« マリー・アントワネット -女の子必見の映画だよ! | Main | 神戸のおすすめ店 No.01 LUCY »

February 03, 2007

ディパーテッド -今のところ今年一押し(笑)

 面白かった。香港映画のリメイクで、シリーズ化されているぐらい作品もキャラクターも魅力的な映画のようである。その作品をハリウッドは、タクシー・ドライバーで有名な66才のマーティン・スコセッシ監督を起用。原作がある分、思い通りに出来たのかどうか、私は原作映画を見たことがないために、判断が出来ないのだが、タイトルにも書いているように、割と面白かった。
 有名なので、ストーリーは大まかには知っている。しかし映画のラストは、監督の表現として変えたのか、ハリウッドやアメリカの基準で変えたのか・・・。
 あんまり書くと、勝手にイメージが膨らんで読む人の感動を損ねてしまうかもしれないが、正義の方をレオ様で悪者をマット・ディロンが演じている。どちらの俳優にも今までの印象から違ったものを受けたので、プラスになった作品なのではないだろうか。演技はレオ様も作品のストーリー性を重視したような演じ方だったので、彼の灰汁があまり出ていなかった。
 よかったのが、警察内部で内偵に入った主人公を支える役柄のマーク・ウォールバーグとチャーリー・シーンである。いい役を貰っているなぁと言うか、原作がそうなのかもしれないけれど、主人公の二人以外のわき役達もなかなか見せ場があって人間性が少しでも垣間見られ、それらを演じる人達がいい味を出してくれているので、作品的なレベルが本当に高いと思ったのだ。原作も見てみないとなと思った。でも、この作品が原作を越えていなかったら、何のためにリメイクしたんだ?ってことでがっかりするかな。

公式サイト

|

« マリー・アントワネット -女の子必見の映画だよ! | Main | 神戸のおすすめ店 No.01 LUCY »

「映画」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/13767798

Listed below are links to weblogs that reference ディパーテッド -今のところ今年一押し(笑):

« マリー・アントワネット -女の子必見の映画だよ! | Main | 神戸のおすすめ店 No.01 LUCY »