« 懐かしアニメのオープニングだ~ | Main | ぱやぱやしてみる? »

July 17, 2006

M:I;3

 ネタばれします。

 行って参りましたM:I;3。今回は、ハントが結婚したという設定で始まっていて、諜報機関の人間が家庭を持ったり、守りたい人が出来てしまうとダメだろうという話が出てくるのですが、今までの失ってのお涙お涙が続くわけではなく、しっかり者の女性と結婚した主人公が、相手にも理解して貰えて、幸福に終わるという。今のトム・クルーズの実生活にも重なってしまうストーリー展開。それに、主人公以外ばったばったと味方が死んでいく映画が多い中に、これは全員死なないで終わるという。私としては、ホットする映画だった。
 兎に角、40半ばのトム・クルーズが、妻子がいるのにもかかわらず、たくさんのアクションシーンを自らこなし、向こうの芸能レポーターはさぞかし、婚前契約でがっぽり儲かりまんなぁの一つでも出たかもしれないけれど、愛妻が見守る中、肋骨を痛めたのも隠して総てやり遂げたのは、えらい!アクションシーンをこなすだけでも凄いけれど、衰えない魅力でまだまだやれるやんと思わせるところが凄いのである。上海の高層ビルへの飛び移りなど監督が冷や冷やものだったのが分かるシーンばかり。トムはなかなか止まらないだろうなぁ。
 東京にもロケハンしに来ていたらしいけれど、上海の高層ビルの方が露出し過ぎた東京より魅力的だろう。しかし、東京東京って日本は東京だけではないんだけれど・・・。中国にして、新と旧の姿を見せたのは効果的だったし、バチカンからして凄いところを舞台にしているから、東京だけではダメだったのでしょう。
 トムの凄い活躍ぶりを撮った映画だから、脇が死ななかったのかもしれないけれど、わき役はあまりでていないのに割とうまくまとめている。マギーQが綺麗な人なのにそんなに目立っていなかったのが残念。友人Aがハントの妻役の人がマイケル・ジャクソンに見えると言われてきていたので、ずっとマイケルに見えていたそうだ。私は、どうして向こうの女優さんって肩も腰も張っているのにスマートに見えるんだろうと思ってしまった。
 秒単位で動く諜報員達がテンポ良く、映画のストーリーはぽんぽんと進んでいった。ストーリーも分かりやすい内容で、エンターテイメント映画としてはいい点付けたい。

|

« 懐かしアニメのオープニングだ~ | Main | ぱやぱやしてみる? »

「映画」カテゴリの記事

Comments

ちゃちゃ入れだけど
一人、教え子が脳みそバーンで
殉職されませんでしたっけ!?(ネタばれ)
それと、かつての上司が。。。

間宮、MI3、日ッ沈
書かないといけないのが3つも溜まってしまった。

Posted by: ハーブの住人 | July 18, 2006 at 07:36 PM

★ハーブの住人さま
 そうです。そうです。一緒にいたチームのことだけのつもりで書きましたが、言葉が足りませんでした(^^;)
 私もカーズをどう書いたらいいのか忘れてしまいました。面白かったのですが・・・。
 日本沈没は面白かったのでしょうか?前売りを買ったので、絶対に見に行くのですが・・・。ハーブの住人さまの記事楽しみにしています。

Posted by: 海音 | July 18, 2006 at 11:08 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/10987474

Listed below are links to weblogs that reference M:I;3:

« 懐かしアニメのオープニングだ~ | Main | ぱやぱやしてみる? »