« 男の人の前で歌ってはいけない歌 | Main | 歴代ロボットのアニメソング  »

February 23, 2007

知るを楽しむ 人生の生き方 池田理代子

韓国女性の半数は、一度整形したことがあるというニュースを見た。
 確かに、女の顔やスタイルで評価を出す人口の半分弱の人達がいる限り、最善を尽くす人達には大きな問題である。古今東西、顔に興味がない男性に出会ったことがない。それに尚かつ、女性らしい可愛らしさまで求めるのだから、自分が意外と好きだったことを知った劇団ひとりさんがさんちゃんへのおみやげで中国のイラストレーターでめちゃくちゃ可愛い女の子を描く人の画集を持ってきたときには、なんか腹が立った。私は関係ないのに。
 何でこっから話を始めるかというと。
 知るを楽しむの今月は私の尊敬する池田理代子さんの人生だ。彼女は子供の頃から、母親に「おまえは不細工だから」と言われてきていたという。この番組の冊子で読んでそれを知ったのだ。えーそんなことないのにと私も思ったのだが、少しだけ録画していた映像を見ると、確かに彼女の顔は美人顔とは言えない。しかし、なんだろう。ベルサイユのばらの連載後の頃の冊子を見ても、ファンの人のメッセージは「美しい」という形容詞が付けられている。
 そっか、美しくしているんだ。
 親の教育もよかったのかもしれない。「不細工だから・・・」という教育を子供の頃からされていたために、もっと他に自分を輝かせるものを求めるようになったのだ。私みたいに、不細工なのに、おばばさまに「おまえは可愛い顔している」と、親の欲目でねじれた自分感を持ってしまうよりは、めちゃくちゃいいことなのかもしれない。だから、あれほど、意識せずにも美しい人として生きておられるのだろう。
 もともと、「ベルサイユのばら」も「オルフェウスの窓」のフアンでもあったのだが、彼女が生き方を変えられたときに、私は衝撃を受けた。同じ射手座の女性だから、容易に理解は出来るけれど、ある程度の地位を持っていて、尚かつ40代後半で10代の女性達と机を供にするというのは、考えられない世界だったからだ。私はどうやら、「年甲斐もなく」という言葉を気にするタイプのようだ。
孔子の「吾、15にして学に志し、30にして立ち、40にして惑わず、50にして天命を知る。60にして耳順(耳にしたがう)、70にして心の欲するところに従って矩(のり)をこえず」というのを子供の頃には孔子の言葉を知っているわけではないけれど、これと同じイメージを持っていて、自分の中で戒める心が強かった。子供の頃にこんなに大好きな漫画を大人になったら読めなくなるし、読んでいたら社会的には認められないだろうから、何とか読んでも構わない職業に就く→漫画家を目指すっていうのがあったぐらいなのだ。今のように、20代の女性が電車の中で単行本を読んでいたり、50代の男性が電車の中で雑誌を読んでいる光景がこの年に見られるとは思っていなかった。
 私のこの考えが、いいか悪いかと言うことを考えたことはないが、どでかい手の届かない夢を見がちな私にとっては大事な戒めであった。だから、人が50代で何か始めようとしても、80代で転職しようとしても、私に関しては関係ないので、ほうほう大したものだと思うぐらいで、年齢の偏見はどうしてもあるから、80代の医師や弁護士に仕事は頼みたくないかなとか思っていたりするぐらいだった。
 しかし、尊敬している池田理代子さんの行動だけは違っていた。逆に、本当に人生を大切に思っているのだろうか、自分のことを最初から諦めすぎているのではないだろうかと、考えさせられるのだ。
 この番組の冊子で書かれて対談で、40代に入った頃に更年期障害に襲われて、10年以上の長い間、薬を止めることが出来ない体になっておられたそうだ。その体を抱えながら、大学に行こうと考え、その為に受験勉強をし、アシスタントさんの生活も考えて、今の自分を作り上げて生きておられる。
 本当に凄いなぁと思ったし、自分の先を歩く道標の人なのを再確認した。
 平均寿命の折り返しにきた頃に、私の夢はなんだろうと、紙に書き出したそうな。本当になりたかったものは何?夢が叶ったり、年齢的に無理だろ思うものを除外していったら、音楽家の道が残っていたそうだ。
 私は何?
 荒唐無稽に子供の頃から、ただ口だけの夢は、考古学者であったり、警察官であったり、鑑識員であったり、漫画家であったり、小説家であったり、声優であったり、俳優であったり、弁護士であったり、検察官であったり、喫茶店の店主であったり、建築士事務所の所長であったり、古書店の店主であったりするのだが、どれ一つ本当になりたいと思っていないのだ。なんて夢のない。なったからと行って、なんになるという。悲しいほど、想像つかない世界になっているのだ。
 悲しい、あまりにも悲しすぎる。夢を置き去りにしたまま、別に大した吸引力を持たしていないのだ。
 今の生活、小さな幸せを実現させるだけしか、人生を使っていない。
 では、私に何があるんだろう。

|

« 男の人の前で歌ってはいけない歌 | Main | 歴代ロボットのアニメソング  »

「テレビ」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

「NHK」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/14015668

Listed below are links to weblogs that reference 知るを楽しむ 人生の生き方 池田理代子:

» 小説大好きな人の部屋 [小説大好きな人の部屋]
 活字中毒の人間が、日々読んだ小説の紹介と感想、NEWSを徒然なるままに書く部屋。読むモノは一般の文庫本からハードカバー、ネットのサイト(小説大好き等)に載っている物まで様々。ジャンルも歴史モノからアニメまで守備範囲は広め。最近は携帯などでも読めるので便利になったね。 ... [Read More]

Tracked on February 23, 2007 at 09:27 AM

» カーボメッドの効果とは [カーボメッドの効果]
カーボメッドとは、痩せたい部分に炭酸ガスを注射することで、脂肪を溶かして痩せることができる治療法です。 [Read More]

Tracked on February 23, 2007 at 01:01 PM

» 今日から簡単にできる記憶術 [誰にでも出来る記憶術]
エロ無し、高額収入、人生勉強が出来る、自分を磨きながら収入を得ることが出来るアルバイト [Read More]

Tracked on February 23, 2007 at 07:14 PM

» 更年期障害の大辞典 [更年期障害の大辞典]
更年期障害の症状に関する原因、治療、対策に対して更年期障害の症状に苦しむ人々に対して様々な情報を網羅した更年期障害の症状に関するブログを集めてみました。せひ参考にしてください。 [Read More]

Tracked on February 25, 2007 at 10:18 PM

» 更年期をのり越えよう [更年期をのり越えよう]
更年期をのり越えるための秘訣です。 [Read More]

Tracked on February 26, 2007 at 08:50 AM

» 医師の転職求人情報はコチラ! [医師の転職求人情報はコチラ!]
携帯関連のSRS情報を収集しております。 トラックバックさせていただきましので、よろしくお願いいたします。 [Read More]

Tracked on March 14, 2007 at 01:27 AM

« 男の人の前で歌ってはいけない歌 | Main | 歴代ロボットのアニメソング  »