« 昨日は最悪 | Main | パプリカ »

December 23, 2006

神戸文書館

Bunnsyokan0234 先日、滅多に歩くことがない辺りにある会社の面接に呼ばれたので、その周辺を散策がてら早めに出かけた。その際に文書館みっけ!外観もHPも充実している割に、内部は大したこと無いのだが、私的に面白いものを発見することが出来て、有意義な1日だった。その後面接に行ったところは、人間関係もよさそうで、会社の背景に山々があって、交通の便も良いというなかなかいいところだったのだが、即お断りの電話があった。^^;

 この神戸文書館の内部には、神戸又新日報という神戸新聞とは違って、労働争議の際も労働者側にたった記事を書き、溝口健二監督が挿絵を描いていたこともあるなかなか一地方でも味がある新聞が閲覧出来るようになっている。

 私は子供の頃から、奇々怪々な事件、猟奇的な事件を好む傾向があり、明治大正のそのような事件を扱った本などを良く読んでいた。猟奇的な挿絵が載った本まで子供の頃買っていた物だから、机の背に隠していたその本をおばばさまに見つかって泣かれたときには往生したものだった。でも、そんな怖い物見たさも中学で軽く卒業出来るみたいで、高校の頃は読みもしないチェ・ゲバラの本を買ったり、内村鑑三なんて買っていたりしているから、一体私はいつの時代の何歳なんだと、今の自分でも突っ込みたくなる。
 しかし、子供の頃呼んだ明治から昭和初期にかけての変わった事件は、今でも興味を惹く。先日来、話題に上っている切り裂きジャックも、霧に霞んだロンドンの一部のように子供の頃思い描いていたので、奇妙な話だが、それをきっかけに文書館に寄ってみようという気にさせて貰った。

Bunnsyokann_syorui しかし、寄ったがいいが昔のようにシグマリオンがないから、さて、いつ頃の年代だったっけと考えてみて、たしか1889年だったよなぁ夏じゃなかったっけ。と、その年の日報を取りだしたが・・・、おしい!もう、1888年だったんだよ!無いはずだよね。何か、その事件に関することが書かれていないかとめくったけど、あるわけにじゃんね。残念!まぁ、色々見ていて面白かったので、ついつい写真を撮ったりしていたら、これに記入して下さいと持ってこられた。なるほど、今でも営業している企業や関係している個人の名前の子孫があるからか、このようなことをきっちりしているようだ。別にブログに書くかどうか分からなかったので、面白かったからとしか書かなかったが、とりあえず、あんまり問題ないやつだけ写真のUPすることにする。
Meiji22Meiji22_koukoku これが、明治22年の日報になるのだが、明治の他の年にも出てくるスコット乳菓が気になる。検索してみると流石にwikiにあるわけでもなく、戦時下の美術書を読むと題した書痴という雑誌に名前が出てくるぐらいだ。

 明治の初期の新聞はかたかなと漢字なので読みにくい。この辺りだとひらがなが混ざって今の人でも内容が分かりやすい。


あー、もうお出かけの時間だ。また、帰ってきたら続きを書くね。しかし、こんな話の続きを読む人はいるのか、否。


*************** 12/25 am.8 ***************

 まぁ、自分の日記みたいな物なので、記録代わりに残りも書いておこう!

 この写真の明治22年というは、2月11日に大日本帝国憲法が発布され、パリで万国博覧会が開かれた年でもあります。この時に日本の工芸品が注目を浴びたんですよね。100年以上昔が歴史なのか、身近なのかというと、もう歴史の一部でしか見えてこないのですね。だって、この年の2年後、私の子供の頃の世界の中での最大の事件だったシャーロック・ホームズとモリアティ教授の崖墜ちがあったんですもの。もう歴史よりも、この年代は小説の世界でもあります。

 なんか、写真撮っている私の品性が疑われるようだけれど、なぜか精神病と性病の医院が多かったんだよ。だから何で?という感じで写真を撮ったのだが・・・。
 これらは、大正4年。イタリアで大きな地震があり、死者が3万人も出ています。今と昔では、3万人の死者も忘れられてしまうのですね。もう、第一次世界大戦が始まっています。
Taisyou4_funeunkouTaisyou4_ginkou 最初の写真にあるのは船の時刻表ってことだよね。この写真には載っていないけれど、この頃活躍している回漕店の名前は今でも営業している。神戸ならではものだ。
 2枚目に載っているのは、財閥の三菱・三井。何か違うと感じませんか?なぜか、三菱は合資会社になっている。両替屋で上がってきた三井が多くのオーナーを持つ方を選び、武士からの出の三菱が大事に手放さずに持っていた。私ら庶民には計り知れないが、今の三井グループが三菱よりバラバラなのもこんなことで理解出来たりして・・・、無理か(笑)
Taisyou4_iinTaisyou4_koukoku 花柳病ってのはなんだ!ってんで、写真を撮ったのだが、そうか、こんな病気が蔓延していたのね。だから、お医者さんも多かったんだ。何かこの頃の活字を見ていると、横溝正史の世界のようで、アレは昭和の話だったのに、不思議な気分だなぁ。精神病院ってだけで、ドグラマグラとかのイメージにいっちゃうし、まぁ私のイメージも貧困だけれど・・・。
Taisyou4_okikiTaisyou4_youzyo なんか、新聞紙上で夏休みの子供の暮らし方を子供向けに書いている。一部の家庭の子供になるのだろうけれど、なんか凄いなぁと感じてしまった。新聞はよまなあかんなぁ。こんな面白いもんがあるねんでぇ~。
 この養女貰い受けたいってのが気になる。何なんだろう・・・・。
Taisyou4_zassiTaisyou4_1915_ajinomotoTaisyou4_suzuki 新日本という雑誌広告と並ぶ花柳病の専門誌の広告。なかなか活字の美としてはいいじゃないか。
 20世紀が始まった頃に見つかったうまみ成分。その名を味の素と命名したセンスは今の時代でも凄いと思う。大々的な広告が多く出ているのだが、その頃から巨大企業になっているのだね。
 米騒動の鈴木商店は実際に営業していたんだなぁと思う名刺ご挨拶広告。やっぱり、大正は「歴史」の一部だ。

 大正15年。昭和に入る年の新聞です。
Taisyou15Taisyou15_fujin 夫人の貞操を守る器具ってのが新聞に紹介されていまして、そんなスプレーを目にやられたら、失明するじゃんとも思うけれど、被害のレベルはそれ以上受けるわけで、難しい選択だ・・・。このような記事が載ること自体、男性の性欲が取り締まりを受けるような時代に突入していて、他で悪さをする人が増えてきていたってことでしょうか?
Taisyou15_aoime 青い目をしたお人魚さん。私でも知っているものが増えてきました。
Taisyou15_kawasima 川田芳子さんってのは、この時代の有名な俳優。今のように綺麗な俳優さんが化粧品のCMに出てくるってことは、昔から行われてきていたことなんですね。
Taisyou15_hon 大正のはじめにあんなにあった花柳病の関係の広告は消え、このような恋文の書き方なんてのが出てきています。生活に余裕が出てきたんでしょうかね。
Taisyou15_kaibutu やっぱり、今とは違って変です。こんな怪獣はアフリカにはいません!ほら吹きが楽しい時代でもあったんですね。こんなのに騙されて、凄い凄いと楽しんでいるのもやってみたいなぁ~。いい時代だなぁ~。
Taisyou15_kikeiji やはり、奇形児は話題を誘います。家族は悲しいぐらいでしょうが、今は色々報道されているので、明るく対応出来るようになっています。今の時代って、何でもあるってことに柔軟になって、そういう意味でいい時代になったなぁ~(笑)
Taisyou15_koukoku02Taisyou15_koukoku03Taisyou15_koukoku この頃から、動脈硬化や脳溢血なんて文字が出てきているんですね。恐るべき老衰病か・・・。で、もうこんな時代から、痩せる薬ですよ!困ったモンだ!このイラストのキャラ達も怪しくて素敵。女性の腕に手をはやした広告はう~ん。金が入ったら、痩せたり、毛が生えたりを望むようになりますよね・・・ほほほ。
Taisyou15_sekaiissyu この時代に、娘を連れて世界一周ですよ。凄いよね!確かに記事になるよね。この娘さんはこの先どんな人生だったんだろう。
Taisyou15_takasima 生きているときから、高島さんは有名人だったのですね。黙って座ればぴたりと当たるって人がこの人だ。結局は殺される自分の未来は見通せなかったので、死んでから批判されたらしいが・・・。それでも、今でも年末になると高島易断の冊子は頂いて来年に備えている(笑)
Taisyou15_zassi
 小説の雑誌の広告は出ていました。吉川英治さんと菊池寛さんの名前が見られます。

 もっと、見たかったのだが、また行ってみよう!

|

« 昨日は最悪 | Main | パプリカ »

「歴史」カテゴリの記事

「神戸」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/13168013

Listed below are links to weblogs that reference 神戸文書館:

» 全智賢(チョン・ジヒョン)CM動画:きれいっす! [どーでも動画【youtube】]
全智賢(チョン・ジヒョン)CM動画。 猟奇的な彼女の人ですね^^ 韓国では、圧倒的な人気を誇るそーです。 たしかに、コレは人気ですな。 [Read More]

Tracked on December 23, 2006 at 02:57 PM

» 【切り裂きジャック犯人釈放!!! 殺人 売春婦 殺害】 [★ニュース・全般★]
★現代版「ジャック」事件、 第2の男起訴…店員は釈放★ って・・・   ?(; ̄□ ̄A アセアセ   いくら証拠不十分だからって・・・・。釈放してしまってよいのだろうか????? このスーパーの男[37]はいかにも犯人、殺... [Read More]

Tracked on December 23, 2006 at 08:28 PM

« 昨日は最悪 | Main | パプリカ »