« 日本沈没 | Main | 庭先でにゃんこ »

August 11, 2006

恋愛遺伝子!?

 フリーペーパーの特集に恋愛の科学がありました。その中に、恋愛遺伝子ことHLA遺伝子のことが書かれていました。それによると、HLA遺伝子は、免疫に関係していて、この型が違うほど多様性が高くなり、強い子孫が残せるということで、HLA遺伝子が違えば違うほど男女は惹かれ合うそうな。
 その判別法がフェロモン。1970年代にベルリン大学で行われた実験で、男子大学生が2日間着たTシャツを嗅がせると、HLA遺伝子が異なる男性の体臭が惹かれるという結果が出ました。
 これは血液の中の免疫遺伝子の違いなのだが、日本だけ特有とされるABO式の血液型占い。気の迷いと思う人も多いし、今のところ根拠がないが、こちらは研究結果が出ている。
 でも、血液型占いが日本独特なのは、日本のようにまんべんなく色んな血液型の人がいるという国が少ないので、比較しようがないと言うことでもある。前にもここでの記事で書いたかもしれないけれど、例えばA型が多い日本やイギリス、B型が多い中国や中近東・印度、O型が多いアメリカやフランス。国のイメージすら異なって、何となく差異を感じないか?しかし、A型である私はどこに行っても、B型と間違われるし、違うと言ったら、A型以外の血液型を言われてしまう。また、B型社長の会社に雇い入れてもらうことが比率的にも多い。今の会社も社長以下幹部はB型が多い。間違えられるのに、でも、血液型って何かあるのではと思ってしまう・・・。

 検索すると、MHC遺伝子というものが出てくる。どうやら、MHC遺伝子というものが生物の遺伝子で、人間に該当するのが上に書いたHLA遺伝子のようだ。だから、研究内容は同じであるのに、両方の名称が使われていて一般人の私にはややこしい。
 フェロモンを受容するものはどこにあるのかというと、人間以外の生物にははっきりした感覚器官である鋤鼻器官(VNO器官)があるようだが、人間は該当されると思われる器官が退化しているために、未だはっきり分かっていない器官である。

 でフリーペーパーの情報によると、結婚遺伝子と恋愛遺伝子は異なるそうで、恋をするには容貌遺伝子に精神遺伝子の一致度が高いらしいのだが、上記のように結婚には異質のもの同士が適しているから別になると言う。
 じゃあ、見た目や性格は好みだけれど、遺伝子を残す作業は異なる方がいいって訳かぁ。そーいえば、先頃まで盛り上がりかけた気持ちの相手には全然そう言った行為をしたい相手ではなかった。性格的に楽しいものになりそうではないと思っていたけれど、このような事かもしれない。また、興味を持たれて拒否ってもそう言う行為は嫌じゃないかもしれないと思った人もいたので、一度総ての人のHLA遺伝子タイプを血液型のように把握したいものだ(笑)

 そうそう、この冊子が印象に残ったのは、「全生物、愛は3年」といった内容。要するに、子供を産んだら、また違う異性との子供を持つというのが種の存続の方策。男性が飽くなき恋の冒険に旅立つのも、遺伝子レベルで仕方がないといったら、仕方がないし。夫婦とも結婚後の浮気がいっぱいなのも、致し方ない。のだ。
 面白いのが、恋の狩人である男性は、いつでも「性交したい」ということなので、女性が選んでいると言うことになるから、実際は男性の方が受け身だという話。しかし、ここで、すぐに飽きてしまうのに、「永遠の愛を求め彷徨う」私をよく書いているので、納得したり悲しかったりします(/_;)

 今も昔も男性は女性にもてたいために、香水をかけたり、派手な衣装を着たり。目立ったり、不良っぽかったりするのが、女性には魅力的にうつったりするのだけれど、目立つと狙われやすいのにもかかわらず、そのままやってこられた生命力の高さに女性が興味を持つそうなのです。なるほど。では、目立っていない人は、ダメなんですかね(笑)

 あと、利他遺伝子と利己遺伝子までここには出てきていて、なかなか為になる特集でした。女性が選んでいる形が本来なら、レイプなどは利己主義の筆頭で、他人のことは考えない利己遺伝子が多くなると、種の存続が危うくなってくるらしい。

 最近とみに、男性が自分の性体験の凄さを語ったり、聞こえるように言われたりするのも、上記のような女性の誰からにももてて、目立ちたいという行為の現れなのかなぁ。今までの会社と違って、Y談(これって、死語?)が多いような気がするのも、目立って元気に種の存続をしているのだろうなぁ~。 

|

« 日本沈没 | Main | 庭先でにゃんこ »

「サイエンス」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/11377661

Listed below are links to weblogs that reference 恋愛遺伝子!?:

» 江原ひろゆき オーラ カラー 診断 [江原ひろゆき オーラ カラー 診断]
江原啓之に直接「悩み相談」できるチャンス! [Read More]

Tracked on August 16, 2006 at 06:38 PM

« 日本沈没 | Main | 庭先でにゃんこ »