« どろろ -大分物足りないよぉ | Main | バブルへGO!!タイムマシンはドラム式 -やっぱり、バブルの時代は面白い時代だわ »

February 15, 2007

トップ或いは時代の寵児の 星座

 先日、歴史は動いたで、武田信玄をやっていた。今大河ドラマで風林火山をしているからだろう。
 昔の座右の銘が、武田信玄の「人は城人は石垣人は堀情けは味方仇は敵なり」だった。座右の銘が武田信玄の言葉であったとしても、全然彼のことには関心がなかったので、殆ど知らなかった。
 しかし、彼の略歴を垣間見たら、もしかしてこの人、射手座じゃない?きっとそうだ、射手座だ!と思い、wikiで検索すると・・・
武田信玄 大永元年11月3日〔1521年12月1日〕 - 元亀4年4月12日〔1573年5月13日〕となっている。
あってるじゃん。
昔は、歴史小説を読む度にこの人は、この人は何座なのかと推理した。
当たっていないと思うけれど、wikiで検索をかける前に、私の推理は・・・
織田信長は、牡牛座か蟹座、豊臣秀吉は、よく分かんない、うちのおばばさまと同じ水瓶座、徳川家康は山羊座。
近藤勇は魚座、土方歳三は乙女座B型だ!、沖田総司は射手座か水の星座かな。

 さて、答え合わせ
織田信長 天文3年5月12日(1534年6月23日) - 天正10年6月2日(1582年6月21日) 蟹座。当たり
豊臣秀吉 天文6年2月6日(1537年3月26日) - 慶長3年8月18日(1598年9月18日) 牡羊座。外れ
徳川家康 天文11年12月26日(ユリウス暦1543年1月31日) - 元和2年4月17日(1616年6月1日) ユリウス歴だけれど、水瓶座でいいんかなぁ。外れ
近藤勇  天保5年10月9日(1834年11月9日) - 慶応4年4月25日(1868年5月17日) 蠍座。外れ
土方歳三 天保6年5月5日(1835年5月31日) - 明治2年5月11日(1869年6月20日) 双子座。外れ
沖田総司 天保13年(15年という説もあり)6月1日(1842年7月8日) - 慶応4年5月30日(1868年7月19日)) 蟹座。まぁ当たりと言ったら、確率が・・・。
 ぐぁ~。全然当たらなかった。信長が運よくってだけだった。なんか、蟹座って男男しているでしょ。だから、思いついたんだが・・・。射手座と獅子座は何となく当たるので、武田信玄も当たったってことだろう。

 他の関係を見て見ると、明智光秀も石田三成も誕生日がわからんなぁ。
竹中半兵衛 天文13年9月11日(1544年9月27日) - 天正7年6月13日(1579年7月6日) 天秤座
伊達政宗 永禄10年8月3日(1567年9月5日) - 寛永13年5月24日(1636年6月27日) 乙女座
上杉謙信 享禄3年1月21日(1530年2月18日)-天正6年3月13日(1578年4月19日) 水瓶座
朝倉義景 天文2年9月24日(1533年10月12日) - 天正元年8月20日(1573年9月16日) 天秤座
加藤清正 永禄5年6月24日(1562年7月25日) - 慶長16年6月24日(1611年8月2日) 獅子座
黒田官兵衛 天文15年11月29日(1546年12月22日) - 慶長9年3月20日(1604年4月19日)山羊座
前田利家 天文7年12月25日(1539年1月15日) - 慶長4年閏3月3日(1599年4月27日) 山羊座
私の興味ある戦国武将誕生日が分かるものを書き出してみました。

 なんか、この星座を見ると、もっと深く関係性を感じることが出来ますね。親がお館様だったから上り詰められた人、何にもない所から上がってきた人面白いなぁ。牡羊座なんて、青年誌なんかで池上遼一が描くような下から上に這い上がるような性格だもんだから、なんか秀吉の星座がそうだとすると、なるほどって感じてしまう。牡羊座と獅子座は偉人に多い星座だ。兎に角大きなことをやっている。武田×上杉も、射手座×水瓶座で時代が時代なら仲良くやってそうな気がするし、塩を贈ったのも何となく分かるエピソードだ。若い身空で隠居をしていた竹中重治も色んな方面に振り回されてうろうろしていた朝倉も天秤座ってのがなんか納得出来るし・・・。まぁ、いってみたらってことなので、星座の性格が正しいと思っているわけでもないが、自分の星座の性格の情報は深くなるなぁ。

 戦国時代なんかは、本当に這い上がって来た人と、環境がよかった人達の這い上がった時代だと思う。それと同じに、幕末のように新選組がのし上がってきたのと、藩に所属して這い上がっていった人がいたので、同じような気がする。ただし、戦国時代は、生きるために、自分の領土を守るために、全国統一を目指すために生きていたのに反して、幕末は、日本を守るため、藩を守るため、という。社会的な文化的な大義名分で意志を貫いているので、またちょっとばかり違うのだ。
維新三傑は、
木戸 孝允(桂小五郎 天保4年6月26日(1833年8月11日) - 明治10年(1877年)5月26日 獅子座
西郷 隆盛 文政10年12月7日(1828年1月23日) ‐ 明治10年(1877年)9月24日 水瓶座
大久保 利通 文政13年8月10日(1830年9月26日) - 明治11年(1878年)5月14日 天秤座

変えようと頑張っていた人とその関係者が、
坂本龍馬 天保6年11月15日(1836年1月3日) - 慶応3年11月15日(1867年12月10日) 山羊座
他の文献に12月8日誕生日と載っていたのに・・・、変換出来るサイトで確認したから間違いなく、射手座じゃなくて山羊座だ。射手座のような性格だと思っていたのになぁ。残念~。
坂本乙女 天保3年1月1日(1832年2月2日) - 1879年8月31日 水瓶座
おりょう 1841年7月23日(天保12年6月6日)-1906年11月15日 双子座
陸奥宗光 弘化元年7月7日(1844年8月20日) - 明治30年(1897年)8月24日 獅子座
勝海舟 文政6年1月30日(1823年3月12日) - 明治32年(1899年)1月21日 魚座 
山岡鉄舟 天保7年6月10日(1836年7月23日) - 明治21年(1888年)7月19日 獅子座
武市瑞山 文政12年9月27日(1829年10月24日) - 慶応元年閏5月11日(1865年7月3日) 蠍座
中岡慎太郎 天保9年4月13日(1838年5月6日) - 慶応3年11月17日(1867年12月12日) 牡牛座
佐久間象山 文化8年2月28日(1811年3月22日) - 元治元年7月11日(1864年8月12日) 牡羊座
吉田松陰 天保元年8月4日(1830年9月20日) - 安政6年10月27日(1859年11月21日) 乙女座
高杉晋作 天保10年8月20日(1839年9月27日) - 慶応3年4月14日(1867年5月17日) 天秤座
吉田稔麿 天保12年閏1月24日(1841年3月16日) - 元治元年6月5日(1864年7月8日) 魚座
井上馨 天保6年11月28日(1836年1月16日) - 大正4年(1915年)9月1日 山羊座
板垣退助 天保8年4月17日(1837年5月21日) - 大正8年(1919年)7月16日 牡牛座
後藤象二郎 天保9年3月19日(1838年4月13日)- 明治30年(1897年8月4日 牡羊座
岩倉具視 文政8年9月15日(1825年10月26日)- 1883年7月20日 蠍座
三条実美 天保8年2月7日(1837年3月13日)- 明治24年(1891年)2月18日 魚座
永倉新八 天保10年4月11日(1839年5月23日) - 大正4年(1915年)1月5日 双子座
斎藤一 天保15年1月1日(1844年2月18日)-大正4年(1915年)9月28日 水瓶座
井上源三郎 文政12年3月1日(1829年4月4日) - 慶応4年1月5日(1868年1月29日) 牡羊座
清河八郎 天保元年10月10日(1830年11月24日) - 文久3年4月13日(1863年5月30日) 射手座
松平容保 天保6年12月29日(1836年2月15日) - 1893年12月5日 水瓶座
松平春嶽 文政11年9月2日(1828年10月10日) - 明治23年(1890年)6月2日 天秤座
伊達宗城 文政元年8月1日(1818年9月1日) - 明治25年(1892年)12月20日 乙女座
山内容堂 文政10年10月29日(1827年11月27日) - 明治5年6月21日(1872年7月26日) 射手座
島津斉彬 文化6年3月14日(1809年4月28日) - 安政5年7月16日(1858年8月24日) 牡牛座
徳川慶喜 天保8年9月29日(1837年10月28日) - 大正2年(1913年)11月22日 蠍座
榎本武揚 天保7年8月25日(1836年10月5日) - 明治41年(1908年)10月26日 天秤座

 ほんと、私も好きだなぁ。自分が好きな幕末本に出てくる有名人で誕生日が分かる人をあげてみた。割と嫌なやつとされているのに、射手座がいる。この時代は生きにくかったのかな。同じ火の獅子座は、うまく最後まで生き延びている桂小五郎がいる。単に頭がいいだけなのかもしれない。吉田松陰が乙Bなら、カリスマ性と無鉄砲さが共存するから、分かるような気がする。やはり、政治の世界に天秤座が多い。うまくやれるからだ。夢見る魚座が多いのもなんか納得。桂×西郷が、獅子座×水瓶なのは、何となく分かるのだが、仲介役の坂本が射手座じゃなく山羊座なのが、やっぱり納得出来ない(笑)。自分の墓のそばに近藤の墓を持ってこさせた容保公の水瓶座は意外だなぁ。近藤に命かけた土方が双子座なのも何となくピンと来ないし。でも、そう言うところもあるのだろう。

 総理は、日本のトップだけれど、最初の頃は、維新で戦ってきた人達、戦争を経て日本を守ってきた人達、で、今は親や環境が政治家でないと這い上がっていけないような現在。

伊藤博文 初代・第5代・第7代・第10代 天保12年9月2日(1841年)10月16日) - 明治42年(1909年10月26日) 天秤座
黒田清隆 第2代 天保11年10月16日(1840年11月9日) - 明治33年(1900年)8月23日) 蠍座
山縣有朋 第3代、第9代 天保9年閏4月22日(1838年6月14日) - 大正11年(1922年)2月1日 双子座
大隈重信 第8代、第17代 天保9年2月16日(1838年3月11日) - 1922年(大正11年)1月10日 魚座
西園寺公望 第12・14代 嘉永2年10月23日(1849年12月7日) - 昭和15年(1940年)11月24日) 射手座
原敬 第19代 安政3年2月9日(1856年3月15日) - 1921年11月4日) 魚座
高橋是清 第20代 1854年9月19日(安政元年閏7月27日) - 1936年(昭和11年)2月26日) 乙女座
犬養毅 第29代 安政2年4月20日(1855年)6月4日 - 昭和7年(1932年)5月15日 双子座
広田 弘毅 第32代 1878年(明治11年)2月14日 - 1948年(昭和23年)12月23日) 水瓶座
近衛文麿 第34、38、39代 1891年(明治24年)10月12日~1945年(昭和20年)12月16日) 天秤座
平沼騏一郎 第35代 慶応3年9月28日(1867年10月25日) - 昭和27年(1952年)8月22日 蠍座
米内光政 第37代 明治13年(1880年)3月2日 - 昭和23年(1948年)4月20日) 魚座
東條英機 第40代 1884年7月30日(戸籍上は12月30日) — 1948年12月23日) 獅子座
鈴木貫太郎 第42代 1868年1月18日(慶応3年12月24日) - 1948年(昭和23年)4月17日) 水瓶座
吉田茂 第45・48 ‐ 51代 1878年(明治11年)9月22日 ‐ 1967年(昭和42年)10月20日) 乙女座
鳩山一郎 第52・53・54代 明治16年(1883年)1月1日 - 昭和34年(1959年)3月7日 山羊座
岸信介 第56、57代 1896年(明治29年)11月13日~1987年(昭和62年)8月7日) 蠍座
佐藤栄作 第61、62、63代 明治34年(1901年)3月27日 - 昭和50(1975年)6月3日 牡羊座
田中角榮 第64,65代 1918年5月4日 - 1993年12月16日) 牡牛座

東条英機の獅子座がなんとなく凄いなぁとか思ってしまう。

第二次世界大戦前後の時代は、
アドルフ・ヒトラー 1889年4月20日 - 1945年4月30日 牡牛座
ウィンストン・レナード・スペンサー=チャーチル 1874年11月30日 - 1965年1月24日 射手座
ベニート・アミルカレ・アンドレア・ムッソリーニ 1883年7月29日 - 1945年4月28日 獅子座
ウラジーミル・イリイチ・レーニン 1870年4月22日(ユリウス暦では4月10日) - 1924年1月21日 牡牛座
モハンダス・カラムチャンド・ガンジー  1869年10月2日-1948年1月30日 やっぱり、天秤座
シャルル・アンドレ・ジョゼフ・マリー・ド・ゴール 1890年11月22日 - 1970年11月9日 蠍座
ヨシフ・スターリン 1879年12月9日(グレゴリオ暦12月21日) - 1953年3月5日) 射手座
エルヴィン・ヨハネス・オイゲン・ロンメル 1891年11月15日 - 1944年10月14日 蠍座
パウル・ヨーゼフ・ゲッベルス 1897年10月29日 - 1945年5月1日 蠍座
ハリー・S・トルーマン 1884年5月8日 - 1972年12月26日 牡牛座
ポル・ポト 1925年5月19日 ‐ 1998年4月15日 牡牛座

 やっぱり、牡牛座って強いなぁ。私がついつい織田信長に牡牛座かもってのを感じてしまったのは分かってもらえるかも。しかし、ここでは悪いイメージになってしまいそうなので書いておくが、牡牛座はめちゃくちゃ多彩な能力を持った、母親の愛情を分け与えるような大きな人物の人が多い。

最近の総理だと、

中曽根康弘 第71-72-73代。大正7年 (1918年) 5月27日生まれ。 双子座
海部俊樹 第76-77代。昭和6年 (1931年) 1月27日生まれ。 水瓶座
宮澤喜一 第78代。大正8年 (1919年) 10月8日生まれ。 天秤座
細川護煕 第79代。昭和13年 (1938年) 1月14日生まれ。 山羊座
羽田孜 第80代。昭和10年 (1935年) 8月24日生まれ。 乙女座
村山富市 第81代。大正13年 (1924年) 3月3日生まれ。 魚座
森喜朗 第85-86代。昭和12年 (1937年) 7月14日生まれ。 蟹座
小○純一郎 第87-88-89代。昭和17年 (1942年) 1月8日生まれ。 山羊座
安○晋三 第90代。昭和29年 (1954年) 9月21日生まれ。 乙女座

 何でか知らないが、水と風の星座の人が多いよね。うまくやっていく能力が高いのかなぁ。うまくやってこなけりゃ。まわりが政治家で政治家になりやすいといっても、首相になれるものではない。あんまりにも、変なことを書いてしまったので、怒る人がいるかもなぁ。
 勝手な言い分なので、許してたもれ。

 やっぱ、星座見るの楽しい。次は他の職業でもやってみようかな。

|

« どろろ -大分物足りないよぉ | Main | バブルへGO!!タイムマシンはドラム式 -やっぱり、バブルの時代は面白い時代だわ »

「占い」カテゴリの記事

「歴史」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/13886558

Listed below are links to weblogs that reference トップ或いは時代の寵児の 星座:

» 【バレンタイン特集2007】ハリー ウィンストン 200/MMTZ39 プルミエール エキセンター タイムゾ... [バングルウォッチ]
200/MMTZ39WL.A 18Kホワイトゴールド アンスラサイト レザー 手巻  39mm 日常生活防水 [Read More]

Tracked on February 18, 2007 at 12:48 PM

« どろろ -大分物足りないよぉ | Main | バブルへGO!!タイムマシンはドラム式 -やっぱり、バブルの時代は面白い時代だわ »