« 実はまだまだ無職です | Main | 京都 善峰寺に行きました »

December 13, 2006

王の男

 韓国で4人に一人は見て歴代動員数の記録を作ったとか、史実をベースに作っているからとか、そんなことよりも、この映画のチラシの左の流し目の男を見たときに、見に行きたいと感じた。
 その男は、イ・ジュンギ 이준기 「ホテル・ビーナス」に出ていたりするらしいのだが、はじめて知った。
韓国の彼のHPらしい ハングルで読めない^^;
http://www.mentor.pe.kr/sh/shmain.aspx?crid=ljg
コンギルではない彼
http://www.movist.com/movies/viewmgallery.asp?mid=29162&num=11
 美しいという表現があちらこちらで書かれているが、そんなことは全然思わず、流し目の魅力に引き込まれたのだ。韓国では日本人に似ていると言われているらしく、高校生の時のあだ名が「ナカムラさん」だったらしい。だからか、高校生の時の第2外国語に日本語を選んだらしい。良いことをしたかもしれない。この映画が韓国で上映された時から、日本の韓流ファンは目を付けていたらしい。今では韓流ファンでない人にも彼は誰と言われているような存在になりつつある。韓流ブームも一段落したところに、またやってきたって感じになるのかな。兎に角、TV宣伝も見かけないのに今日のレディースデイは凄く多かった。これは、まず女性しか情報がまわっていないからこんなもんだが、男性にも知られることになると、もっとファンが増えるのではと勝手に解釈する。いつもは俳優にこれほど行数をかけることはない私の映画ばなしも、特例状態になっているが、私の予想が当たるのか、はたまた・・・。で、ここまで書いているのだが、私は残念ながら彼にははまらなかった。

 この映画上記のコンギル役のイ・ジュンギが美しいばかりに目が行ってしまうが、なんとまぁ他のキャラクターも愛すべき個性のある役どころなのか。主人公のチャンセン役のカム・ウソンといい、王役のチョン・ジニョンといい、みせてくれるのだ。このキャストの妙も良いのだが、ストーリーやまとめ方もいい。16世紀の韓国王朝時代を見られるのも面白い。

 この映画、王以外は相手を思って行動することばかりなのだ。
 変なことを書いているみたいだが、誰かのために動く気持ちが別に大して描かれていない。それがものごっつい凄いことのような気がする。韓流にはまった人がよく言う、日本のドラマと相対的な言葉の少なさや表現の少なさに観客自身に考えさせるような話の進め方をすると言っていたが、まさしくこれなんか分かりやすい話の中に、人を思う気持ちは割と目立たさずに描いていて、最後に気持ちを思い出させるようなそんなやり方にような気がする。いや違うな、そんなことなどは意図して作られていないのだろう。この映画は私より優しい気持ちを持つ国民性で、私より当たり前の気持ちでその気持ちを行っているって事なのだろう。当たり前であるがゆえに私の中に入り込み意識させた。
 しかし、お下品なエロネタはそんなに酷くないにしてもびっくりする。こんなにどHかもしれない私が言うのも何だが・・・。
 

王の男 公式サイト

|

« 実はまだまだ無職です | Main | 京都 善峰寺に行きました »

「映画」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/13048408

Listed below are links to weblogs that reference 王の男:

» 本郷奏多情報 [NANA2に出演「本郷奏多」情報]
はじめまして、突然のトラックバック申し訳ありません。毎日を常にエンジョイ!を心がけているtenpersonと申します。記事に「映画」に関する事が書かれていたのでトラックバックさせて頂きました。映画NANA2に出演している本郷奏多について書いたブログです。ご迷惑な場合は、お手数をおかけ致しますが、削除してもらってかまいませんので、どうぞ宜しくお願い致します。... [Read More]

Tracked on December 13, 2006 at 04:22 AM

» イ ジュンギや韓国映画情報 [イ ジュンギ「王の男」や韓国映画情報]
イ ジュンギの映画情報や、韓国の映画情報などを紹介しています。 お役にたてたらいいと思います。 [Read More]

Tracked on December 17, 2006 at 04:27 PM

« 実はまだまだ無職です | Main | 京都 善峰寺に行きました »