« ヴァレンタイン | Main | 会員制喫茶 ごろごろ »

February 09, 2006

これからの映画三昧

 今日は気分が荒んでいたのですが、運良く情報提供が出来たらしくって、気分が変わり、元気になりました。
 で、映画のことをそのまま書いてしまおうと思い立ちました。

 最近、会社が忙しいのと、帰りに寄るほどの元気が無くなってきて、疲れ気味です。でも、見たい映画があるんですよ。

 例えば、これなんか、みなさんどうでしょう?「好きだ、

 どーしても、言えなかった一言。好きだ、 

 なんかこれで、ぐってきません?海外で賞をとっています。

 神戸では109しかしないので、さて行くのにどうしたものかと思っている「ホテル・ルワンダ」。ルワンダで起きた実際の話を映画化しています。

 もうきている「エリ・エリ・エマ・サバクタニ
この間違えそうな、呪文のような言葉は、イエスが処刑されるときに最後に「主はなぜ我を見捨てた」という言葉です。こんな題名や意味を知っても思いつかないような映画。監督は青山真治。2015年の近未来を描いている。もちろんの如く、浅野忠信が出ている。

 金の獅子賞をとった「ブローグバック・マウンテン」が、神戸には3月やってきます。

 かの「ドッグヴィル」で度肝をぬいた監督の作品「マンダレイ」が公開されます。「ドックヴィル」を知らない人は私に騙されたと思って見てごらん。ここに新作の名をあげているのが分かるはず。

 で、待っていました石井監督の「ナイスの森」また楽しませてくれるのかなぁ~。いつも、俳優人まで楽しめるキャスティングだし、わくわくです。

 で、以前にも紹介しているが、私のお気に入り「下妻物語」の監督の新作「嫌われ松子の一生」が5月にやってくる。中谷美紀がなかなかのくせ者相手にどのように演じているか、楽しみ楽しみ。

敬称略

|

« ヴァレンタイン | Main | 会員制喫茶 ごろごろ »

「映画」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/8573627

Listed below are links to weblogs that reference これからの映画三昧:

« ヴァレンタイン | Main | 会員制喫茶 ごろごろ »