこいーと店を出てから叫びまくっていました。なるほど。

pino 年末最後に行った美味しい店は、東門の北入口よりも西にあるピノッキオ。ここは、焼いたピッツァに番号が付くというお店。創業してから何枚目のピッツァが食べられるでしょう。私たちが食べたのは、1107781枚目でした。ちゃんと、その番号が書かれた紙を頂けます。1962年からのカウントになります。ここは子どもの頃に聞いていたヤンタン金曜日で谷村新司さんがデートでよく行ったと言われていました。で、私は今回初めて行ってみました。よかったよぉ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日は淡路島までくっきり200601150810.jpg

ここまでは、散歩中の記事


 ってやっぱり携帯からの画像は折角の淡路島がみえん。

 お尻の肉がもうどこにあるのか分からなくなったおばばさまを連れて最近1万歩歩いてから喫茶店で朝食をとっている。ここは1万歩散歩コースにはいい地点。東に行くなら御崎のサッカー場とか、北なら高取山とか、西なら須磨駅までの海岸線コース。
 会社のお昼でも、近所の市場まで往復30分を歩いている。しかーし、体重の変動はあっても全然痩せない。困った。

 昨日、友人Iから電話があり、御尊父が亡くなったとのこと、11時をまわっていたので、友人達に連絡するのに、メーリングリストでもいい?と聞いて、メールで連絡した。今は便利。
 お葬式には行けないので、今日お通夜に行ってくる。朝着られるかどうか確認。よかった喪服着ることが出来た。友人Aのおっかさんの時に友人Iはいくらしているか聞いて、一緒に持っていくことになった。
 今さっき他の友人も立て替えてくれのメール。金がないときに限って、こんなことにどうするべ。
 今は友人の親にはいくらするんでしょうか?22歳の時に友人Iは5千円を友人Aにしています。取りあえず、5千円で。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

会社に火の星座が多い

 なんか知らないけれど、獅子座B型が大量にいることを発見。だから、私が我が物顔で偉そうにできるのだろうか?うむむ。人の誕生日を聞いて、ええーと他の人にも聞きまくっているのは、変人と思われてしまうだろう。わわわ自制しないと・・・。獅子座だけで4人、射手座が3人、牡羊座が2人いることが分かった。
 どんな会社か燃えてるのかもしれませんね。

 今日、怖いと思われていて、よく怒るので本当に泣かされたという人がいるが、実際一番人のことよく見てよく気がつき、優しいY課長と2006年の個人面談をした。自分がやりたいことと会社がどう動いて欲しいかという話を色々話したのだが、本当にこの人は優しいというか、人を見て育てていくのがうまい人かもしれない。その時に私以降に入社したYさんが殆どこの業界を知らないので、取りあえずやっているというYさんのことが気になっているので、他の課だけれど、何とかY課長にフォローして貰えないかと話をしたら、早速話をしている姿を見た。
 えーひとやなぁ~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 14, 2006

昨日のナイトスクープ

 ナイトスクープのアクセスが毎日多いブログなのに、最近面白くなくなってきたのか、殆ど見ていませんでした。
 で、久しぶりに見た昨日。

 小枝さんの刺激的な毎日に、全財産をフカヒレ一皿2人分で費やしたり、ヤクルト30本飲みはかなり可哀想でした。他に刺激をもてる毎日に変える方法を一緒に見つけてあげることが出来ただろうに・・・(笑)。

 面白かったのは、狼煙を上げる。これのろしと読むんです、知ってた?
 依頼者は、戦国時代に情報を伝達するために使った狼煙をあげてみたいと依頼。狼煙とは、狼の糞を燃やしていたから漢字に狼がつくらしいのだ。狼の糞だと、風があったとしても真っすく縦に上っていくという伝承が残されていて、その為に狼の糞を使ったとされていたそうです。で、日本狼は絶滅しているので、肉食獣の糞と、狼の糞は動物の毛がそのまま出てきていたので、同じように動物の毛や骨を筒に入れて、関ヶ原の狼煙をあげたところで火を付けたのですが、筒にいっぱい詰まっていて、火がつかず、一緒に立ち会っていたひとが、
 「これがほんとうの糞詰まり」で、お後がよろしいようで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 13, 2006

松下はすごいなぁ

 40億かけて葉書で回収の連絡。何十件かは回収されているそうだが、まだまだ見つかっていないものがあるだろう。葉書を送ったとしても、回収に応じない人もいるだろうから、葉書後に被害者が出ても、松下は頭を下げてお詫びしないとならない、そんなこと分かっていて松下はする。

 40億投資した分帰ってくるよ。安全な設備機器を間違いなく作るであろうということと、フォローが万全だと言うことを世界でも発信されているだろう。株買った方がいいかも(笑)。

 自動車や牛乳で騙され続けてきた大手企業の信頼。松下も一緒と当初は思われていただろう。これで、他の製品も確認して同じような被害が出さなければ、松下と他の落ちた大手企業との差は雲泥の差になる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 12, 2006

今日は×××な気分です

 今日は会社の色んな人と話しました。
 なんか悲しい気持ちになってきました。別に虐められたわけでもないのです。何となく、寂しくなったのでしょうか?家に帰ってから空元気でやっていたせいか、おとなしくなってきました。

 私ったら、この地球上でペアを組める人がいないんだろうなぁとか思ってしまったのです。今までつきあったことがあっても、親や友人に紹介したいとも思わなかったし、結婚したいとも思ったことがありませんでした。別にこのままでも幸せなのに、独身の人が結婚したい人がいてんという過去形の話をしたとしても、私と結婚したいなんて言われた事なんて無いよなぁと思ってしまいます。そりゃ、結婚を前提につきあって下さいってひとを気持ち悪がっているぐらいなので、とてもそんな望みを持つことは許されないでしょう。しかし、会社の中に普通の人ばかりいるなぁと思うと、変わり者で同じ変わり者を捜している私としては、この世でたった一人の宇宙人かもしれない孤独感に呵まれます。でも、今年一年我慢して待ってみよう。後半からいいことが起こるのかもしれないし、ね。

 盛り上げるのに、服を脱ぐという話を聞きました。本人は酔っぱらっていて覚えていないそうです。盛り上げるのにって言葉、そーいやぁ、私も盛り上がらない宴会を盛り上げるために、一気いきま-すって、3回連続でやったりしていました。はぁ、大人になったなぁ。と言うのと、そんなことをして喜んで貰える年齢ではなくなったことがはぁ~です。そっか、それが私のこの気分のせいかもしれません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

かわいいお弁当ブログ

この高3次男虐待キャラ弁はすごいっすねぇ。
狛犬の弁当可愛いです。
こっちはお弁当上手コンテストで優勝された方のキャラ弁
こっちは、幼稚園に持っていくお弁当
で、こちらは小食の息子のために考えたお弁当。ブロガー大賞をもらっておられます。
みんな愛情たっぷりですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

うぅHPをバラしてしまった

 会社のHPを作るように昨年から言われていて、とうとう期限を切られたので、昨日と今日、テストのHPを作ってみた。TOPと会社概要の頁だけで、ただで作るのでどれぐらいのレベルでいいのか確認用にとホームページビルダーで作ってみる。自分のHPは主にDreamweaverMXで作っていて、簡単な頁はホームページビルダーを併用している。細かい設定や変更したときのフォローは断然Dreamweaverが便利。高いだけのことはある。私みたいに初心者レベルならホームページビルダーで十分なんだろうが、いかんせん手を出したがりなので仕方がない。
 で、今日取りあえず社内でしか見られない2枚を作り、あまり期待されていなかったのか、出来映えに評価を貰い、「でも、自分のHPの方が凝っている」と言ったのだ。何度も言っているはずなのに、えーと驚かれ見せることに。でも、検索ワードも見ちゃダメと隠し隠しで、こんなんとぱっぱと変えたつもりだったが、「Midnight~で検索したらいいねんな。」とばれてしまい・・・、それで検索されたらすぐに出てくるので、後生だから見ないでくれと頼みまくった。可愛い女の子ではない私のHPなので、その時からかわれたぐらいで終わるとは思うのだが、心配なので、タイトルを変えたりして検索されないように何とか出来ないか試してみた。・・・ダメだ。タイトルを変えたぐらいでは何ともならない。明日、話題に上らなかったら、みんな忘れているだろう。しかし、私は甘く見ていたようだ。
 会社にパートで来られている人に、お奨めのブログとか尋ねられ、saketoryouriさんを薦める。ついでに大馬鹿者な私はついつい気になる女装で仕事をしている人のブログまで教えてしまった。女装が面白いとかではなく、何となく自分と違う世界で惹きつけられるのだ。その人は、豊かな心を持っていて、余計に惹きつけられる。ついでに、阪神沿線の女装をしている人の話とか大きな声で話してしまい、あぁ私は偏見の固まりのように他の人にまで思われてしまったのかもしれない。そんなつもりではないのだが・・・。
 で、そのパートのKさんは朝、旦那さんに面白い感性の人がいるのよと私のことを話したらしい。なんか、惹きつけられるのよと言われて嬉しいのだが、汗だくになってしまった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 11, 2006

走りこみセーフ

地下鉄の入口から高校生、サラリーマン、私の猛ダッシュ。
順位は2番でたどりつきました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

あなたの性格

 えべっさんに行ったときに、買ってきました。
 名前とか誕生日の占いが立てかけていて、お金を入れて勝手にとるやつあるでしょ。アレです。

 私が買ったのは誕生日の方です。何かとってもいいことを書いているのです。一緒に行ったおばばさまのもとてもいいことが書いていました。私のには、

 私は純情一路で、涙ぐましいほどの純愛を捧げ、愛とは自ら捧げ尽くすところに大きな喜びを感じるそうですが、人にも大きく愛されなければ生きてはいけないタイプだそうです。更に素直で、誠実味のある性格で、多くの人からも愛され、魅力ある存在だそうです。賑やかな雰囲気を好みますが、反面一人きりの孤独も楽しむ方で、持ち物や趣味には凝り性でセンスがいいと書いています。

 いやぁ、これが当たっているとかは言いませんが、こんな風になれるといいなぁといい気分になってしまいました。きっと、自分の好みのタイプというのがないのも、大きく愛してくれたら誰でもいいということかもしれません。人間、いいことばかりのはずはないけれど、そういう気分になるものだから、もっと褒めるところがあれば褒めてあげる方がいいと思いました。

 同じお誕生日の方当たってる?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 10, 2006

ロード・オブ・ウォー 史上最強の武器商人と呼ばれた男 -耐えられず残り17分で逃げ帰ってきた

 苦手な怖い映画のリングやカルでも何度もトイレに逃げながらも最後まで見たのに、マイケル・J・フォックスとショーン・ペンの戦争映画以来2度目の途中退場をしてしまった。耐えられなかった。

 Control Armsのキャンペーンで何度かこの題名を目にしていたので、やはり武器商人とは武器を販売することとはなんぞやを見るために映画館に足を運んだ。見るんじゃなかった。とても耐えきれない現実。アフリカ諸国でまだ続いている内戦、子どもの兵士達、何度も文章や写真で見ているのに映像で見ると、実際行われていることがこんなに怖いなんて・・・。
 売っている人間は、信念も何も持たず、人すらも殺したことがないそんな普通に街を歩いているような人間だ。ニコラス・ケージがお金で演出して手に入れた嘘の幸せも、普通のごく当たり前な家庭に見える。まるで、インターポールのイーサン・ホークが演じる正義感の固まりの警察官の語るセリフが絵空事のようににも聞こえてくる。
 帰りに、「えー、どっちが現実っ-。」って、叫んじゃったよ。頭が麻痺してきそうだ。
 冒頭シーンからいけない。イーサン・ホーク演じるバレンタインが、「核兵器で死ぬ人は少ないが、9割は銃で死んでいる」と語る銃の弾が普通にオートメーションで作られていき、必要な人達の元へと届く。私たちの視線は弾が向かうところに連れて行かれ、最後にはこめかみにたどり着いた。
 あー、武器商人なんて、サイボーグ009でもVICEという私の好きな漫画でもいっぱい出てきていたのに、漫画の世界だからと憤りを感じることもなかったから、映画の世界として見られるはずだったのに、悲しいかな私は正気の弟と同じ目線で見てしまっていたのだ。ラストはどうなったかは知らない。この作品は、何人かをモデルにして作られているので、実際の人物ではない。しかし、弟は殺されたのだろうかと案じてしまう。
 ロードは道ではなく、戦争王の方だった。
 帰りがけ、日本は武器を持たない国でよかったと思った。世界中で12人に1丁持っているだけでも異常である。銃があるから犯罪があるとは言わないけれど、銃があるから紛争が長引くとは思う。
 防衛費につぎ込んだ時代が終わったはずなのに、余計に武装している人達を作ってしまっている。まるで、電気店で設備機器を説明するようにトカレフを語る主人公のユーリ。何かが間違っている。

今年の4本目 2/2

公式HP

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 09, 2006

西宮えべっさん

ebessan01ebessan02ebessan03ebessan04ebessan05 関西近郊に住んでいると得だなぁと思うのは、京都や大阪やこの兵庫県に総本山があるってことだ。西宮神社は、各地にあるえびす神社の総本社である。他に宝塚にある竈や食べ物の神様をお祭りしている清荒神も総本社のはず、近くて有り難い話だ。いつもなら、神戸市兵庫区にある柳原えびす神社に行っているのだが、休みの日とあって初めて西宮神社に行ってきたのだ。と言っても、これを以前から読んでいる人はありゃと思うかもしれない。取りあえず、お願い事はしないように、お賽銭もしないようにと言うつもりで出かけたのだ。でも、一緒に行った人がいるとそー言うわけにも行かず、経済が少しでもよくなるようにとだけ言ってお賽銭を投げてきました。で、今年初めてのおみくじを引くと、半吉だった。初めて見る。昨年の10年日記には大吉と書いていた。
 ここでは、毎年10日の6時頃に開門し、一番早く社にたどり着いた人を「福男」という行事が開催されている。今年の福男の瓦版が入り口近くで配布されていた。
 休みと重なったために、電車も神社に向かう道も境内も人混みでなかなか先に進めない。人が多かったとしても横に並ぶ出店では買えない状態なので、店屋にとっては有り難いのかそうでないのか分からない。兎に角1方向にしか進んでいないので、前に進むしかないのだ。お参り後、少しスピードも上がり、出店で食べ物を買う人も増えたそんな中、初めて見る出店があった。
ebessan06ebessan07 家相のことを話している女性がいて、転居を考えているので気になってそこに立ち止まった。色々説明してくれたのだが,覚えられないなぁ。
 家の玄関先に松や柊、南天を植えるといいらしい。あと、虎と辰の相性が悪いとか、卯年の女性はもてるとか、男はあかんとか、トイレは左開きはダメとか、表札は真ん中より右側に置くようにするとか、死んだ夫の名前の表札を掲げていたらダメだとか、その表札は夫の棺に入れるとか、ダメなら仏壇になおすとか、紙や石の表札はダメだとか、男には床の間が必要で、掛け軸と生けた花が必要。無ければ壺に水を入れて置くとか、玄関はどこの位置でもいいけれど、トイレは鬼門だとよくないとか、長い間、相性から何から色々聞いて、取り出したるこの冊子。長い間講釈を聞いていたので仕方がないかなと思ったけれど、2千円の家相の冊子はちと高い。でも、買ったけれど・・・。ちょっと、熟読してここでまとめて書く日もあろう。かな?

| | Comments (4) | TrackBack (1)

January 08, 2006

あらしのよるに -恋愛論、組織論大人の童話だ

 可愛い子ヤギのお尻が、狼同様美味しそうと思った映画宣伝を見てつい見に行ってしまった。もちろん、カップルは少なく、親子や孫連れが多かった。

 内容は極簡単。嵐の夜にお互い顔を見ることが出来ない状態で、お話だけで意気投合してしまった2匹。しかし、実際あってみると、お互い違う立場だった。しかし、環境や姿が違えども、「私たち友達ですよね」と、異質なものとの秘密の繋がりで親しくなる二匹。しかし、秘密でしか会えない二匹は、お互い自分のいる社会から異質に思われてしまう。生きていくことはその環境でしか出来ないことなのか?異質なもの同士がお互い一緒に生きていくことは不可能なのか?そんな話をこの2匹はどのようにしていくか?そこに無理だろうと思う心や違う世界や場所があるかもしれないと思う心と向き合うことになる。あなたなら、どうする?
 もし、あなたのそばに自分と違う世界で生きてきた人がいて親しくなる。しかし、世界が違うことを知ると、相容れないと思う?そこで世界はまず小さくなった。相容れるとしても、恋愛ではなく単なる親しくなった程度で、自分のいる環境を騙してまでも相手と親しくなりたいと思うか?弱者の子ヤギの屈託のないそぶりが、受け入れるものの世界を広げている。自分の世界がどこまで広がっていくのか、それは異質なものに対して偏見を持たず、笑顔が見せられるかもあるだろう。
 自分の世界だけで生きていくことが悪いことでもなく、一般的には普通のことだから、この子ヤギや狼の選択が異質で話に惹かれていくと言うことだ。なかなか面白いラストだが、ペシミストの人には文句を言いたくなって耐えられないラストかもしれない。
 恋愛論と見るのが一番見やすいと思う。もちろん、子ヤギが女性で狼が男性だ。ぷりぷり歩く女性に欲だけをかくことも出来るだろう。しかし、「二人でいると楽しいですね。」とか「癒されますね。」の言葉に、お互い自分にとって必要なものの意識が表れてくると、お互いをお互いのレベルに合わせようとし、また相手のためなら死んでもいいと思える。野獣が好きな私ならではの発想かもしれませんね。

 狼の声を中村獅童が演じている。子ヤギの声はそうとは思わないですが、狼のガブはとても豊かな広がりのある演技で、この人は本当にうまい人なのだなと思った。

今年の3本目 3/3

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 04, 2006

SAYURI -純情な恋愛映画だったよ。

 友人Aはハリウッドの日本観、日本人観を嘆いていたが、私は酷い酷いと思いこんでいたからそー言った面はあまり気にとめなかった。なんというか、外国人が日本の当時の絵はがきを元に見た日本のようだった。しかし、覚悟してみた方がいいとは思う。
 ハリウッドの大作と聞いたら、凄い物だとばかり思ってしまうものだ。今回の映画は日本人からしたら、日本の世界に出しても恥ずかしくないうまい俳優さんのお披露目みたいなものだったから、お祭りのように見に行ったところがあるが、本来ならこのようなストーリー昔の映画監督が撮ってくれていたような取り立てて大きな事もない日々日常を映しだしただけのような映画だった。ハリウッドでなくても、世界に知れ渡ったチャン・ツィーイーでなくてもよかったような作品なのだ。ましてや、彼女が見事な姿を出せる踊りのシーンに力を入れているばかりに本来の意図したことからずれて行っている様な気もする。チャン・ツィーイーは好きな俳優さんなので素敵に演じておられたのは間違いないのだが、これは無名のアジア人。ましてや日本人でもよかったのではと思ってしまう。同じアジア人でも中国人の方が顔が細い。粋なねーさんにはぴったりなのだが、15才の舞妓に上がるにしては、日本人としてはもっとまるっこいのを所望したい。まるっこいのがもっと純情な感じになると言うわけでは無いけれど、やはり主人公を変えるともっと可愛くなったのではないかと思う。今浮かんだのは、沢尻エリカだった。なんというか、日本人のぽて顔が無かったのが残念だと思う。それを思わせたのは、工藤夕貴だった。年齢からして16才から20代前半を演じているのだが、30代なかばにはなっている彼女を思うと、やっぱりぽて顔が必要だったのではないかと思ったのだ。沢尻エリカがあっているかどうかは分からない。日本人の女優さんが使われなかったのは、日本人の若い国際的に生きているスターがいなかったからだ。日本人である私がうがうが言っても仕方がない話なのだ。子役の子はよかったよ。
 向こうの作品になると絶対にマコさんが出てきますね。ちょっとびっくりしました。

 背景の凄さはハリウッドならでは、幻想的な北国からの脱出といい、どこまでも続く花街。どこまでロケでやっているのか考え込んでしまうほどの壮大観がありました。
 日本がブームになっているから、この小説を取り上げたのでしょうか?何が良くてスピルバーグが始めたのかがよく分かりませんでした。これを見て、日本ファンが喜んだでありましょうか?外国人とくっつく話ではないから、自分たちに置き換えて楽しむこともないし、何でこの映画を選んだのかが日本人には不思議です。

 なんというか、まいっかと思うことが多い映画でした。

3/2 かな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

やっぱり、叶姉妹ってすごいなぁ

 2日に昨年の再放送があった芸能人格付けチェック。叶姉妹は見事格下げされることなく、その位置を維持した。昨日、お気の毒な石田純一氏も含めて格付けチェックが行われた。見事叶姉妹は連覇した。それ以外の人で見直したのは、昨日出ていた哀川翔氏と再放送で出ていたモト冬樹氏。
 毎日でも食べていないとはっきり分かるような舌が出来るとは思えない。耳も目もそうだ。彼女たちの振る舞いを見てやはり上質のものを見る聞く食べるはとても必要なことだと改めて実感した。では、毎日美味しいものを食べているであろう大御所スターや石田純一氏は一体どういう事だろうか。やはり、意識して何事も行わないといけないと言った差ではないだろうか。石田氏に関しては、舌自身の能力がダメなのかもしれない。はたと自分を鑑みる。美味しいものを食べに行っても美味しいといった脳だけの反応しかなかった。舌や耳や目が感じていないと思う。もっと感じなきゃ。
 私は叶美香さんが好きだ。ウエスト58センチは嘘だろうと思うが、それ以外の言動はその通りだろうとうそでも信じてしまえそうだ。前にも書いたが、巨乳が好きなのかもしれない。男なら美香さんのような人が好きになっているだろう。でも、おねーさんも、あの整形した唇が迫力あるね。皆が一時期姉妹に興味を持ったのは分かる不可思議な魅力だ。引田天功もよく分からないけれど、こちらの方が魅力がある。やはり、肉体と今回見せてもらったよいものが分かる能力だろう。
 もう30代と40代の二人。美しさを保つことがどこまで出来るのかこの先も見てみたい~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 03, 2006

全国一斉常識テスト

って大分前にあったやつのようだが、やってみた。やってみる?

ちなみに私は70点でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 02, 2006

面白いもの

 今日はおばばさまが徳川三代を見ているためにずっとこっちで課題の検索をしまくっています。いーかげん飽きたので、記事でも書こうと思いました。

 以前、熱中時間で紹介したカジポン氏。まずは彼のことを書いていきましょう。初めて彼を知ったのは映画関係の検索の時でした。その時に私の愛する「トーチソング・トリロジー」を上位にあげておられて、尚かつこの趣味の多彩さ、あとなんか憎めないところが、こんなに凄い人と一緒に感じるのも失礼なのだが、「これって私だぁ」と思ってしまい、プロフィールを見たら同じ誕生日だった。他の同じ誕生日の山本太郎さんや池内博之さんのHPを見たり、ご本人を直に見たりしたら同じように思えるのかしらん???
 と言っても、このカジポン氏は凄すぎて、同じというのは本当に失礼な話なんだが、自分が面白いと思ったものや盛り上がるものをHPに書いてくれていた。
 彼のHPの中で一番おもろいとおもうのは、漫画すら読んだことがないのだが、ジョジョの奇妙な冒険の表紙の姿を体現するものだ。いやぁ、ここに混じって一緒にやってみたいと思うよ。AB型にも言われるほどのさめさめ女だけれど、燃え上がるのりのりも大好きなのだ。大勢の一体感はおもろすぎる。特にこんなんはおもしろいよね。

 私の記事で一番よく読まれているのはなぜかこれなんだよ。意外とこの人知られていないのかなぁと思った。ネットに初めて繋がったときに検索するのって、「不思議」じゃない?そんなのは私だけなのかなぁ?今不思議と検索しても、彼のHPはすぐに検索されるなぁ~。不思議なことを色々知りたいと思っても、やはり本の方が情報が多い。お金を出さずに得るなんて無理な話なんだろう。
 2005年に一番自分が変わったなと思うことは、友人に連れて行って貰った霊能師さんが「あなたがお願いしたら神社のかみさんがなんかしたらなとあなたに付いてくる」と言われたことによって、なんか自分の周りの存在を意識し始めたことだ。昔から、なんか自分に対して起こることの悪いことが回避されてきた。よく友人にそーいう運があるねんと言っていたぐらいだ。今は改めてそういうように感じる。あかんものを遠ざけてくれていることが分かるのだ。それと、友人T1に霊能師さんに言われたことを話すと、「どーりで昔から浮世離れしていると思った。子どもの頃から、他の人と違っていた。」と言われた。そうだったのかと初めて知った。浮世離れしていたのか???
 どっちかというと自分語りが多い私なので、他人に自分のことを言われることは珍しいのかもしれない。会社のMさんに「寂しがり屋やね。」と何度も言われる。そんなことも知らなかったことだ。

 今は自分の好きなものは色々お預けしておこう。かっこいい自分には、仕事が出来る自分が必要なので、仕事をちゃんと出来ないといけないもんなぁ。昨年どこかのblogで、アメリカの学者が人の評価は90%以上見た目と研究結果が発表されていた。見た目、めちゃくちゃ必要なことだ。TVの女優さんと比べて考えるのは段階1の私はまだ早いので、自分と同じ体型の人がどんなんを着ていたらださく感じるのかもっと意識してチェックしないと。なんて思うのだ。

 あと、前に書いたのだが、どうしたらパーソナルスペースを狭くして、本当の自分を出せるのだろう。はっきり言って人に甘えてみたいもんだ。これはかっこよくないけれど、これは私とっては必要なものなのだ。それには近づいてもOKな顔や体や手が必要でもあるなぁ。なんか色々考えるなぁ。

 先日お風呂の中で考えたのだが、どうして、私は子どもが欲しいと思ったことがないんだろうということ。女性ならではの母性本能がないんだろうか?自分の年少時の家庭生活に問題があるのだろうか?江原さんに見てもらって前世や背後にいる人の事を知らないといけないのだろうか?別に子どもは嫌いではない。そーいうものがないので、結婚を焦らないってのがあるのかなぁとも思う。子ども出来たら欲しいよね。でも、友人達は結婚していなくても子どもが欲しいというし、子どもが欲しいから早く結婚したいと言うのだ。私にはそれが流れていないように思う。かといって、男性の心を持っているわけではないんだよ。実はずっとだれかに抱きしめてもらうのをまっているのかもしれない。しかしそれは、恋愛とは違うのかもしれないなぁ。だから。パーソナルスペースと言い出しているのかな。はたまた、耐えきれない辛さや悲しみを実は奥に秘めているのだろうか?

 面白いぐらいに脳内暴露をしてしまった。ふふふ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

変わった占い⑥

 こんなん教えてもらいました。
あなたについて100人に聞きました

100人に聞きました。
「ズバリ、海音さんといえば?」

 好感度ナンバー1 …73人
 離婚 …19人
 ニセ日本人 …6人
 裏口入学 …2人

 う・・・嬉しいっす(笑) 

100人に聞きました。
「海音さんは誰に似てる?」

 深田恭子 …64人
 浅野ゆう子 …19人
 羽野晶子 …16人
 石黒彩 …1人

 だったら、もっと嬉しいっす(笑)。深キョンとか浅野ゆう子さんに似てると言われたら、嬉しいでしょう。

 で、同じ回答だった方が結構おられるようで、どれぐらいのデータをいれていたんでしょうかね? 

100人に聞きました。
「最後に、海音さんに一言!」

 許してやる …68人
 約束はちゃんと守って下さい …22人
 絶対許さない …9人
 今夜は帰りたくない …1人

 今夜は帰りたくない・・・と言われても・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ザスーラ -家族で見ると楽しいよ

 今年の1本目。吹き替え版を見たのだが、子どもに返って楽しめたので、吹き替え版の方がいいかもしれません。
 離婚した父親の家にいる姉弟。末っ子が地下室で見つけ出したのは、ザスーラという始めてしまったらいけませんというゲーム。
 こんな子供だましの映画でも、主人公と一緒になって驚いたりと楽しめた。横に一緒で見ていた友人T曰く、私がいつものように椅子の上で飛び跳ねていたらしい。本当に色々考えていていい映画だったよ。
 地下室のボイラーってアメリカの北部の家庭ならどこにでもあるのだろうか?よく映画の中でつかわれる小道具なのだが、地下室で火を焚いていて危なくないのかなといつも思ってしまう。

一般の人へのお奨め度 5点満点中 3点/私のように変わったのが好きな人にお奨め度 3点

 今年はこんな風に書いていきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 01, 2006

かっこいい人になる!

 今年、部屋に飾ったカレンダーは、クリーニング屋さんに頂いたカレンダーです。毎年買っていたのですが、思う物がなく、今年はえーことばを横ちょに書いたカレンダーが私の後ろに飾られています。
 表紙には、「行雲流水」とありました。
 行雲流水・・・空行く雲や流れる水のように、一事に執着せず、自然にまかせて行動すること。

 実はこの言葉大好き。高校生の時に好きな四文字熟語を書きなさいと言うのがあって、迷わずこれを書きました。もう、私にぴったりのお言葉。ブログの名前にこれを使おうかと最初思ったほどでしたが、この言葉を好きな人はおおいようで、検索したら使っておられるHPがありましたので、諦めました。
 今年の金星人マイナスも射手座もいつものように行動せず、落ちつけと書いている。射手座の方は、今年私の誕生日から大幸運がやってくるそうなので、前半はおちつけなのですが、それを覆すほどの行雲流水。やっぱ、自分は自分なんだよね。
 変な話だが、占いは迷っている私へ障害を与え、選択肢を狭くする役割を担っている。何にも感じずボーと生きていることの多い私なので必要なものなのだろうと改めて思う。
 今年、ちゃんとするよ。

 会社の始めに営業会議があって、一言スローガンを言わないとなんない。公私どちらでもいいそうだ。で、先日、風呂の中で考えたのが、
「誰でも知っていることは、どこにでも手に入るので、誰も知らない情報を知り、予測し、行動に変える」ということだ。どういうことかというと、誰でも知っているニュースは検索したら出てくる。アクセス数が多かったHPやブログなどすぐ分かるようになっているし、検索ワードも今書いている状態で一番何が検索されているかがわかる。TVの情報より新聞の情報とかの方が細かく分かる。しかし、ネットの方が情報が早く多い。しかし、どこにあるかは分からない。まぁそれほどのレベルの情報を探しているわけではない。ここを昔から読まれている人は、私がアクセス解析をよく書いていて、それによって得た情報を書いたことがある。例えば、鋼の錬金術師の作者が女だとか、サイボーグ009がハリウッドで映画化されるそうだが、情報がないとか・・・。人がわざわざここまで来るぐらいに探しているものがある。それは新たな情報なのかもしれない。それは、まだまだ知られていないことなので。それによって何かを考えることが出来るのではないかと言うことを書いているのだ。この二つの例で何かするというわけではなく、先を考えるのにいい材料になると言うことを書きたいのだ。例えば、電車男。これが面白いと感じた人がHPに全文を載せた。それを見た人が面白いと思って出版した。映画になり、ドラマ化された。今は、昨年初めに知った生協の白石さんが、面白いから有名になるだろうなぁとは思ったけれど、今のように本が出版され、CMになるまでをそこで予想出来なかった。人は常に進化し、面白いものを探し続けている。これは、どのような職業の人間にも必要なものなのではないだろうか。
 で、このことを一言フレーズにまとめるのって難しい。う~ん、次行ってみよー。

books 年末年始に読む予定の本の数々。どんな職業か分かるかもしれませんね。でも、違うんだよね(笑)。図書館が年末年始を省いて二週間だからいつもより借りる日数が多い。有り難いこっちゃ。で、他に部長が私の課題にたくさん書き足してしまったので、それも年始中に検索しまくって頭に入れなきゃならない。

 今年の年賀状には、「子どもの頃描いた自分になっておく」と書いてしまったんだ。突然思い立ったことを書いてしまったんだが・・・。新しい手帳にいつも忘れてしまう旅行にいつ行ったかということをまとめようと、初めての手帳から読み始めたら、高校生の時の手帳に今よりももっといいことを書いていたんだ。もうなおしちゃったからかけないけれど、ほんとにあんたいいやつだったんだなぁって思った。前向きだし、色々自分の悪い点をなおそうとしているし、昔の方がいいやつじゃんと思うのだ。確かに今の方が丸くなって(心も・笑)完成に近づきつつあるんだけれど、やっぱり、その頃の私が今の私に対峙したら、「えーこんなんわたしじゃない」と絶対言うと思う。いかんじゃないか。もっと、性格も見た目もかっこいい私でいるはずだったんだよ。これではいけないから、高校生の自分、いや全高校生があの人かっこいいねという自分にならなきゃダメじゃんと思う。で、今年のテーマがこれだ。
 じゃあ、かっこいい女の定義って何だろう。ばりばり仕事して、社会的にも認められて、自信があふれている自分の姿。色んな妥協したことで消えていったものを取り戻さなきゃ。女なら女優のように美しく、人間として評価があり、また男として何でも私に任せて下さいという頼りになる男。これだぁ~。まぁ、これの段階1からの出発だけれど今年はこれをテーマに頑張れぇ~

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« December 2005 | Main | February 2006 »