« ブラック企業の見分け方 そうじゃない会社の見分け方 | Main | 男の人の前で歌ってはいけない歌 »

February 22, 2007

今日は二人でカラオケ8時間

 昨日から、面接失敗していると思う。馬鹿な私。でもって、両方とも受かるような気がするのだから、本当にあきれ果てた大馬鹿者である。明日の面接は馬鹿なことをしないようにしたいものだ。
 面接のあと、久しぶりに友人Mと会う。久しぶりにカラオケに行くことになった。で、フリータイムが7時まであったのでついついそれまで、まだ歌いたいものがあったので、1時間延長し、二人で8時間カラオケを歌いまくる。
 まぁ、歌う歌を見つけていくのが大変だと思ったので、最初に思いついたサザンの「PARADISE」を歌ってから、歌手名を前に見ていって、歌える分で一人1曲を歌っていったら、8時間でASKAの「はじまりはいつも雨」までたどり着いた。時代が違っても昔の歌って長く色んな所で聞けたりするので、歌えるのだが、最近の歌って聞いているようで、露出が大して無いから、サビの部分しか覚えていない。ケミストリーもケツメイシも小松未歩もガーネットクロウも歌うのを諦め、EVERY LITTLE THINGSとかZARDとか途中助けて貰うことに、X JAPANとかは見捨てられてしまいました。何を歌ったか思い出せるかな脳内サプリだ!ちゃんと歌えたのは(怪しいけれど)桜田淳子「サンタモニカの風」堺正章「さらば恋人」斉藤由貴「悲しみよさようなら」西城秀樹「情熱の嵐」小柳ルミ子「お久しぶりね」米米クラブ「君がいるだけで」小林麻美「雨音はショパンの香り」郷ひろみ「GOLD FIGGER'99」倖田來未「夢のうた」久保田利伸「一途な夜、無傷な朝」久保田早紀「異邦人」KinKi Kids「フラワー」来生たかお「夢の途中」河島英吾「酒と泪と男と女」嘉門達夫「替え歌メドレー2」オフコース「I LOVE YOU」小田和正「ラブストーリーは突然に」尾崎豊「I LOVE YOU」大江千里「格好悪いふられ方」ウルフルズ「バンザイ」宇多田ヒカル「FIRST LOVE」上田正樹「悲しい色やね」岩崎宏美「ロマンス」安藤優子「サリー」安全地帯「熱視線」アリス「夢去りし街角」アルフィー「星空のディスタンス」
 だめだ。今日歌った歌なのに、これだけしか思い出せない。あぁ~、お脳がだめだぁ。
 歌っているとき思ったことは、堺正章の歌好き!もう一つ「街の灯り」も好きだ。熱視線も夢去りし街角も低音で声が苦しかった。今の曲って、本当にサビしか歌えない(泣)

 ハケンの品格は、よくできた脚本ですね。この先、派遣との融合の話に持っていくのだろうけれど、加藤あいの森ちゃんも里中主任も部長もみんな会社にいるような人達だもんなぁ。主任の気持ちは分かるよ。でも、そー言うわけには行かない世の中になっている。まぁ、彼を助ける話に進んできて、理想の社員と派遣社員の世界になっていくんだろうなぁ。里中主任を他に追いやるようでは、このはなし前向きじゃないなくなるもんね。


*************** 2/22 23:13pm ***************

 風呂に入っていたら、歌を思いだした。
ゴダイゴ「銀河鉄道999」華原朋美「I'm proud.」大塚愛「黒毛和牛なんたらかんたら680円」だめだ。こんだけかぁ。

|

« ブラック企業の見分け方 そうじゃない会社の見分け方 | Main | 男の人の前で歌ってはいけない歌 »

「テレビ」カテゴリの記事

「日記」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/14003350

Listed below are links to weblogs that reference 今日は二人でカラオケ8時間:

» ケツメイシのコラボレーション [ケツメイシのコラボレーション]
今となっては知らない人はいないケツメイシの今までのコラボレーションを集めていこうと思います [Read More]

Tracked on February 22, 2007 at 11:09 AM

» 結婚式 余興 [cafe dairy]
結婚式に招待されて、一番その式が楽しかったかどうか判断される材料になるのはズバリ余興ではないでしょうか。3年前私が出席した結婚式での余興についてひとつ紹介しましょう。新郎新婦は中学の同級生。その友だちである夫と一緒に結婚式に出席しました。ですから、当然の流れといいますが、... [Read More]

Tracked on February 22, 2007 at 12:53 PM

» パワーフォーリビング [パワーフォーリビング]
パワーフォーリビングは、アメリカのアーサーS.デモスが創設した財団が無料提供している本です。 パワーフォーリビングの内容は、無宗教者向けに書かれた本で、キリスト教の教えを説いています。 2007年には日本でも大きな資金でテレビや新聞などで宣伝されているパワーフォーリビングは、クリスチャンを中心にCM出演者が出演し、広告のために宣伝している。 パワーフォーリビングのこのキャンペーンは欧米でも行われてい�... [Read More]

Tracked on February 23, 2007 at 06:06 PM

« ブラック企業の見分け方 そうじゃない会社の見分け方 | Main | 男の人の前で歌ってはいけない歌 »