« 今日は元気に笑っていました | Main | いぬのはなし »

May 19, 2006

ふくざつなきもち その4

 その3に書いたように、次の日に人がいないのを見計らって、

 「お話ししたいことがあるので、帰りお時間ありますか?」と、勇気を出して言ってみました。
 「今日は、仕事でそのまま帰ってこないから」と言われたので、
 「では、また都合のいいときに」と言って終えてから・・・・・

 私のやりとりが聞こえてきたらしいNさんが、「何を言ってくれるのか楽しみやなぁ」と、言っているのを聞こえないふりしていました。

 いまだに、何も言えていない・・・・。

 だって、毎日忙しくて、話しかける暇もないし、誰もいないときがないし、帰りも向こうの方がよく分かんないし、仕事が大切やなぁなんて思った途端、こんなんやっていても仕方ないやんと思ったり、きりを付けるつもりで言わなくても、もうあかんねんから、はよわりきったらええやんとか・・・・。

 流石に、週の終わりなので、言えないのかよぉ~とふてくされそうでした。

 言う頃には、こっちの気持ちもどうでもよくなっていたりしてね。

 なんか、悲しくなってきてしまった。もう、恋を楽しむのも終わりのような気がする。

 毎日、複雑だなぁ~。

|

« 今日は元気に笑っていました | Main | いぬのはなし »

「わたしの頭ん中」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/10145087

Listed below are links to weblogs that reference ふくざつなきもち その4:

» [積んどく中]情熱と感動の仕事術 [神戸街援隊九十八番屯所]
書籍名  神戸発小さなホテルの女性支配人が書いた       情熱と感動の仕事術 著 者  ... [Read More]

Tracked on May 20, 2006 at 08:43 AM

« 今日は元気に笑っていました | Main | いぬのはなし »