« グエムル 漢江の怪物 -にゃー、なぜか私はダメだった・・・。 | Main | どろろ -大分物足りないよぉ »

February 12, 2007

日本以外全部沈没 -こんなB級以下の映画は初めて見たかもしれない・・・。

 今日は映画運のない日なのかもしれない。パルしんの2本立てで、この作品とグエムルを見てきたのだが、全然ダメだった。誘った友人Aには申し訳ないと謝った。その割には映画館は人がいっぱいだった。

 最初は馬鹿さ加減で笑ってもいたのだが、だんだんアホらしくなって、眠たくなってきた。あちらこちらに、寝息の音が聞こえ始めた。一人で端に座っていたら、腹を立てて途中で帰ったかもしれない。
 原典は、小松左京、原作は筒井康隆、発売当初とは時代が変わっているので、日本沈没同様、映画の描き方は小説とは変わっているだろう。しかし、筒井康隆氏まで画面に現れているのに、このあほらしさは何?出ている俳優陣もあとから何を言われているだろうかと気の毒になるし、なんでこんな作品に出たんだねと悲しくなってしまう。

 まぁ、ここまで、徹した方がいいのかもしれませんが・・・。
 HPに小松左京さんのコメントが載っていて、SF小説界は、ユーモアがあって、面白おかしくやっているらしく、その中でも、星新一さんはすごいらしい。なんでも、「日本沈没」完成させたばっかりの時に、星新一さんが、「そうか、逆に日本以外沈没したら、他の国の人が日本に殺到するんだなぁ」と言って1週間後、筒井氏がそれを受けて、この作品を書いてきたらしい。
 まぁ、そう考えると、この作品があることで、日本のSF小説界も盛り上がるってことで、とりあえずよいのだろう。

 河原実監督は、「ヅラ刑事」とか作っている人なんですね。沸かしの理解力が無くって、申し訳ないのかもしれません。

公式サイト

追記 一本木蛮さんの名前を見た。懐かしい~。

|

« グエムル 漢江の怪物 -にゃー、なぜか私はダメだった・・・。 | Main | どろろ -大分物足りないよぉ »

「映画」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/13885839

Listed below are links to weblogs that reference 日本以外全部沈没 -こんなB級以下の映画は初めて見たかもしれない・・・。:

« グエムル 漢江の怪物 -にゃー、なぜか私はダメだった・・・。 | Main | どろろ -大分物足りないよぉ »