« 日展に行ってきました | Main | 真・コンピュータ用語辞典なるものが面白い »

March 13, 2007

演劇ブック 2006年順位

 2006年の演劇ブックで1位になっていた舞台は、メタルマクベスでした。劇団☆新感線の舞台で、クドカンの脚本に、大河に出ている内野聖陽さんと松たか子さんの出演の舞台です。内野さんって、エースをねらえ!の宗方コーチの役をされていて、何じゃこの人は?もしかすると、ジャニ系の年齢が上になった人?なんて思っていました。調べて初めて知りました。文学座の方だったんですね。最近、大河に映画にとご活躍で、正当な男らしいハンサムな方です。

 俳優で1位になっていたのは、安部サダヲさんでした。2位はキャラメルボックスの岡田さんです。安倍さんって本当に人気があるんですね。

 友人Zが産休をとって、私が無職・大忙し・無職となっているので、舞台を見ることが無くなってしまいました。演劇ブックの10位内に入っていたキャラメルの舞台を1本も見ていない。悲しすぎるぜ・・・。今は、鴻上尚史さん率いる第三舞台の僕たちの好きだった革命を見に行きたいなぁ。今年の初めは、劇団四季のマンマ・ミーヤを見に行きたくて、チケットプレゼントに応募したりしていました。あぁ、情けない。

|

« 日展に行ってきました | Main | 真・コンピュータ用語辞典なるものが面白い »

「舞台」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/14254172

Listed below are links to weblogs that reference 演劇ブック 2006年順位:

» 劇団四季 キャッツ [To]
劇団四季といえばキャッツ、ですよね。 ミュージカルとか演劇を見たこと無い人も、劇団四季と聞けばキャッツと思い浮かぶと思います。 [Read More]

Tracked on March 14, 2007 at 04:57 PM

» 芯からきれいになる!!お勧め温泉はここだ!! [おすすめ温泉情報]
温泉シーズンも残りわずか。今最もおすすめ温泉をご紹介!! [Read More]

Tracked on March 27, 2007 at 05:31 PM

« 日展に行ってきました | Main | 真・コンピュータ用語辞典なるものが面白い »