« 2005 映画総決算 | Main | ザスーラ -家族で見ると楽しいよ »

January 01, 2006

かっこいい人になる!

 今年、部屋に飾ったカレンダーは、クリーニング屋さんに頂いたカレンダーです。毎年買っていたのですが、思う物がなく、今年はえーことばを横ちょに書いたカレンダーが私の後ろに飾られています。
 表紙には、「行雲流水」とありました。
 行雲流水・・・空行く雲や流れる水のように、一事に執着せず、自然にまかせて行動すること。

 実はこの言葉大好き。高校生の時に好きな四文字熟語を書きなさいと言うのがあって、迷わずこれを書きました。もう、私にぴったりのお言葉。ブログの名前にこれを使おうかと最初思ったほどでしたが、この言葉を好きな人はおおいようで、検索したら使っておられるHPがありましたので、諦めました。
 今年の金星人マイナスも射手座もいつものように行動せず、落ちつけと書いている。射手座の方は、今年私の誕生日から大幸運がやってくるそうなので、前半はおちつけなのですが、それを覆すほどの行雲流水。やっぱ、自分は自分なんだよね。
 変な話だが、占いは迷っている私へ障害を与え、選択肢を狭くする役割を担っている。何にも感じずボーと生きていることの多い私なので必要なものなのだろうと改めて思う。
 今年、ちゃんとするよ。

 会社の始めに営業会議があって、一言スローガンを言わないとなんない。公私どちらでもいいそうだ。で、先日、風呂の中で考えたのが、
「誰でも知っていることは、どこにでも手に入るので、誰も知らない情報を知り、予測し、行動に変える」ということだ。どういうことかというと、誰でも知っているニュースは検索したら出てくる。アクセス数が多かったHPやブログなどすぐ分かるようになっているし、検索ワードも今書いている状態で一番何が検索されているかがわかる。TVの情報より新聞の情報とかの方が細かく分かる。しかし、ネットの方が情報が早く多い。しかし、どこにあるかは分からない。まぁそれほどのレベルの情報を探しているわけではない。ここを昔から読まれている人は、私がアクセス解析をよく書いていて、それによって得た情報を書いたことがある。例えば、鋼の錬金術師の作者が女だとか、サイボーグ009がハリウッドで映画化されるそうだが、情報がないとか・・・。人がわざわざここまで来るぐらいに探しているものがある。それは新たな情報なのかもしれない。それは、まだまだ知られていないことなので。それによって何かを考えることが出来るのではないかと言うことを書いているのだ。この二つの例で何かするというわけではなく、先を考えるのにいい材料になると言うことを書きたいのだ。例えば、電車男。これが面白いと感じた人がHPに全文を載せた。それを見た人が面白いと思って出版した。映画になり、ドラマ化された。今は、昨年初めに知った生協の白石さんが、面白いから有名になるだろうなぁとは思ったけれど、今のように本が出版され、CMになるまでをそこで予想出来なかった。人は常に進化し、面白いものを探し続けている。これは、どのような職業の人間にも必要なものなのではないだろうか。
 で、このことを一言フレーズにまとめるのって難しい。う~ん、次行ってみよー。

books 年末年始に読む予定の本の数々。どんな職業か分かるかもしれませんね。でも、違うんだよね(笑)。図書館が年末年始を省いて二週間だからいつもより借りる日数が多い。有り難いこっちゃ。で、他に部長が私の課題にたくさん書き足してしまったので、それも年始中に検索しまくって頭に入れなきゃならない。

 今年の年賀状には、「子どもの頃描いた自分になっておく」と書いてしまったんだ。突然思い立ったことを書いてしまったんだが・・・。新しい手帳にいつも忘れてしまう旅行にいつ行ったかということをまとめようと、初めての手帳から読み始めたら、高校生の時の手帳に今よりももっといいことを書いていたんだ。もうなおしちゃったからかけないけれど、ほんとにあんたいいやつだったんだなぁって思った。前向きだし、色々自分の悪い点をなおそうとしているし、昔の方がいいやつじゃんと思うのだ。確かに今の方が丸くなって(心も・笑)完成に近づきつつあるんだけれど、やっぱり、その頃の私が今の私に対峙したら、「えーこんなんわたしじゃない」と絶対言うと思う。いかんじゃないか。もっと、性格も見た目もかっこいい私でいるはずだったんだよ。これではいけないから、高校生の自分、いや全高校生があの人かっこいいねという自分にならなきゃダメじゃんと思う。で、今年のテーマがこれだ。
 じゃあ、かっこいい女の定義って何だろう。ばりばり仕事して、社会的にも認められて、自信があふれている自分の姿。色んな妥協したことで消えていったものを取り戻さなきゃ。女なら女優のように美しく、人間として評価があり、また男として何でも私に任せて下さいという頼りになる男。これだぁ~。まぁ、これの段階1からの出発だけれど今年はこれをテーマに頑張れぇ~

|

« 2005 映画総決算 | Main | ザスーラ -家族で見ると楽しいよ »

「わたしの頭ん中」カテゴリの記事

Comments

新年明けましておめでとう!
あの人かっこいいねという自分になるという目標に向かって頑張ってください・・・

思いつきで神戸に行っていました。
神戸駅にはレンタル自転車が1回500円というのがありました。湊川商店街と芦原商店街を抜けて元旦の朝に芦原湯に入りました。垂水で明石海峡大橋を背景に海を見ていました。兵庫駅から神戸西市民病院を経由して長田・新長田に行き、三宮にも行き、西宮、尼崎・・・
あぁ・・・しんどかった・・・
無限の体力の復活はなかった。
わいの目標もかっこいい人になることにしておく。1年の計は元旦にありか・・・

Posted by: 神戸西市民病院 | January 02, 2006 at 01:35 PM

★神戸西市民病院さま
 あけましておめでとうございます。
 凄い距離を自転車でまわられたのですね。凄い体力だ。でまだ、過去には無限の体力があったんですか。凄いですぅ~。私も極限がどれぐらいあるのか確かめたくなりました。
 脳の記憶力がサヴァン症候群という人達によって無限にあるのではないかと思わせてもらったことがあります。「レインマン」のモデルになった人の病気です。だから、人間の筋肉も薬なんて使わなくてももっと機能的に使えるのではないかとか思ってしまいます。先日、ナイトスクープVSクイズ紳助くんで80代の男性のトライアスロンを見たので余計に思ってしまいます。
 大丈夫、復活の可能性はまだまだありますよ(笑)。

 かっこいいを目標にされますか。では、負けずに私頑張ります。昨日来た年賀状に「去年の目標達成出来ましたか」と書かれていました。去年の目標が思い出せずにいた私、愕然としました。早速今年の目標を手帳に書きました。昔の自分は「pure120%」なんて書いていました。ここは笑うところです(笑)。
 ちなみに、昨年書いたのは、「2005年は、スキルアップ・転職・design・神戸・量子力学・音楽の「新生」な1年にしますとかいとる。転職と神戸ぐらいしか頑張ってなかった。うむむ。
 長々と書いてしまいました。
 神戸市民病院さま、今年もよろしくお願いします。よい年でありますように。気をつけて東京に帰って下さいね。

Posted by: 海音 | January 02, 2006 at 05:54 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/7945380

Listed below are links to weblogs that reference かっこいい人になる!:

« 2005 映画総決算 | Main | ザスーラ -家族で見ると楽しいよ »