« March 2007 | Main | May 2007 »

April 30, 2007

阪急会館、閉館する!!!!!

 まじかよぉ~Σ(゚Д゚;o)

 5/18に閉館となるそうです。めちゃくちゃショックです。閉館イベントでこういうのがあります。

※阪急会館①(209席)
【上映時間は4作品共通です。】①11:00②14:30③18:00
5/19(土)『荒野の七人』(1960年公開・128分)
5/20(日)『ウェスト・サイド物語』(1961年公開・151分)
5/21(月)『ゴッドファーザー』(1972年公開・175分)
5/22(火)『大脱走』(1963年公開・165分)

※阪急会館②(100席)
【上映時間は4作品共通です。】①10:30②14:00③18:30
5/19(土)『アンタッチャブル』(1987年公開・119分)
5/20(日)『イージー・ライダー』(1969年公開・95分)
5/21(月)『トップガン』(1986年公開・110分)
5/22(火)『ローマの休日』(1953年公開・118分)

| | Comments (0) | TrackBack (2)

April 29, 2007

テレビで映画三昧

 先日、海猿Limit of Loveが地上波でやっていましたね。録画して観ました。映画で観たとき印象に残った大塚寧々さん演じる妊婦さんが、「産まれてきた子どもが男だったら、大輔って名前にする。」がもう一度聞きたくて、TVにかじりついて観てしまう。やっぱり、映画館の迫力がTVではぜんぜん生かされない。2回目としてみると、じっくり見ることが出来ていい。この映画では、カップルの二人が重要で尚かつパニック映画で仕上がっているので、エンターテイメントな映画である。ラストの山場、船が海に潜ってから、主人公が二人を抱きしめているシーンは、伊藤英明に惚れるね(笑)。
 もうすぐ、3が上映されるスパイダーマンの2が昨日地上波で放映された。電車のシーンで、素顔を見た乗客達が「まだ、子供じゃないか」「息子の年と変わらない」とか言うシーンが大好きで、彼の楯になろうとするシーンまで涙ぼろぼろです(笑)
 で、今日は、本人的にも、「また観るんかい!」とつっこみを入れたくなるような犬神家の一族の鑑賞です。ごろごろ寝ながら観ていたら、「佐清、取っておやり」を見損ねた。今回は、島田楊子さんの美しさに感動。松嶋菜々子さんを非難したいわけではないが、この映画に関しては、島田さんの勝ちである。映画音楽が大好きなんだが、今日感じたのは、思いっきりルパンを感じた。こう思うと、大好きなこの音楽家もパターンが同じかなって思ったりもする。でも大好きだぁ~。映画の後から、山本晋也監督が言っていた構図の撮り方がうまいっての。本当に思います。あの言われていた瓦屋根のシーンから、横から撮るシーンの移り変わりいいですね。私は那須ホテルの玄関口や金田一が泊まった部屋の間取りとかも好きです。んで、坂口良子がいい。最初につきあった人の妹さんが坂口良子に似てるってんで、何となく敬遠している所があるのだが、やぁ可愛い、ほんと。で、初めて感じた。この映画を観て、「日本の昔の映画」なんだということを、いつまでも、ミステリーの最高傑作であり続けていくことだと思うけれど、昔の作品なのだ。市川菎監督は60歳でこの映画を撮ったんですよね。才能って、枯渇することはないという証拠ですね。
 GW中続く金田一耕助シリーズ。めっちゃ楽しみです。次回は、最高傑作と言われる悪魔の手毬歌です。

 あぁ、映画って本当に面白いですよね。淀川長治さんがあの世で映画三昧しているだろうから、私もあっちに行ったら、大きなスクリーンで地上でやっている映画を観放題出来たら幸せだろうなぁ~。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

April 27, 2007

にこにこ動画にやっと入れた

 急激に参加者が増えたとして、遅れて入った私はいつまでも、にこにこ動画って何?の世界でした。
 取り立てて、凄く好きなものがないので、まぁ、ヽ(|||≧▽≦|||)/ キャーって事はありませんでした。色んなものをインストールしたせいで音声が聞けないのが、ざんねん~。
 しかし、これも著作権的に問題有りのサイトなのでは・・・。まぁ、それを商売にしていないから、観に行くも自責の念がないのだが、こーいう風にして、オリジナル性の崩壊がすすんでいくんだろうなぁ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

GWは・・・・

 不確定なものを含めると、9本は期間中観に行くことになっている。東京タワーは予告編であんなに泣きながら、観に行く日がないかもしれません。GW空いていると思っていたら、観たい映画がたくさんあって、また、家でごろごろはかなわなくなりました。

 GW中ですが、4/30のズームインで神戸を特集するようです。GW期間中、神戸に休暇に来られるなら・・・
 大丸のカードに入っている人は、4月のGW中15%をしています。靴の神戸なので、靴と言えば、大丸の1階になるのでいいものを買って帰って下さい。催し物会場では、毎年行われている洋菓子博物館で楽しめます。
 ハーバーランドの日本最大級のユニクロは連日大にぎわいのようです。同じハーバーにguという同じような店舗が出来るようです。
 今年の流行は、私好み。しかし、今年一年だけのものを買うのも考え物なので、検討中です。
 うぅ、神戸にいながら、それぐらいしか情報が分からん。

 ロダン展はGW以降だったし・・・。
 そうそう、お一人様を楽しもうと、私の好きな伊藤若冲展が5月に行われるので検討中です。ただ、空いている日が無い!今の会社の嫌なところは、休んだら代わりにしてくれる人がいないので、病気も旅行も行けないことと、土曜日の休みが2回だけあるのですが、いつ休みかがその月にならないと分からないと言うことです。だから、予定が組めない(笑)。
 京都を一人で行ったことがないので、結構楽しみなのだが、どうなるだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

April 24, 2007

魁!男塾、キャプテンの実写映画化!?

 題名は有名だったので、名前ぐらいは昔から知っていたが、NHKのマンガノゲンバで作者の現場を見るまでここまで凄い世界とは思っていなかった。で、あんな世界を実写映画化するなんて凄い!

 キャプテンは小学校の時に、学校に漫画の本を持ってきたらダメだったのに、私のことを○○姫と呼んでいた図工の先生が廊下で呼び止められ、「面白い漫画があるから、貸そうか。」と言ってきたのが、この漫画だった。その時は、漫画を知らない時期だったので、断ってしまいましたが、漫画好きになってから読むと大感動もので、先生が廊下で呼び止めて、ご禁制の本を貸したくなる気持ちが分かりました(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

5月の神戸の映画

 神戸アートヴィレッジセンターで、結構いい映画がきます。勿体ないので、観に行って下さいな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ブチル

 今日、営業の人が電話口で「ブチル」と言った。ちょっと前に働いていた所でも、ブチル○○○というものを使っていたので倉庫に大量にあった。今の会社は業種が違うので、共通するものがないと思っていた。
 それが、ブチルと言うだけの言葉なら、ずっと以前に関係していた記憶があるのだ。この記憶が昔過ぎて合っているのかどうか分からない。
 社会人になり立てで入った会社で、私はブチルを含めたじっけんをしていた記憶がある。と言っても、すっかり忘れているぐらい化学には縁がない職種だったのだが、なぜか私は社長に抜擢されて、会社で色々試していたときに使ったのがブチルだったのだ。この間いた会社の時に何度も聞いたブチル○○○なのに、記憶の引き出しの開け方って面白いものだなぁと思う。

 今度入った会社は、かなり記憶力がいる仕事である。10年以上されてきた人が休み無く働いてやっと定時に帰られるかってぐらいなので、私だけになったら、それをいちいち調べるのに、大分時間がかかってしまうだろう。
 仕入れ先や販売先が前に営業をしていたときとは雲泥の差で、営業していた時は注文を営業が受け、品番、仕入れ値、売値を入れて、発注業務の女性に渡していたのですが、今のところは、注文受けから、仕入れ発注、売上の価格までNさんが一人で殆どしていたようで、なかなか大変だ。でも、昨年の営業をしていたときの会社とは違って、忙しいと言っても、1日の作業を遅くても6時には終われそうである。前の会社の時の女性は、はっと気付いたら、4時だったってぐらい凄すぎる会社だったので、大変って言っても序の口なのは間違いない。その会社でそんな凄いことをずっとされていた方は、60前だったので、年齢がどうであろうと、仕事は出来るのだと思わせて貰った。

 しかし、当分大変である。コードや名称が一般的ではない製品名なので、その語句だけを覚えるのは難しい。また、同じ製品を複数の会社から同じ名称で出していて、売り先も各メーカーが違うというから、どう覚えたらいいねんってぐらいにややこしい。

 関連づけをすることで覚えるだろうと思ったら、めちゃくちゃ甘かった。どうひっくり返しても、関連性がない(笑)
 そんなこんなを乗り越え、海外旅行も行けるように、頑張るしかないのだ!

 友人達に、またまた就職したという報告をした。友人Aは、私の今の職種が納得いかないようで、会ったり、メールとかで、「今はない時期だから、もう少ししたらいいところあるから」と、勿体ないと言って転職を奨めてくれる。有り難い話である。私も、給料的にも今までと違って低いから生活が出来るのかなぁって不安と、絶対に休むことが出来ないような仕事内容なのが確かに気になるが、それらを越えていいところがあるのかもしれないからと、探しておくことはしといた方がいいかもしれない。会社が使い物にならんって断ってくるかもしれないしね。
 私の前に、1週間で辞めた人がいっぱいいるなんて、一体どんなしごとやねん。みんなこりゃいかんって見極めが早かったんだなぁ。私はまだ逃げ腰じゃないよ。貿易の人で今月末に辞められる人が、「1ヶ月もいたら、ここを辞めたくなるのが分かる」と、言っていた。私は私でやるしかないって。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 22, 2007

今日のた○じんの委員会

 今日は、めちゃくちゃピー音がいっぱいで、今日ほど番組観覧がしたいと思った日はありません。
 一体、中国の工作員Yって誰やねん!それに、ピー音でも観覧者がこんなブログを通して名前を言ってしまうんじゃないのか?その人物と仲のよい朝鮮や中国によく行く政治家。思わず辛坊さんが名前を言っていましたが・・・。テレビでしれっと喋っている日本人の中国工作員の人達。名前聞きたかったなぁ。といっても、この番組以外はあんまり見ないので、名前を聞いてもわからんかなぁ(笑)
 あと、カツヤさんが言っていたなだしおが衝突した頃の話。横浜の海自の若者たちが飲み屋で内部のことを漏らすのを何とか出来ないかって話で出ていた人は、日本赤軍の誰なんだろう。神戸の人誘った人かなぁ??ピー音いっぱいで、そんなに興味がないものも気になる。
 カツヤさんがバイで、今はこいでてっぺいが可愛いと言っていた。前は、誰も知らないの男の子が好きだったみたいだ。
 ミヤザキさんも好きだけれど、カツヤさんも割と好き。でも、たじまさんもすきなんだよ。
 ほんと、面白い番組たよね。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

京都の大エルミタージュ展に行って参りました。

Photo_12 今日は、京都で開催されている大エルミタージュ美術館展へ友人Aと共に行って参りました。エルミタージュ美術館は一度は行ってみたい美術館。今の職場では当分行けそうではないので、行ってきたのですが、行ってきて正解でした。もう、本当に私好みの絵ばかりで、めっちゃエカテリーナ女帝と気が合うことが分かりました(笑)その時代背景を写し撮るとしてはあまりに精微な世界で、細かい仕事に惹きつけられました。多くの絵画を「じゃあ、これ貰って帰るわ」と、言いたくなるような作品達で、気に入った絵画の名前だけでも覚えておこうとス-ベニアによって、絵はがきがないのにがっかりしてしまう程でした。
 私が気に入ったのは、オランダの室内
ルーブル美術館の若い水彩画家                   散歩の後
Photo_20Photo_21


アルンヘムの風景、ナポリ湾の花火、オウムと子供たち、窓辺の婦人(変わりやすい天気)、18世紀の女官達の水浴、ゼーガッセから見たドレスデンの旧市場、などがよかったです。

Photo_16 見終えてランチに向かう途中、またもや見かけたローマ字協会。この建物を見る度に、どのような仕事をされているんだろうと、気になって仕方がない。


 今日のランチは、本にもよく載っているカノビアーノ京都に行ってきました。
Photo_17Photo_18Photo_19
Photo_22Photo_23Photo_25Photo_26Photo_27
 写真のコースは税込み3,675円のランチです。京野菜を使ったメニューで、野菜の本当の味を新たに体験させて貰ったお料理の数々。とても美味しかったです。本来の野菜のほんのりした甘さが、この店おいしいーと叫ばせました。内容的には、若い男性は物足りないかもしれません。ケーキは頼んでいないのに別々のものが来ました。わりと甘かったです。

Photo_28Photo_29 新京極を下り、乙羽のいなりが好きなAはここで夕食代わりのいなりを購入しました。ここはむしずしで有名なお店。私は、お会計するところにはいるドアの細さにいつも感動するので、ついつい写真に納めてしまいました。

Photo_30Photo_31Photo_32 彼女が買うのを待っている間、商店街をうろうろしていたら、染殿地蔵院というものを発見。安産祈願の所のようで、私に引き継ぎしているNさんが身重なので、彼女に渡すためにお守りを買った。


Photo_33Photo_34Photo_35


Photo_36Photo_37Photo_38

 錦市場を歩きました。京野菜が所狭しと置かれ、狭い市場の中も同じように混雑していました。写真のおつけものは、私の好きな打田のおつけものです。豆腐のお店で作っている豆腐ドーナツのお店は有名でいつも並んでいます。最後の写真は、この市場の守り神、錦天満宮です。

Photo_39

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 21, 2007

サン・ジャックへの道

あなたは死へ向かっている。私は生きたいのよ。

 この映画は、ロードムービーである。日本人には馴染みがない聖ヤコブの墓があるサンティアゴに向かって、フランスから旅する話だ。聖ヤコブのスペイン語読みがサンティアゴ、フランス読みでサンジャック、英語読みでジェイムズになる。
 どうしてこう言うところからこだわるのかが逆に面白いのだが、郵便物が郵便局から話の中心になる兄妹の家庭に届けられる。物語の始まりは、3人の兄妹の母親が死亡し、彼らがその遺産を手にするのは、兄妹3人でサンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路を歩くことだった。兄は、妹曰く出世フリークな社長で、アル中の妻を心配し、自分の会社を心配し、妹は夫が無職になり、高校の高校教師をしながら生活を支えている。そして、末の弟は、上の二人の兄妹喧嘩でこうなったのか分からないけれど、生まれてからこの方、人の金をあてにして、自分の娘にまで金を無心するような男。こんな3人が参加することになり、サン・ジャックへの道を引率者に連れられて、その他の色んな思いを抱えた人達と約1ヶ月以上かけてスペインに向かう。
 俗世を切り離せない最初の頃のシーンでは、携帯を持って、置いてきたものや人達の心配で右往左往している姿が、まるで動物園の動物のように意図して演出していて面白かった。狂言回しが多く存在して、過去を語らないのに一人一人が深く描かれている。動物のように自分の本能だけで動いていた人達は、やがて自分を振り返り、まわりと共にまた一段上がったステージで画面に登場し、彼らが仲良くなって団結力が付く頃には、私も一緒になって楽しくなってきた。ロードムービーでもかなり私好みの面白いエッセンスが満載で、楽しめる映画だったのだ。
 最初の言葉は、病気のために髪を剃った女性とアル中の弟がいい仲になったのだけれど、彼女は自分の中で整理したときに彼に放った言葉である。何でもない一言だけれど、このセリフを聞いて、あぁ人生二元論かもしれないなぁと感じた。色んな事が、生と死に分けられるのではないだろうか。彼のように、アル中で、折角の巡礼の旅も、酒場を見つけては店に入り、酒をかっくらって正体不明になる。彼は、この先下り調子で最後が見えてくる。彼女は、病気を克服するために、巡礼の旅に出ている。あきらかに生と死がどちらに存在するか分かる。例えば、
 停滞すること - 死
 動き出すこと - 生
 顔を上げること - 生
 うつむくこと   - 死
 過去を振り返ること - 死
 未来を夢見ること  - 生
 このセリフを聞いて、自分は死に向かっているので、”生”にならなければと思い出したことで、生になっていると思った。こんなん単純な自己回答に、大きく感じ入ってしまった。
 上記にも書いたのだが、面白いと思う場面が多々あった。数多く出てくる意味があるのか無いのか分からない夢のシーンも映像的に面白かったのだけれど、長男の変わりよう、ホテルに行こう!って所はめちゃくちゃ好きな場面だし、妹が少年を家に連れて行ったりする話も、ホテルで妹が指を指して、兄を部屋に迎かい入れるシーンも、ラストのおちも好きだ。きっと、私はこの監督さん好きだ(笑)
 

サン・ジャックへの道の公式サイト
サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路

| | Comments (0) | TrackBack (1)

きのうは・・・・

GaraImg_0004

 昨日は、結局小栗旬さんの撮影(さつえいと入れたら、薩英と出る。私って何書いているんだろう・笑)を見に行かなかった。おばばさまは、買い物ついでに寄ったらしい。大勢のファンが押しかけていて、撮影シーンは向こうに通るときに見たのと、小栗旬さんが車から降りた所ぐらいしか見ていないらしい。降りてきたら、ファンのヽ(|||≧▽≦|||)/ キャーって声で、関係者が静めるのが大変だったとか。やっぱり、ファンマナーが凄い宝塚ファンってのは凄いんだなぁ~。

 で、私というと、以前から友人Mと会う約束をしていたので、仕事を休んで彼女と遊んだ。今の職場を辞めない限り、平日が休みの彼女とは当分遊べなくなる。
 昨日はハーバーランドで遊んできた。彼女は以前、カラオケとゲームセンターの店長をしていたのだが、本当に趣味と実益が一緒になった仕事だったので、遊ぶのもカラオケとゲームなのだ。
 昨日は割と新しい歌を歌ってきた。ふぇばーおぶらいふ、らぶそーすぅーと、ふぇいす、みえないほし、こいのちから、ゆめのうた、いーじーかむいーじーごぉ、はぅえばぁ、かぜになりたい、とうきょうにもあったんだ、がらすのしょうねん。最近のはテレビ主題歌。サビ以外は歌えないことが多いのに、最後まで歌えたぁって感じで歌えた。とうきょうにもあったんだは、やっぱり、TVのCMのサビだけ知っているだけでは歌えなかった(笑)。
 ハーバーランドのゲーセンは、エコールマリンとモザイクと元ダイエの上にある3つだけ。女性一人が多いのは、モザイクの方。エコールマリンは男性客ばかり。元ダイエの方は行ったことがないのでよく知らないが、9時閉店で早いらしい。
 三宮もゲーセンが多い。ゲーセンにあんまり行かない私でも言えると思う。高架下の三劇跡のナムコ、サンセット通り北面に通りを挟んで2つの建物。それを北にあがったくらいの生田新道の南面に1店舗。東門街の辺りに1店舗。生田神社鳥居の東側。東の方に行くと、JR三ノ宮駅から北側に出て高架沿いに東に行くとある店舗。もう少し東に通りの北側にあるところ。サンパルの北側と、東側。2号線南面ラウンドワン。センタープラザの店無くなったね。新神戸の店もなくなった。あっ、元町にゲーセンって、商店街のクレーンゲームしか思いつかない。
 新開地には、ラウンドワンと商店街に上がるところにある地下のゲーセン。卓球場の近くにひとつ。
 湊川には、あの建物中の2階に一つ。
 新長田には、二号線の南面のパチンコ屋さんの上。
 垂水は、駅の道路から1本上がった東西の道にあったはず。
 六甲道のダイエの所にもあったような気がする。
 板宿は、商店街の東の通りにあったと思う。
 えー、神戸ってこんだけしかなかったの?ゲーセン少ない地域かも。

 昨日は、私がしたいと思うものでは、麻雀格闘倶楽部しかなかったので、それをする。とうとう、1級まで昇級した。2回で1級は早い遅い?やっている時間が違うか(笑)最初は、プロCPUばっかりとやっていたから、普通のんをするとめっちゃおそくかんじる。プロとする方が身に付くかも・・、全然他の手がわからんけど。

いつか、対戦で会おう!(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (3)

April 20, 2007

神戸の美味しい店その16

Photo_11 ラ・カンパーナは、プロメナ神戸の地下にあるファーストフードショップの中にあるパスタとピザのお店。思っていた程悪くなかった。珈琲はゲロまずだったので、途中で飲むのを止めた。料金は、この金額なら他に行くかなって感じのお値段なので、安いとは感じなかった。今のところ、神戸にあるファーストイタリアンはパスターナが一番ましかなぁ。

Kokoro 北海道に本店があるスープカレーのお店のカレーです。カジュアルな店内で、早く出てくる感じなのに、色々選べるメニューまであって、色んなお客に対応しています。スープカレー自体めちゃくちゃおいしいーってさけぶほどでないですが、色々食べてみたくなるようなお店です。


Saji KOBE MARUIの二階にあるサジ。この辺りにある喫茶店としては、こましな方で、ケーキも和テイストが効いていてあまり甘くない。結構、いっぱいで若い女性が多い。この辺りで、ケーキセットを食べるとしたら、今のところ、ここしか浮かばない。昔は、センタ-街にG線とかあったよね。駅周辺なら、ここか、後は下に潜るしかないなぁ。


 ケーキセットを食べるとすると、ミント神戸に行ったなら、ミント内の喫茶店は満員なので、駅の高架沿いを東に歩いて、sionに行くかなぁ。さんちかを歩いているなら、ケニスクローネ。センター街を歩いているなら、ミュンヘン大使館の近くのケニスクローネ。路地を入って、オルガンとかボックサンにはいるかなぁ。生田さんの付近なら、アラカンパーニュとかフーケ、アンテノールに入るかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 18, 2007

年金の個人情報の閲覧

 って出来るの知っていますか?私は申し込んでやっと、IDとパスワードが来ました。私のように転職が多い人は確認した方がいいのではないでしょうか?

年金加入記録照会・年金見込額試算・年金個人情報提供サービスってところで、申し込みが出来ます。約二週間でIDが届きます。

 まだ、見ていないんですよ。めんどくさいし(笑)。人に奨めながら、ねぇ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

街道てくてく旅

 NHKで昨年、元スピードスケートオリンピック選手の勅使川原郁恵さんが、中山道を踏破。毎日のように、彼女の歩いた道を街道てくてく旅として放映。来週からは彼女が甲州街道を歩きます。
 このてくてく旅は、彼女以外にも歩いた人がいて、東海道も制覇している。私は中山道の馬籠宿を過ぎた辺りから見ているので、東海道が見られなかったのは残念。来週からの甲州街道は、武田信玄の道なので楽しみです。
 仕事をしなくなったら、街道を歩いてっていうのもいいなぁ~。

 今度来る映画で、「サン・ジャックへの道」ってのも、歩く話で終点がある。宗教的なもので目的は違うが、歩き続けるってのは魅力的だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

マイブームは刺繍なのだ・・・

 就職したら、やっぱり、購買意欲が出てくる。まぁ、私の好みは、女性よりも男性の方が分かってくれると思うので、今のマイブームをご紹介。

 以前、ここで会社の携帯に蒔絵シールを貼った写真を載せたことがあると思うのだが、それの影響か和刺繍に興味がある。
 今の職場は制服が無く、内勤なので、今までと違ってカジュアルもいけそうだ。どこまでいけるのかは定かではないが、突然客先、突然現場って事がないので、これだけは有り難い。で、職場に着ていけるなら、カジュアルにお金をかけてもいいじゃないかとか思っちゃうよね。まぁ、私の好みを着ていくと、引いてしまうだろうから難しいけれど・・・。
 最近、いいなぁっておもっているのは、備中倉敷工房倉の商品。最近、自分のキャラクターが昇り龍になっている。かといって、彫り物して貰う程龍が好きって訳ではないので、服に頼るしかないのだが、例えば、写真のような感じに弱かったりする(笑)
 アロハシャツは好きなんですが、絶対会社に着ていくことが出来ないし、友人と遊びに行くのにも、大分浮いているし、あぁ男に生まれていたら、めちゃくちゃおしゃれを楽しんでいるのに、なんで女に生まれたんだろう。

  例えばこんな風にジーンズに刺繍が入っているものとかも好き。上着なら、男性が着ているものでも着られるけれど、下に関しては、サイズがあっても、体型的に無理だもんなぁ。男性のは格好いいのが多くて羨ましいや。この色つきもいいけど、色の無いのも格好いいなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 16, 2007

幼なじみがホモになった・・・ってスレ

 幼なじみがホモになった
 この記事最後まで読んじゃったよぉ。なんか、電車男を思い出してしまった。お幸せになんて思ってしまう。愛や恋に性別はいらないのかも・・・。そうすると、全人類が愛の対象者。いいねぇ~。
 そうだよね。そんな秘密をなんでオレだけに・・・。そうなるわなぁ。
 兎に角、彼らの待ち合わせていった2時限目はどうなったのか!?知りたい(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

小栗旬が長田に来ているというのは本当か!?

 おばばさまが職場の人に、今日と金曜日に長田に映画の撮影に小栗旬が来ていると聞いてきた。来ているなら、ちょっと遠いけれど、見に行きたくなるじゃないか!

 で、検索しても、ない!

 映画というなら、小出恵介の間違いか?小椋桂が来ているんだろうか?


*************** pm22:35 ***************

がっちゃんさまのコメントのおかげで分かりました。
クローズZEROっていう不良漫画の実写映画化って事で、使われているようです。
http://yanaken.cocolog-nifty.com/extra/2007/04/zero1_e1ad.html

 今度の金曜日に、小栗旬や遠藤憲一がいるのだろうか!
 遠藤憲一のファンだから、きゃうんです(笑)

敬称略

| | Comments (2) | TrackBack (3)

April 15, 2007

黄色い涙 -まつじゅんの印象が違う。それはすごかった。

 永嶋慎二が描いた作品が、昔NHKの連続ドラマにて放映されていた。少年の頃それを見て感動した犬童一心監督がいつか映画化したいと願った。連続ドラマの市川森一の手で再度脚本が作られ、嵐のメンバーを主人公に映画化されたのだ。
 高度成長期、1963年昭和38年、翌年に東京オリンピックを迎えた東京で、金はないけれど、夢がある青年達が夢の実現と自分自身に向き合う夏を過ごす、そんな話である。
 今でも通じる若者の話だ。夢が実現出来るものだと夢見、自由が必要で、いつもお金がなかった。主人公の叙情作家を目指す漫画家の家に、小説家、洋画家、シンガーソングライターを目指す若者達が集う。いざ、向き合うと自分の中で、空想が現実になり得ない事実に突き詰められる。夢は夢で、そういったことを知らずに年をとってしまう人達が多い中、一夏の間に自分を納得出来るところまで出来て、羨ましい時間だった。
 みんな何となく生きて、食べるために働き、日々を生きている。こんな時を味わえる人達は幸せだと思う。
 この映画は、嵐のメンバーが総出演。下宿に住む人以外に、近所の米屋で働く勤労青年を含めて5人にしている。映画館は10代の女の子達で溢れかえっていた。私は場違いな映画に来てしまったような感じだった。
 嵐のメンバーは26歳から23歳ぐらいのようだが、10代の少女達に人気があるのですね。主人公を演じていた二宮和也は相変わらず演技がうまかった。あと、松本潤が最初全然彼とは思わずにいたぐらい、違う人物になりきっていた。彼も色んな仮面を持っているタイプのようだ。
 時代的なものが出ているようであんまり出ていなかったのが寂しかった。その当時の音楽をあんまり聞くことが出来なかったし、貧乏な設定なので、部屋の中には何にもなかったのだ。
 取り上げたい監督の気持ちはよく分かるのだが、なんか物足りない。何が物足りないのかなぁ。誰でもある日常でお金もないからかなぁ。作品自体を大事にして叙情的に描きたかったのだろうが、そこまでにも達していないからかな。
敬称略

黄色い涙 公式サイト

| | Comments (0) | TrackBack (2)

April 14, 2007

建設的な話が好き

 風呂の中で考えて何でか分かった。
 昨日の友人Mとの話の反復と、その後なぜか出てきたKSさんのこと。
 KSさんは、麻雀のメンツが足らないと、やったことがない私を教えてあげるからと誘われてそれから麻雀を知った麻雀の師匠である。めちゃくちゃお世話になった記憶もあるのだが、色々な事があって、彼女との関係で苦手な部分が出てきたので、とうとう我慢の限界が来て、食事に誘われてもお断りするようになった。私とのつきあい方だけにの問題だけなので、悪い人ではない。
 関連づけて思い出したことで、よく分かったのだ。

 私ってば、こんな苦労してきたんだよ。とか、身体的欠点でこんな風になったんだよ。とか、言われるのが、めちゃくちゃ苦手だと言うことなのだ。KSさんの場合は、一回り以上年上の方なので、
 「わたしこんなにくろうしているんだよ。なのに、何にも苦労していないから、いいわよねぇ。」
 「はぁ~」
 って感じで対応していたのだが、Mの場合は、同じ年でもあるので、昨日色々あげることに他にもそんな人はいるという事例を私のも含めながら、返答していった。きっと、彼女が求めているのは、
 「大変だったねぇ」「そっか、苦労したんだねぇ」と言ってあげたら済むことだったんだろうけれど、そういうところが女性的な受け答えが出来ずに、男性的な「もっと、自分の内ばかり向かわず、外を見ろ」とか、「そんなことを話して何になる」とか、応答してしまっているところがある。
 私は、自分が持っているコンプレックスを例え仲がいいMに対しても、よー口に出来ん。このブログにだって、何でも人には口に出来ない悪態や情けないレベルの自慢話を書いても、それだけはようかけん。
 だから、それが出来るんだから、大したことを無いことを言っているんだと思う。それのせいでこーなった、あーなったという言い訳が理論的におかしい。で、そーいう建設的じゃない話は苦手なのである。たまたま、昨日はそんな話になっただけなのだが・・・。

 だから、風呂の中にまで反芻していたんだ。これで、今後のこういった話に対応の仕方は、女性的に対応するように努めたらいいと言うことも理解した。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

全国ヤブ医者マップ

 ひぇ~、こんなサイトが出来ていますと、コロコロザイーガ学園で報告しています。
 医者も人の主観で判断するから一概に言えない。神戸で有名な予約しないと入ることが出来ない、わざわざ行くほど名医だと思う○○医院も、友人S姉曰く、まだエイズが何かあまり分かっていないときに、S姉の父に誤診をしたらしい、それも「エ○ズ」と。
 だから、判断基準も、運もあるから分かんないんだけれど、このサイトを見ちゃったら、行かなくなるなぁ、やっぱぴ。
 私は予約時間にきっちり、行列が出来ない、そんなお医者様が好きなので、結構、失敗しているかも(笑)

yahooにこんなサイトがあったとは、知らなかった。
今の時期なら、桜マップなど如何ですか?

| | Comments (0) | TrackBack (1)

April 13, 2007

続・やっと、就職(笑)

 相変わらず無職だったのが、この度またまた就職することになりました。
 昨年、10月20日に退職して早6ヶ月。その間、8社決まっていたのを断り、9社目にしてまた就職することになりました。仕事内容は、商社の発注業務、事務職です。当然、私も履歴書を送るぐらいだから、給料が高いところだったので、多くの募集が来ていたのですが、なぜか選ばれてしまいました。海のものも山のものも分からないのに、どうなることでしょう。また、話が違うって事で辞めてしまうでしょうか?いい加減な会社で不安になり辞めてしまうでしょうか?兎に角、前向きに悪いことを想像せずに頑張ってみます。私みたいなもんを雇うのだから、ちょっと変わっている会社かもしれません。言われた給料じゃなかったら、即刻辞めるかもしれません。兎に角、自分が納得していないなら、他に移ったらいいのです。一生働くつもりで探しているんだから・・・と、気負わずに頑張っていきます。
 不思議なのが、と言うか、私がいつも当たるのでみているよみうりTVの朝の星占いに、その日「良い連絡がくる」というようなのが出ていたんです。どっちにしても、送ったヤツが帰ってきて白黒付くんだろうと思っていたぐらいだったのですが、そこから連絡が来たのです。
 行くと、職種も仕事内容も全然違うので、着たときに外していたのだが、今日2時頃もう一度全部の履歴書をみてみようとなって、写真の顔がとてもまじめで明るい笑顔だったのと、凄く勉強をしているということで、面接に来て貰おうと電話したんですと言われました。
 勝手に運命的なものを感じて、やっぱ、あの占いは当たっているなぁと思いました。
 今日も神戸は夕方に雨ふるって事だったのに、晴れ女なので、電車降りたら雨が止んでいました。
 兎に角、そういうこと・・・・、強運!ってことにしたいのです(笑)
 このよみうりTVと同じ内容になるような占いを観たことがなかったのですが、何となく近いのがやっと見つかりました。で、ブログに貼ったのです。みんなのも当たるといいですね。

 このまま、この会社を辞めたり辞めさせられたりすることなく、今考えている中古マンションを2割落として購入し、宝くじが当たって、その新居にマッサージ椅子40万とプラズマテレビと、食器洗浄機を購入出来る宝くじが当たるっていう、身近な夢が叶いますように(笑)。頑張るぞ、おー。

 今日、1日バイトしてきました。その時に、前の前の会社にいた人に偶然出会ってしまいました。その後、私が立っている前の交差点で、前の会社のUさんの車が止まっているじゃないですか。びっくりしたなぁ、思わず顔を隠しちゃいました。
 そのバイトの人達に、国家試験が受かっていたり、その関係の仕事の話をしたら、「かっこいいなぁ」と言われてしまいました。めちゃくちゃ大変で、体もこわすような仕事だったのに、そういうことを言われてめちゃくちゃ嬉しかった。そっか、格好良かったのかぁ~♪

| | Comments (4) | TrackBack (1)

April 12, 2007

ブラッド・ダイヤモンド -初めてディカプリオが素敵なのが分かった。短い時間で詰め込みすぎで勿体ない映画だ。

 以前、アメリカのHPに登録したとき、国籍が何でか知らないけれど、シエラレオネになってしまった。いくら何でも間違えすぎやろうと、そのサイトで登録情報を訂正する所を探したが無く、仕方なく管理者にその旨を伝えたが、返事もなくそのままの状態にしている。英語は全然ダメなので致し方ない。しかし、そんな接点でしかないシエラレオネが今回の舞台だ。 
 この映画を見終わって、「ナイロビの蜂」を思い出した。紛争地域を扱った映画のラストはリベラルな国の賢い聴衆達に受け入れられるシーンが「これでしあわせになりましたとさ。」ってな感じでだからだろうか。
 およそ20年程前に南アメリカ共和国のアパルトヘイトの現状を描いた「遠い夜明け」というデンゼル・ワシントンが出演した映画があった。アフリカの現状は、よく本屋で平積みに置いている世界紛争地図の表紙をめくったら、アフリカ大陸で場所こそ毎回違っているかもしれないけれど、たくさんの色が付けられている。最近だって、3/31にスーダンのダルフール地方のアラブ民兵がチャド住民を400人殺した とか、ソマリアでも3/31-4/1の間に1000人以上が殺害されたとか、シエラレオネのお隣リベリアなんかもよく名前を聞く。アラブの過激派や内部紛争や隣国への侵攻は現在形で続いている。でもって、それぞれの国が関係していたりもするが、それぞれ全然違う事情の問題なのだ。
 アフリカの話は、どの映画を見ても、違うものを描いている。まるで、白人支配が続いている方が平和だったんではと思わせるように色んな事が起こっている。
 このシエラレオネもその中の一つではあるのだが、映画の中で出てくる強制労働や少年兵、殺害、レイプ、食糧不足、難民問題はどの国でもされている同じようなことでもあるのだ。
 色んな内戦の映画を観てきたけれど、この映画は割と色んな現状をたくさん映しだしている。あり得ない程運良く助かった一家だったが、私や観客の良心がこれ以上の惨劇を観ることは出来なかったとも言える。ラスト救ってくれてホッとした。
 この映画は、余計なことを省いて、国の事情も割と理解しやすく進んでいき、詰め込めるものを思いっきり詰め込んだって感じなので、非常に勿体ない作りになっている。もっと、時間をかけて貰っても面白いものが出来上がっただろうから、DVDなんかでディレクターズカット版として長いものを入れてくれるといいのに。私は買わないから、それをBSで放映してくれるのを待つのに(笑)。何が物足りないかって、主人公アーチャーのヒーローになっていく姿が少なすぎるんだ。あれほどの少ない映像で魅力的な主人公になっているのだから、時間があればもっと主人公を魅力的に出来たのに、本当に残念だ。
 私はディカプリオを見て、今まで素敵だと思ったことがない。もちろん、彼の作品は半分以上は見ていると思う。見ていないのは、バスケットボール・ダイアリーズとビーチとセレブリティとギャング・オブ・ニューヨークだけじゃないかなぁ。割と見ている方なのだと思うのに、素敵な俳優さんだと思ったことはなかったんだが、今回初めて、めちゃくちゃ素敵やん!と、思ってしまった。もちろん、彼ではなく、主人公のアーチャーではあるのだが、それでも、彼が演じているから素敵なのだ。思わず、見終わった日に、彼のHPに行き、メッセージを送ってきました。
 アメリカの俳優達は慈善活動をよくしているが、彼のサイトも自然環境を扱ったものがあった。wikiで見ると、デビルマンとかヤッターマンが好きで、日本でグッズを大人買いして帰ったとか。何となく、これからは違う目で見てしまうことになる。カプリ島出身の子孫で、レオナルド・ダ・ヴィンチから名が取られたレオナルド・ディカプリオ。目が離せない(笑)
ブラッド・ダイヤモンド 公式サイト
紛争ダイヤモンド

今年観た映画の順位

善き人のためのソナタ
ブラッド・ダイヤモンド
ディパーテッド
長い散歩
世界最強のインディアン
それでもボクはやってない
バブルへGO ~タイムマシンはドラム式
不都合な真実
墨攻
ホリディ
あなたを忘れない
どろろ

| | Comments (0) | TrackBack (1)

April 11, 2007

なんというか

 自殺した女子大生の事件。準教授が悪いと報道されまくっていますが、あの報道ではまるで小学生の子供が親に自分の言うことを聞いてくれなかったら死んでやるってな感じで準教授にメールを送っているみたいで。
 もっと、大学生の彼女には色々理由があったはずだろうに、自殺するのにそんな一つだけの理由で報道されてしまうのは、報道がどんなものか理解していても悲しくなってしまう。
 死んだ彼女は本当に担当教授のメールだけで死んでしまったんだろうか?そんなに思い詰めているのなら、病気だったんじゃないのか、担当教授の言動が悪くて解雇するのは、客商売でもあるんだから当たり前で、そんなん何とも思わないが、生き死にはまた全然違う次元の話だ。彼女が病気だったなら、どんな些細なことも死の原因になったであろうし、それは誰かのせいというわけでも、本人を責めることでもない。こう言ったことがあるということで今後の予防として必要なことだと認識することが報道での喚起ではないかなぁとか思う。
 一つ事件の本質が雑誌の広告のように惹きつけるものだけに走りすぎているのではないかとこの事件で感じてしまったのだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 10, 2007

神戸の美味しい店その15

 精力的に頑張っています。兎に角、身辺整理です(笑)。
Don001Don002Don003
Don004Don005Don006
Don007Don008Don009


 これでもかってぐらいいっぱいの品数が出てきたどんまる。店内が暗かったために、フラッシュもはばかられ、ぶれぶれ写真になってしまいました。友人T1とIAの3人で昨年暮れに行ってきました。2000円ディナーは最近ホットペッパーの影響か多くなっていますが、うたい文句通り3人分としても多かった。2000円ディナーで品数が多いところは、量が物足りなかったり、出てくるのが遅いなぁと思ったりするのですが、ここはそういった不満はなし。
Alice001Alice002
Alice003Alice004
 北野にあるAliceありーちぇに昨年暮れ行ってきました。この日も友人Aとだったからか雨降りだった・・・。12月だからランチも予約しないとはいることが出来ないお店です。サービスはカジュアルすぎるきらいがありますが、お味はとても美味しゅうございました。20代が多いお店でした。
Photo_10 ミント神戸にある豆腐のお店八かく庵です。ミントの中で年齢が高い人が多くなるお店です。お味はまた入りたいと思うお店でした。映画の帰りでもご賞味下さい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

神戸の美味しい店その14

KobeKobe02
Qoo001Qoo002Qoo003
 この絶景を拝みながら、ランチがとれるところと言えば、ハーバーランドのエコールマリンにあるQOOです。隣にはカラオケがあり、そこのフードをここで作っているようです。そんな感じのお店なのに、お味はそんなに悪くなかったです。サラリーマンが意外と多く、ランチはいっぱいでした。この景色だけでも、気分転換にいいかもしれませんね。ハーバーランドは全然行かないです。唯一行く理由があるなら、エコールマリンに入っているヴィレッジヴァンガードが新しいものを置いているかなぁってぐらいかな。
Kobe_1 ついでにこの景色も見て下さいな。下から見上げるのは神戸に来た人ならよく見ていると思うので、上から見る機会があんまり無いと思うので満喫して下さいね。神戸は人工的な都市とよく言われますが、私はこの建物達と海が揃った姿を見ると癒されます。海がないところには住めないです。きっと、これは神戸市民のほとんどが思っていることではないでしょうか。


Papa001Papa002Papa003Papa004 ちょっと店内が暗すぎて、思いっきりぶれていますが、ここは交通センタービルの中にあるパパミラノというイタリア料理店です。分け合って食べるカジュアルスタイルのお店で、金額的に手頃なのと、駅近のためにいつも満員です。お料理もそんなに悪くないので、行くところに困ったときに使えるお店の一つですね。駅近イタリアンならこことJR中央コンコースの上のお店が使えます。これでいくらのコースだったかなぁ?3千円前後だったと思うのですが・・・。
Sar001Sar002
 栄町にあるサルバトーレ。1階はパンも販売しているレストラン。三宮にあるパンの美味しい店セントラルの系列のレストランだ。この界隈にあるsourceも同じ系列になる。ここも、パンは美味しかったし、お店の雰囲気が落ち着いていて良かった。もちろん、パスタも良かったよ。ちょっと高いランチで、1800円だったかなぁ。だからか、会社員っている人より、有閑マダム風が多かった。私が食べに行ったときは仕事でこの辺りにいたので入ったのだが、毎日2千円近くのランチが食べられる身分になりたいものだなぁと思ったものだ。
EhbankEhbank001Ehbank002
 旧居留地にあるE.H.Bank。以前ここでも紹介したことがあるはず。サラリーマンが多いこの辺りにランチのお店は少ない。私も致し方なく入店するが、たばこの煙がまわりで充満していようが、千円以上とっても仕方がないかなぁとも思う。天井が高いと落ち着くんだよなぁ。客層は若い。どっから集まってくるんだって顔で、この辺りで働いているようには見えない人が多い。
NdNd001Nd002Nd003 栄町にあるsourceの真向かいにあるNUDE DINNER。なぜか、お昼の客をsourceとられてしまって、お客がいなかった。店の雰囲気も、サービスもお料理も悪くないのに何でだろう。しいて言えば、この行った日は冬だったので、コンクリートの床と腰掛けたパイプ足の椅子がめちゃくちゃ冷えた。そんなことぐらいかなぁ。あと、パンの種類が負けている。頑張って欲しいなぁ~。
Sui001Sui002Sui003Sui004Sui005 ここは、昨年友人S姉妹と行った翠楓亭だ。北野にある店だが、以前この場所にあったレストランに来た覚えがある。三人でなんて名前だっけと唸った。
 お料理は美味しかった。しかし、S妹が「ここもうあかんで」と言う。彼女が言うには、空調が効いていない。効いていないのにシェフも給仕も分かっていないようで、古いマンションの空調設備だからもう効きようがないのかもしれない。これでは、客は来ない。と言っていた。鋭い。確かに食べているとだんだん空気が重く匂いが混ざって嫌な気分だった。美味しかったが、1度でいいなぁと思った。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

April 09, 2007

京都 千本通 桜穴場ツアー

 久しぶりの京都に行ってきました。この週末が見頃だったのに、運悪くお天気はご機嫌な斜め。なぜか、お互いが晴れ女と言い張っているのが、怪しい状況の友人AとJRに乗っていって来ました。JRだと、元町~京都でチケット屋さんで昼得を買うと、往復1200円で行くことが出来ます。これが一番お得ですね。
 さてどこに行こう?
 いつも花見のシーズンになると、Aに任せっぱなしで、いつも穴場に連れて行って貰うのですが、今回はAも穴場が尽きたようで、本屋に行って、みつけた所に行くことにしました。とにかく、二人が目指すのは、この行楽シーズンの京都で少しでも客が少ないところなのです。(笑)
 まずは、JR京都駅を降り、バスターミナルのA3にある206号のバスに乗り込みます。最初に向かったのは、昨年も行った穴場の船岡山にある建勲神社。
0013kennkun_10014kenkun_2
 ここは、昨年と変わらず、穴場スポットのままで、有り難かったです。
 さて、次に向かったのは、観光ガイド本にはあまり載っていない。上品蓮台寺。ここは、建勲神社から千本通りに戻って道路を渡った所にあります。船岡温泉の前の道を行ったら、信号を渡ったら、北に上がって下さい。
0021eigo0024udon 途中、京都らしい英語教室を発見。製麺所も発見。思わず、讃岐うどんを思い出しました。この店も、内部で食べらる事ができます。
00260031
 ここは、穴場スポットだったようで、多くの三脚カメラマンが構えていました。残念ながら、ここの名物だと思われるしだれ桜はもう少し待った頃に行った方が綺麗だったでしょう。そこから、千本通りを下り、千本焔魔堂に向かいます。
0034enma0035enma
0037enma0036enma
0038enma ピサの斜塔のような紫式部の塔があります。あと、なんか怖いですが、えんま様が使うという人頭憧が置かれていました。
 お昼になってきたので、昔行きたいと思っていた千疋屋が大宮通りの方にあるので、途中猫寺も見られるかなと向かいました。一通に入ってきた車が、通りを間違えたのか、一通を駐車場でターンして、逆方向に向かい始めました。何やってるねんの交通渋滞。かっこいい車で来たデートなのに、Aとこれでおさらばやなぁと話しました。友人Rが車の運転がちゃんと出来る人を理想とするって言っていたがわかります。恥ずかしいものね。私はこの運転よりはうまいです(笑)。交通法規ぐらいちゃんと見て路地に入れよ!どう考えても一通にしか見えない道路で逆に走るなよ!諦めてまっすぐ行ったらいいのに。なんて非難している内に猫寺のは入り口を見落としたようで行けずに大宮通りに、千疋屋は貸し切りになっていたので、ほんやら洞に行ってきました。そこが超ーverygoodなお店でした。
0043honyara0041honyara0042honyara ここは、ガイド本にも紹介されているんですが、外観とメニュー看板の印象で、どうしようか?って思わすところがあったのですが、騙されてしまいました。休日780円のランチは安い!この内容に、美味しい珈琲が付いてくる。これはいいところを発見しました!この値段では素晴らしいです。で、もう一つ、パンももっちりして美味しかった。帰りに購入して帰りました。
 この日は県議市議の選挙の前日だったので、選挙カーを何台見かけるかなぁと数えていたら、この1日で8台しか見ませんでした。一人、自転車で回っている和服の候補者がいたのですが、「神戸からなんですぅ」と言ったのですが、握手を求められてしまいました(笑)。友人A曰く、「絶対和服やから、○○の方が求めていたように見えたんちゃうん」と言われてしまいました。そう思われても、仕方がないですが・・・(笑)
0046uhouin ここも、ガイドブックには載っていないことが多い雨宝院。ここも、行くことにしてから、有名な桜が毎年4月中旬に作ので桜を見るのは諦めていたのですが、割と知られているようで、まだ咲きほころんでいない桜を多くの人が見に来ていました。この院はなんというか・・・・。0049uhouin
0050uhouin0051uhouin
0052uhouin 前から書いていますが、私は霊能師の方から、霊感が強いので、神社や寺でお祈りすると、そこ神様等を連れて帰ってしまうと言われてから、神社や寺に行っても、お参りはせず、写真を撮るだけで帰ってきています。自分のオンリー寺、神社はちゃんと参っているんですよ。で、ちょっと申し訳ない気持ちで写真を撮っているのですが、今回ここを訪れたら、かなりの傷みようでちょっとびっくりしました。何にも出来ませんが、写真を撮ってこれを私以外の人に見て貰って、雨宝院を知って頂くだけでも、写真を撮っているのは役に立つかなぁとか考えてしまいました。
0053ishi 次の所にいくついでに見つけました。化け物石だそうです。色々変化するそうな。
 雨宝院から、南にある本隆寺は穴場中の穴場。本の地図に名前すら載っていない所です。本当に地元の人しか桜見物に来ておられませんでした。門は開いていたので入るのは問題ないと思います。
0061honryuuji0057honryuuji 
0064honryuuji0068 本当に綺麗に咲いてくれているのに、お天気だけが今ひとつ物足りない。桜の背景が白では桜の可愛らしさが生きないし、暗いのでダメだ。もっとブルーをってさけんでいました。
00690055ganka  途中にある建物。京都だからか逆に洋館の所があったり、昭和の名残があったりと色々なものがあります。京都は高さ制限がまた厳しくなるようで、通りを歩くとマンションか何かの工事現場が見つかります。はよ、たててまえーですね。千本通りにマンションギャラリーを発見しました。やはり、他の都市に比べたら小ぶりでした。仕方がないですよね。
 途中見かけた三宝荒神の桜です。0071sannpou
0073kamaboko 有名な蒲鉾のお店が閉店していました。桜のシーズンまで待って欲しかったですね。
0074syakadou0075syakadou0076syakadou 千本釈迦堂に向かって、地図にある道をてくてく歩いていくと、えっ行き止まり、えっここも行き止まり、ここも行き止まりと・・・、最初から南の道を歩いていたら良かったと後悔しましたので、皆様も南の道から入られるのをおすすめします(笑)
0078syakadou0080syakadou
0083syakadou0087syakadou ここは、来年これが満開の時に来たいよねぇと言い合いました。内部は以前入ったことがあるので入りませんでした。


0101hidamari0092hidamari0093hidamari0094hidamari0096hidamari0097hidamari
 千本釈迦堂の道を東に戻ってひだまりでお茶をしてきました。ここも二人とも知らなかったのですが、いいところを見つけてしまいました。何かありそうだと入ってみると和室のcafe。ケーキも美味しかったし、すっごくよかったです。
0104katsu0105cake0106 ここから、友人Aが粟餅を買うっていうので、北野天満宮の方に行ってから寄ることにしました。北野天満宮に行きすがらあるかつやお菓子のお店達。いつもガイドブックによく出てくるお店です。よく行かれている方は、外観だけで分かるんじゃないのかなぁ。
01070110kitano
 梅の印象が強い北野天満宮ですが、桜の木がありました。桜の時期にこの辺りに行ったら、平野神社に行ってここには訪れないところですが、桜があって良かったです。
0114awamoti0115awamoti0149awamoti
 前回は、中で食べたと思います。柔らかくて美味しいおもち。写真の品は、1020円でした。
 ここから、JRの二条駅で帰ろうと下っていきますと、一条戻り橋が近くにあるからか、百鬼夜行をテーマに大将軍商店街の店それぞれの妖怪が守り神のように鎮座していました。お店の方々が作られたのか、近くの子供たちが作ったのかは分かりませんが、なかなかの出来映えで思わず写真撮りまくりしました。昨年催しがあったようです。どんなんだったのかなぁ~。
0117youkai0118youkai0121youkai0119youkai0125youkai0123youkai0124youkai0126youkai0127youkai0129youkai0130youkai01350136youkai0138youkai0139youkai0141youkai0142youkai0144youkai0145youkai0146youkai0143youkai

 ちなみにこの商店街の名前になっている大将軍神社は、変わったお守りが有名だそうです。
0132daisyougun0133daisyougun

 この記事書くのに半日潰れたよぉ(笑)。めちゃぶれていてごめんよぉ。

| | Comments (2) | TrackBack (2)

April 07, 2007

神だと言われる・・・(笑)

 普段の生活で、知らない人と話をして、自分のことを「神」だぁーと、ネット用語で言われる体験をする。なんか、二次元と三次元がごっちゃごちゃになった世界にいるみたいだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 06, 2007

神戸の美味しい店その13

Issin01_1 一心ってきいたことありますか?前の会社で生きてきて4番目に出会っためちゃ優しい人のNさんが、自分が一番おすすめの店と連れていってくれた所です。ラーメン好きで、家族でラーメン博物館に行くぐらいなので、どこどこのラーメンが美味しいと聞いたら、仕事のお昼にわざわざ寄ったりする人なので、連れて行って貰って、本当に美味しかった。ただ、名前も場所もはっきり覚えていない。西宮だったと思うのだ。自分の記憶力の無さ、悔しいなぁ~。

Ro002Ro003Ro004Ro005 旧居留地にあるロビンソンは、手頃な値段で美味しいのでおすすめです。食に厳しく絶対に美味しい店にしか行きたがらない友人T1がここの店のパンをめちゃくちゃ褒めています。確かにパンも美味しいです。客が多いところなので昼時は混んでいます。

Siho サンパル地下にある志保です。これは800円のランチ。野菜がいっぱいなので、女性のお客が多いようです。可もなく不可も無くって所かな。でも、結構できあいを詰めているので、冷たかった印象が・・・。また、食べに行きますかと聞かれたら、意屋の方に足を向けるかな。


Kyoryuu001Kyoryuu002 ホテルの中に入っている居留地倶楽部休日ランチ激戦区にあるからか、ここは割とすいている。悪くはないです。年齢層が高いから、落ち着いて食べられます。


Capri 旧居留地にあるカプリチョーザ。まぁ、悪くはないかな。客はいつもいっぱいです。大にぎわいのお店。


Sannjinn 前にも紹介したとは思うが、山神山人は美味しいです。文化ホールと体育館の近くにあります。ただ、私の好きなラーメンは、こってり。あっさりの人は、避けるように。ここはあんまり種類がなかったので、こってりさんならベストだと思います。

Sisen ミント神戸にある四川辣麺。ここも美味しかったです。美味しいの区別が付きにくいと思うので、あえて言うなら、上の店よりはちと落ちるかな。

Pasta パスターナっていうチェーン店です。最近たくさん出来ているイタリア料理のファーストフード店の中では一押しです。安くて美味しい!お代わり出来るプチパンとバターもgood!男性には物足りない量かもしれませんが・・・。

Jadian 三宮の東側にあるカレー専門店Jadian。選んだものが悪かったのか、もう行くことがないなぁと思う店になってしまいました。

Ryuusikaku 元町商店街にあるベトナム料理の龍子閣。まぁ、こんなものかなぁ。

Katumesi おばばさまと加古川に行ったときに、加古川名物のかつめしを初めて食べた。駅前のお店だから、美味しい店って訳ではないのだろうが、もうかつめしはいいわってお互い言っていた。

368 三六八というカツ丼の専門店に入った。こういう店だから、多くを語ってはならないんだろうけれど、同じお金を払うなら、高架下に行ったら良かったと思った。

Cui ディオ神戸浜の手にあるキュイキュイ。チーズケーキを売る店の中で、パスタランチも食べることが出来る。この辺り、美味しいからここに行こうって店がない。ほんと、職安や映画の時に、しゃーないなぁって入るところばかり、ペッパーランチ食べていたりする。最近、KYKが出来たけれど、ウィクリーランチにしては高いもんなぁ。あの辺だったら、どこに行く?困ったもんだ。だから、神戸駅でお昼って嫌いなんだよ。


Ciccio01Ciccio02Ciccio03 怪しいもの探偵長の友人YKとその部下である私が昨年行ったお店。元町商店街をちょっと下るとあるその店は、怪しい物好きには耐えられない楽しい店だった。きっと、定年退職後に頑張ってつられたお店なんだろうと思うのだが、意地悪いつもりじゃなく、怪しいものを求める私と同じ愛好家のために詳しく書くと、外観はちょっと昔の散髪屋さんのようなガラス張りの玄関先。出てきた主人は、60代か70代の男性で、着られているものから、彼のことを二人で楳図かずおと呼び合っていました(分かる人にはわかるだろう。)きっと、震災とかで残った食器や家具等で店を始められたのだと思うが、テンでバラバラなので面白い。ラブリーな店内には、私レベルの絵画が所狭しと飾っていて、何かの端をちぎったもので鉛筆で書かれた値札が面白さを倍増していました。お味は、本職の人ではないなって感じです。味は兎も角、忘れた頃に頑張ってるかなぁと訪れてみたいお店です。
 あなたのお薦め怪しいお店、パラダイスなお店の情報を待っています(笑)。

Puja 元町商店街をちょっと南に行ったところにあるインド料理店のPUJAです。米軍払い下げグッズのイカリの近くと言ったら分かりやすいかな。たまたま行ったときに、その店の人を知っている人がいたので、親切にドリンク等を出して頂いた。ただ、大阪の店で見かけたことがあるという程度だったのに・・・、こう言うときに女は徳だなぁと言われるのかもしれません。
 量は多めで、辛さは食べやすいですよ。


Ajia001Ajia002Ajia003 ハーバー・サーカスの中のスイートの中にあるアジアン麺茶。この辺ならこんなものでしょう。観光客が来るところです。

Minato ここはめちゃくちゃ穴場スポット。良く説明会の時に使われる神戸駅のバイパスの降り口の近くって書けば察しがいい人なら分かるかな。このみなとは、バイキング形式で、肉食の人は悲しいかもしれませんが、バイキングなのに、1200円で、最近よくある和風バイキングと違って種類がちょっと多い方ではないでしょうか!味も悪くなかったので、試してみられるのもいいかも。


Mi004Mi001Mi002Mi003 大阪に行ったときに入ったミーアジョイア。オフィス街にあるのですが、ホールの近くでもあるので、おしゃれな内装で料理も美味しかったです。

Hannshin 阪神百貨店にある有名なファーストフードスポット。そこでも行列が出来る安くて早くて美味しいこれ。今まで食べたことがありませんでした。こんなに有名なので、えーって友人にこのことを言ったらめちゃくちゃびっくりされました。そんなにみんな食べてるんだね。

| | Comments (0) | TrackBack (4)

パフューム-ある人殺しの物語 ~主人公のUPだけで威力があった。凄い俳優だと思う。 

 原作が大ベストセラーという映画。それも、本でも映画でも肝心なその香りが漂ってこないので、まぁ本はともかく、どのように香水を表現するのか、それは楽しみの一つでもありました。
 香水は・・・、付けています。でも、あまり、香水が好きじゃないので、万人が悪くないだろうと思うようなほのかな香りにしています。きっとすぐに香りが無くなっているかもしれません。香水は嫌いじゃないです。でも、そんなに近づいていなくても香ような香水の付け方は嫌いです。風が吹いたり、抱きついて思わずかおるぐらいのがちょうどいいんじゃないでしょうか。日本人は無臭なので、年をいかない限りは、香水の必要性はないかもしれません。私は仕事柄外に行くことが多かったので、夏場の汗の臭いを市販のデオドラントスプレーの臭いでは安っぽいかなぁと香水をし始めました。たまぁに、「香水付けていたんだ」って言われるぐらい、知られていませんが・・・・。

 さて、この映画観に行かれる方はこの後を読まれないように・・・。

 CMで少し映像が流れたから、こんな話かぁと勝手に思いこんでいましたが、女性を次々に殺していく話はともかく、この香りを嗅いだだけで、みんな愛の至福の世界へと導くシーンは圧巻ですね。映画権を勝ち取れなかったスピルバーグが脚本に助言したシーンってのがこれだって事はないわな(笑)。でも、自分には体臭が無く、求めていたのは香りではなく、愛への導きだったと知ったシーンはええシーンやなぁと長いこと褒め称えることが出来ます。主人公の役を演じたベン・ウィショーは舞台で活躍されていた方のようで、本当にうまいし、インパクトのある顔の表現に圧倒されました。監督が彼でなくてはといったのは分かります。殆どセリフがないのに、あそこまでされちゃあ、監督も推薦した冥利に尽きるでしょう。今後の彼の活躍を見てみたいものです。この作品にダスティン・ホフマンが出ているとは知りませんでした。それも年をとった香水師の役だとは、見ても全然思わなかった。
 映画にしたのは、原作のファンの人には良かったのかな。この映画を見て、原作はどんな風に表現しているんだろうと、興味持ってしまったよ。

パフューム公式サイト

| | Comments (0) | TrackBack (1)

本当に妖精!?

 ひっさしぶりにザイーガさんにいったらこんなものがあった。マジですか?

 川の流れのように画像が流れてくるのも面白いですね。これもお気に入りにGETだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 05, 2007

4月からの新番組

 さっき書いた所さんの世田谷ベースも思っていたとおり私好みだったんですが、他にも4月からの新番組で、おすすめのものと私がいつも見ているものを書きます。めちゃくちゃテレビっこってやつですね。子じゃないか。毎週なにみてんだか・・・。

熱中時間~忙中、趣味あり とうとう、総合テレビでもお目見えすることになりました。熱中時間という15分番組だそうですが、今までのものはまだBSでしか見ることは出来ないようです。でも、BS無い方、ここで良く書いているこの番組お試しあれ。

熱中時間~忙中”趣味”あり~
BShi : 毎週金曜 午後7時~7時59分  毎週月曜 午後0時~0時59分(再)
BS2 : 日曜 午後9時~9時59分

熱中時間 <新番組>
総合 : 毎週水曜 午後10時45分~11時 
     毎週火曜 午前2時20分~2時35分(月曜深夜)(再)
     毎週水曜 午前11時05分~11時20分(再)(一部地域)
BS2 : 毎週金曜 午前8時15分~8時30分(再)

■爆笑問題のニッポンの教養 <新番組>
 ってのがはじまるようなんですが、詳しいサイトがありません。どんなんなんだろう???
総合 : 金曜 午後11時~11時29分(隔週)

■COOL JAPAN
 とうとう、毎週することになりました。ここでは、記事書いていなかったかな?毎回楽しみにしている番組です。日本に来て1年未満の外国人に日本のかっこいいところを紹介して貰う番組です。最近は出ておられないオランダ人の男性がめちゃくちゃお気に入りだったんです(笑)。今日、ベストオブクールを放映していましたが、やはり、洗浄器付き便座が一番でしょう。昔仕事関係で喋ったことがある商社の方が、ドバイのホテルにこの便座を売り込みたいというので、海外でどれぐらい売られているのか調べたことがあるのですが、INAXより海外進出しているTOTOでも、法的な壁や水圧等の違いでヨーロッパ等売られないとのことで、ドバイにまだこの素晴らしいハイテク機器が付けられていません。INAXのエコカラットは、アメリカのホテルなど採用されているところが多いのに、日本には外国製の設備機器は入ってくるのになかなか難しいんですね。というよりは、日本人がお金持ち過ぎて、海外に売り込むより、日本人をターゲットにしているって事かもしれませんね。
 ニッカポッカがクールなのもびっくりしますね。この番組見てて、えー海外には「無いの」っていうのを多く感じます。こーいうときだけは私は、日本に生まれて良かったなぁと感じてしまいます。そうそう、それに漫画も読めなかったんだから・・・(笑)

BShi : 毎週水曜 午後7時~7時44分
     毎週土曜 午前0時30分~1時14分(金曜深夜)(再)
     毎週月曜 午前9時~9時44分(再)
BS1 : 毎週日曜 午前0時10分~0時54分(土曜深夜)

■マンガノゲンバ
 この番組も4月になって、アシスタントが出来て、また違った感じになっています。確かに、好きな漫画アンケートはいらないコーナーだったなぁ。

BS2 : 水曜 午前0時~0時39分(火曜深夜)
BShi : 水曜 午後6時~6時39分

■アニメギガ <新番組>
 まだ何も見たことがないのですが、次回のゲストは4/25平野綾さんだそうです。

BS2 : 水曜(随時) 午前0時~0時39分(火曜深夜)
BShi : 水曜(随時) 午後6時~6時39分

■奥さまは魔女
 やっぱり、今見てもいいですよ。で、アメリカの昔の家やファッション等おしゃれです。

BS2 : 毎週木曜 午後7時45分~8時10分
毎週月曜 午前9時~9時25分

■HAZAN 2003年
BS2 4月6日(金) 後1:00~2:49
『地雷を踏んだらサヨウナラ』の五十嵐匠監督が、明治に生まれた陶芸家・板谷波山の生涯を映画化。板谷波山は学生時代に岡倉天心から強い影響を受け、子供のころに見た美しい陶磁器を自分の手で作ってみたいとの衝動に突き動かされる。そして教職を辞して陶芸家を目指し、妻もまた彼の夢とともに歩む覚悟を決める。そして貧困に苦しみながらも、作品に一切の妥協を許さない苦しい創作の日々が始まる。

■シネマ堂本舗 スペシャル ~知って楽しむ ニッポン映画~
BS2 4月6日(金) 後9:00~10:30
日本映画がいま活況を呈している。 去年の日本映画の製作本数はインドに次いで堂々世界第二位、興行収入も1985年以来21年ぶりに外国映画を上回り、総額1000億円を越えた。この好調の要因はどこにあるのか。番組では、「シネマ堂本舗」のスペシャル版を特集し、貴重な映像や知られざるデータを織りまぜ、日本映画についての興味深い知識をクイズ形式で楽しむ。

■スタア誕生 1954年・アメリカ A STAR IS BORN
BS2 4月9日(月) 後1:10~4:08
巨匠G・キューカーが、37年に映画化されたミュージカルをリメークして大ヒットした作品。歌手エスター(ジュディ・ガーランド)は、大スター・ノーマン(ジェームズ・メイスン)との出会いによってスターへの階段を駆け上る。2人の間には愛が芽生え、結婚するがノーマンは彼女とは逆に落ちぶれ、酒におぼれることに・・・。「オズの魔法使」のジュディ・ガーランドが再起をかけて挑んだミュージカル映画の傑作。

■火火(ひび) 2004年
BS2 4月11日(水) 後9:00~10:56
骨髄バンク設立に奔走した陶芸家・神山清子の壮絶な半生を実話に基づいて描く。夫が愛人とともに去り、女手ひとつでふたりの子供を育てる決意をした清子。不可能に近いといわれていた製法での作品作りに執念を燃やし、極貧の中での数年に渡る試行錯誤のすえ、ついに成功。だが、同じ陶芸の道を志した長男が白血病に倒れ、骨髄移植だけが唯一の生存の道と知った彼女はドナーを求め東奔西走、やがて国にも働きかけていく。

■BS世界のドキュメンタリー 毛沢東とその時代
4月24日(火)~27日(金)前0:10~1:00
毛沢東の没後30年に当たる2006年に、ヨーロッパの視点から中国の現代史をみつめた長編伝記ドキュメンタリー。

4月24日(火)前0:10~1:00(23日深夜)
●第1回 革命家の誕生:1893年の誕生から、1945年に共産党の指導者として地位を確立するまでを描く。

4月25日(水)前0:10~1:00(24日深夜)
●第2回 建国 そして 大躍進:社会主義国家建設に乗り出した毛沢東の大躍進運動を中心に伝える。

4月26日(木)前0:10~1:00(25日深夜)
●第3回 文化大革命:今回初めて紹介される貴重な記録映像で、文化大革命の実像を伝える。

4月27日(金)前0:10~1:00(26日深夜)
●最終回 文革から改革開放へ:毛沢東の死後、現在の中国が毛沢東とその時代をどう見つめているかに焦点をあてていく。

 今、フィデル・カストロの時代をやっていますが、やっぱ、激動の時代は面白いですな!

■新シルクロード 激動の大地をゆく  放送予定>

第1集 炎と十字架  2007年4月15日(日)午後9時~9時49分  総合 放送予定
第2集 灼熱のアラビア ~乳香の道~ (仮) 2007年5月20日(日)午後9時~9時49分 総合 放送予定
第3集 オアシスの道 真珠の都 ~キルギス ウズベキスタン~ (仮)  2007年6月 放送予定
第4集 見果てぬ祖国へ ~草原の道4000キロ~ (仮)  2007年6月 放送予定
第5集 砂漠の王国 悲劇の民~“アラビアのロレンス鉄道”1300キロ~ (仮)
第6集 ペルシャ 世界帝国の輝き ~イラン高原をゆく~ (仮)
第7集 トルコ アジアの果てへ ~横断 アナトリア半島~ (仮)

■NHK特集 シルクロード アンコール放送
 4月からの新シリーズ放送にさきがけ、NHK特集「シルクロード」第2部 ローマへの道(1983年4月~1984年9月放送)を最新のデジタル処理を施したデジタルリマスター版で3月26日から総合テレビで放送します。インド、イラク、旧ソ連、トルコなどをめぐる全18回の放送です。
※3月27日深夜に「NHK平成19年度予算審議」をお送りすることになったため、
「シルクロード」アンコールの放送日時が変更になりました。ご了承ください。

シルクロード「はるかなる大宛 ~天馬を求めて~」
 2007年4月5日(木)深夜【金曜午前】1時5分~1時57分 総合 放送予定
シルクロード「消えた隊商の民 ~ソグド商人を探す~」
 2007年4月6日(金)深夜【土曜午前】2時10分~3時2分 総合 放送予定
シルクロード「草原の王都 ~サマルカンド・ブハラ~」
 2007年4月7日(土)深夜【日曜午前】1時10分~2時2分 総合 放送予定
シルクロード「灼熱・黒砂漠 ~さいはての仏を求めて~」
 2007年4月9日(月)深夜【火曜午前】1時5分~1時57分 総合 放送予定
シルクロード「絹と十字架 ~コーカサスを越えて~」
 2007年4月10日(火)深夜【水曜午前】1時5分~1時57分 総合 放送予定
シルクロード「キャラバンは西へ ~再現・古代隊商の旅~」
 2007年4月11日(水)深夜【木曜午前】1時5分~1時57分 総合 放送予定
シルクロード「騎馬の道はるか」
 2007年4月12日(木)深夜【金曜午前】1時5分~1時57分 総合 放送予定
シルクロード「アジアの果て 絹の町」
 2007年4月13日(金)深夜【土曜午前】1時10分~2時2分 総合 放送予定
シルクロード「すべての道はローマに通ず」
 2007年4月14日(土)深夜【日曜午前】1時40分~2時32分 総合 放送予定

■美の壺
 これいいですよね。私も粋な大人になれそうな気がします。
教育 : 毎週金曜 午後10時~10時25分
総合 : 毎週土曜 午前5時15分~5時40分(再)
     毎週金曜 午前11時05分~11時30分(一部地域)(再)
BShi : 毎週木曜 午後6時25分~6時50分(再)
     毎週金曜 午前7時~7時25分(再)

■サイエンスZERO
 私のサイエンスの知識はここでしか養えないので、欠かさず見るようにはしていますが・・・、録画を忘れてばかり・・・。
教育 : 毎週土曜 午後11時45分~午前0時29分
     毎週金曜 午後7時~7時44分(再)
BS2 : 木曜 午前2時30分~3時14分(水曜深夜)(再)

■知るを楽しむ
 4月は人物伝でオードリー、歴史では漢字を扱います。
教育 : 毎週月曜~木曜 午後10時25分~10時50分
午前5時05分~5時30分(再)
月曜「この人この世界」
火曜「私のこだわり人物伝」
水曜「人生の歩き方」
木曜「歴史に好奇心」

■新日曜美術館
 これとたかじん委員会が日曜日の楽しみです。
教育 : 毎週日曜 午前9時~10時  午後8時~9時(再)

■世界ふれあい街歩き
 これいいですよ。東京の散歩道好きな人は面白いと思って貰えるはず。
BShi : 毎週火曜 午後7時~7時44分
     毎週金曜 午前9時~9時44分(再)
     セレクション 毎週日曜 午後0時~0時44分
総合 : 毎週火曜 午前0時10分~0時54分 (月曜深夜)

ここからは他局になります。

■トラベリックスII ~世界体感旅行~
 本上まなみさんのナレーションで海外を回る番組です。紹介してくれるのがなかなか素敵なものばかりで時間があればついつい見てしまいます。ここのエンディングソングの曲名を知りたくって番組宛に問い合わせをしたのですが返事が来なかった。新しくなるので音楽変わるのかなぁ、ざんねん。
 ここは、映像が綺麗なんですよねぇ。
BS日テレ 毎週日曜 21:00~21:54(54分)  再放送:毎週火曜 22:00~22:54(54分)

NIGHT HEAD
 懐かしい~NIGHT HEADのアニメをしています。
BS日テレ 毎週日曜日7時~7時半

■ちい散歩
 地井さんが東京を歩く番組です。東京を歩きたいのでこの番組よく見ます。
BS朝日 毎週 土曜 18:00~18:30

■東京の散歩道
 これは同じものをもう何年も延々放映しているのですがついつい見ちゃったりします。新しくして欲しいなぁ。
BSフジ 土曜 18:00~18:55
今日は青空。お散歩日和。出かけませんか?気になっていたあの街へ。
臨場感たっぷりのハイビジョン映像で散歩する人の目線でお届けする散歩番組。
ゆっくりと歩くと、そこで暮らす人達の日常生活が見えてくる。東京ならではの買い物をしたり、おいしいものを食べたり、大都会の自然を発見したり…。
東京の魅力を再発見することができます。

次回は、 4月14日(土)18:00-18:55 第14話 「ハイソもほっとする街~自由が丘・田園調布・二子玉川~」

■冬のソナタ
 未だに見たことがない冬ソナとりあえず録画の用意はしたが・・・。チャングムでもダメだったからなぁ~。
2007/4/6スタート BSi 毎週(金)22:00~22:54

■美の京都遺産
毎日放送 毎週日曜 あさ6:15~6:30放送中

■地球へ…
 凄い!びっくり。もちろんアニメだ。実写なら欠かさず見るよ(笑)
2007年4月7日スタート
毎日放送 :毎週土曜日 放送時間:18:00~

たかじんのそこまで言って委員会
 東京以外で放映している番組。だから、思いっきり言いたい放題のコメンテーター達。色々私の知らないことの勉強にもなるので、出来るだけ見ています。
よみうりTV 日曜ひる1:30~

■所さんの目がテン!
よみうり 日曜あさ7:00~

■踊る!さんま御殿!!
 さんまさんの番組で唯一見ているのがこれ。大勢の面白いものを引き出すのは天才的ですよね。
よみうり 火曜よる7:58~

■ぐるぐるナインティナイン
 月末にあるゴチだけ見ています。
よみうり 毎週金曜よる7:00~

■極上の散歩道
 これもおすすめです。ただ起きていないので、最近は全然観ていません(笑)
よみうり 第1・3土曜あさ5:29~

■セクシーボイスアンドロボ
 とりあえずこのドラマを見てみようかと思っています。
よみうり 火曜よる10:00~

■探偵ナイトスクープ!
朝日放送 金曜 午後11:17~

 なんか、4月からみたいっていう地上波番組がない!めちゃくちゃさがしまくったのに・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

April 04, 2007

所さんの世田谷ベース

 今日から始まったBSフジの新番組。所さんが車や趣味のために使っている倉庫的な場所世田谷ベースを舞台に、所さんのおもしろやこだわりを紹介する番組。今日は、ホイールの1枚ものをアメリカに受注していたり、イタリアのブレーキメーカーのブレーキを付けた原付とムスタングだっけのホイールとを並べてみるのが好きってのと、アメリカのカラフルな昔のオイル缶を集めていたりすることとか、ベルトの遊び方等、1時間そんな感じで進んでいった。
 所さんファンって訳ではない。所さんの目がてんは毎週欠かさず見ているけれど・・・。所さんの趣味がいいのはめちゃくちゃ興味があった。やっぱ、この番組見たら、彼のセンスの良さに脱帽だ。めっちゃおしゃれで、かっくいい!
 車好きならこちらも面白いかも。

 しっかし、所さんもさんまさんも好きなことやって金儲かって、また好きなことがいっぱい出来て、羨ましいよね。
 所さんの世田谷ベースはにもなっていたんだね。

今回番組で流れていたジャック・ジョンソンって、いいですねぇ~。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

ゆけ?はしれ?とべ? ジョーのように色もないし・・・なんもない

 昨日、ココログがメンテナンス中だったので、アクセス数も知ることが出来なかったのですが、今見たら、リリー・フランキーさんのことを書いた記事に、500ぐらいのアクセスが来ていてびっくりしてしまいました。だって、大した記事書いてないし、リンク先はniftyのHPからのおこしで、本当にびっくりです。
 昨日、友人T1と映画を見てきました。彼女がランチの時に、
「もう、生きていくだけのお金があればいいねん。長生きなんてしなくてもいいねん。健康で体が動かせて、ぽっくり死ねたら」というのです。
 震災後かなり心の変化があった彼女は、ちょっとずつ知るたびに、何もかももう無い!という風に感じているのがよく分かります。私だって彼女と同じで、結婚をめちゃくちゃ望んでいるわけでもないし、子どもがいるわけでもない。これからやってみたい仕事があるとか、夢があるとかというのは無い。私や人間達の今一番生きているための理由は、生物なので、種の保存だけなんだ。自分の人数以上の子孫を残すように遺伝子に組み込まれている。私の場合やT1もそうだと思うが、両親それぞれが、種の保存の遺伝子の異形進化をしてしまったばっかりに、とうとう私のような異形種が生まれてしてしまった。ペアを組んで、子孫を残さない人間。きっと、この異形種の存在はどんどん増えていくだろう。遺伝ではそう言うわけではないにしても、自然界での法則としては、人間の子孫が増えなくてもいいようになってきているのだ。
 でも、子孫を残さない異形種は上り坂の時にはおもしろおかしく充実した毎日を送って行けたとしても、ピークが過ぎた30歳以降は何のために生きる?
 彼女じゃないけれど、いつも貯金を死ぬまでにうまく使っていけたらと思ってしまう。あなたは後、○年後に死ぬからそれまで遊んで暮らせる金はあるし、病気のお金もその中でやりくり出来そうだから、もう働かなくてもいいんとちゃうんなんて言いに来て貰いたいとさえ思う。おばばさまは、私がいるから、元気で長生きしないとと思ってくれてるのでとても嬉しいのだが、私なんぞは、家を買う話になっても、誰に残す?って思うし、買うなら借地権付きとか、年いったら、自分の家を担保に修繕費や生活費を出してくれる行政のに頼らないととか思ってしまう。

 最近、コンピュータの導入のバイトに行っている。SEのまねごとだ。IPアドレスって何?って人じゃなかったら誰でも出来る仕事をしている。まぁ、就職するまでの小遣い稼ぎだ。
 そこで出会った人達は、そんな1日バイトを続けて生活しているような人達が多いことを知った。見た目は、中学生・高校生の子どもがいるマイホームパパのようなのだ。でも、ここでしか仕事をしていないと言われるので、きっと多くても12万ぐらいしか貰っていないだろう。SEの仕事を元々していたそうなのだが、今の世の中、営業とSEは食いっぱぐれないと思っていたのに、こんな人達が世の中にいっぱいいることに出会ってしまった。
 今日面接に行ったところが、是非考え直して欲しいと言ってくれたのだが・・・。この1ヶ月全然受けるところがなかったのでやっと見つかって面接に行ったその会社は職安に言われて、休日が合わないからと書いたが、実際は月に1日休みだといい方だというのだ。確かに給料は30万前後。
 今はこんな所にしか就職出来ないから、こんなにフリーの人が余っているってことぉって、考えたくなってしまう。まぁ、極端な例だけれど、今日面接して頂いた会社は、何十人も応募が来ているそうなので、その中できっと私のように休日のことを言ったりしない人が見つかるだろう。めちゃくちゃ、正社員て弱者?やっぱり、いい大学入っていいところに就職して、それでも頑張っても倒産やリストラして、拾って貰うのがこんな所だったら、何のためにやってきたんだか分からないよね。たしかに、仕事の出来る人は引っ張って貰って、いいところに行けるだろう。私が書いた1日バイトでであった人達も仕事も一生懸命で、人間的にも悪いわけでもない。
 こんなことを書くと、会社は辞めたらいかんよ!ってことを書いているようだが、そんなこともない。
 上に書いた、何のために生きているか?結局、幸せにはならなくても、可もなく不可もない人生がベストって事なのかもしれないので、この人の人生もまた、「良い」のかもしれない。
 私は、選り好みしていいところもへったくれも逃してしまう青い鳥症候群かもしれないけれど、とりあえず、お金が続く限りは、もうちょっと、悪くもないところが出てくるまで待ってみようと思う。

 夢や希望か。
 そのバイトに行ったときに出会った3回生に、社会人って大変ですか?と聞かれた。彼女は、夢があり、その夢の方向に行っている人なので、ついつい、自分のやりたいことをやっていたら、孔子の言葉じゃないけれど、仕事じゃなくなるって話をしたけれど、夢見たところに就職しない人なら、会社以外もこれからどんどん面白いものが出てくるからてな事を言っていただろうから、何というか、私はこの社会をプロトタイプ化されたものしか知らないで生きているのかもしれない。
 
 なんか、もっと、自分や社会から逸脱した なにか 

 何だろう・・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (4)

April 03, 2007

神戸の美味しい店その12

美味しい話を最近滞らせていますので、写真だけでも・・。

Photo_9 昨年、幼なじみと一緒に出かけた釜一伝助。この写真で。2000円ぐらいだったはず。味はよかったし、値段もめちゃ安かった。ただ、場所が分かりにくいので、ホットペッパーとかで知るしか行きようがなかった。ちょっと勿体ないかな。なかなか、美味しい店もクチコミだけでは知られにくいし、知られた頃には、お客があまり来ていないので、お料理の素材が悪くなるといった、あまりいい方向に向かわない。プロデュース力がオーナーには必要ですね。


Jiro001Jiro002Jiro003Jiro004Jiro005Jiro006 三宮センター街から一本南の筋にあるビストロ・ジロー。ここは、ランチ激戦区にありながら、変わらない味で迎えてくれる神戸の老舗です。普通のランチで2000円以上はきついかもしれませんが、満足できる時間を与えてくれます。サインは、水野真紀さんが番組の取材で来られたときに書かれたもののようです。写真は、ここのおすすめ品ばかりをここに来たからとまたまた食べてしまいました。

001002003004005006007 LeprottoNero レプロットネロなどのネロ名が付くイタリアン料理店はお手軽で美味しい!名前を継いでいるだけでチェーン店というわけではないと思うのですが・・。ハンズからちょっと西に行ったところにあるので、気楽に行けるのでおすすめです。いつもお客で賑わっているので、静かにご飯の人にはちょっと難しいかもしれませんが、それぐらい人気店だって事です。

Kayukayu001Kayukayu002 ここは、三宮駅高架下にある粥粥というお粥の専門店。昨年、退院後、それでも、人と遊ぶのかと疑われそうですが、お腹の調子はまだ悪かったので、ここで友人と夕食をとりました。兎に角、美味しかったっす。粥や雑炊は美味しいものは本当に美味しいですよね。私も雑炊名人な方なので、それらにはちとうるさいです。ここは、私は大満足。

Cs001Cs002Cs004Cs005 カリフォルニアセザーズという店名だったと思います。昨年9月頃食べに行きました。場所は、摂津本山より北に上がった幹線道路沿いで、意外と目立たない場所でした。店内はとても感じよく、お料理もとても良かったんです。でも、お客さんが少なかったので、この店名を検索してみたら見つかりません。もう辞められてしまったのでしょうか?
*************** 4/5 am7:40 ***************
 りびんさまに教えて頂きました。カリフォルニアフランセーズというところです。りびんさま有り難う( ̄ε ̄@)CHU-

Oc001Oc002 JR高架沿いにある老香港酒家です。昨年通っていた職場の近くだったのでたまにランチを食べに行っていました。兎に角、美味しかった。私としては、意屋もタバサもここも行かれなくなってとても残念と思っていた。で、先月、友人と久しぶりにこの店に出かけた。友人曰く、夜に行ったら、あいたただったので、それ以降行っていないとのこと、私はランチが美味しかったので、まぁまぁと連れていった。やはり休みなのでいつものランチはなく、単品でとって分けることに・・・・。これは連れてくるんじゃなかった・・・。という出来で、私の舌を疑わせる結果になってしまった。どうなってるねん。ちょっとショックだった。麺類がダメなんかなぁ~。

Ct001Ct002 モザイクの1階にある洋食屋さんです。値段が書いていないのはなんか反則なお店です。店の雰囲気だとカジュアルな感じなのに、中にはいると2000円以上が主流なのでちょっとびっくりしました。仕方なく、上記のものを頼みました。割と美味しかったですが・・・。でも、何となく・・・なぁ。

Akatonnbo001Akatonnbo002 赤とんぼというチェーン店の和風ランチのお店に入りました。カルボナーラ好きとしてはいまいちだったかなぁ。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

April 02, 2007

蟲師 -あかん、マンガ見てから観に行った方がいいと思う・・・

 めちゃくちゃ綺麗な映像で、大友監督がこだわって、ロケハンしただけのことはある背景がいくつもいくつもそこにあり、普通に存在しているけれど、見た後ありえねーと思うよな深い緑の姿に引き込まれていきました。
 しかし、この映画に山場はあったのか!?何を表現したかったのかは分かるが、いつもの人間性を重視したストーリーを兼ねそなえている大友先生が、このようなストーリーでもOKなのか!?よほど、御大はこの作品にのめり込んでいるのだなぁと考えてしまう。
 大友先生の名が売れ出した頃には、アメリカや海外がまるで舞台かのように、日本で生きている主人公達を描いていた。先生自体がはみ出しているから、そんな風にアメリカや横須賀が舞台なような気にさせられるのだ。
 しかしどうだろう。この作品に見る大友先生の世界観には、海外という文字が存在しない。まるで、日本の、体の、細胞の、奥の奥を描こうとしているように感じてしまった。
 これはどう見ても映画の面白さを求めるなら失敗作だろう。多くの観客は、大友克洋監督作品とオダギリジョー主演作品として見に来ていると思うが、インディースの作品を見せて貰ったようである。
 悪い?悪いって評価も合わない。大友さんらしくなく、大友さんらしい作品だった。
 個人的に江角マキコの演技は好きなのだが、ぬいは合っていないと思う。監督は、原作に近い人を選んだそうだが、キセルのシーンは幻想の森にぴったりだけれど、他はあんまり合っていないなぁ。
 しかし、なんとかならんかったんかなぁ~。次回作も出来たら、観に行くけどさぁ。

蟲師 公式サイト

| | Comments (0) | TrackBack (1)

ホリディ -恋に対して未来を悲観するのは世の常なのです。

「映画には、主演女優とその友人が出てくる。君は、主演女優の筈なのに、その友人を演じている。」

 別々の場所で、仕事には成功している30代女性二人が、クリスマスを前にして、失恋。元凶を叩き出しても、酒を飲んでも、気持ちが晴れるわけありません。もう、恋の悩みの特効薬は、男薬と時間薬に決まっているのです。とりあえず、一人になって・・・ということで、カリフォルニアに住む女性と英国のサリー州に住む女性が、2週間、ホームエクスチェンジ、家も車も交換するって事で、失恋を見ないようにしようと逃げ出します。でも、簡単には癒されるわけではなく、やはり、2つの薬で完治するってお話しです。
 恋愛に臆病になっていたり、守りに入ってしまっている女性達(私も含めて)には、とても楽しめる作品でした。どこの国の女性も、仕事が成功していたとしても、恋には臆病。次から次へと恋の冒険が出来る男性が羨ましくもあります。この映画の二人の女性は、言わば30代女性のプロトタイプ。彼女たちを見て、まだ夢見る出会いや、勇気を見つけることが出来るのではと思わず元気を貰ってしまうのです。
 まぁ、この言葉は、まるで女性の映画鑑賞レビューに近いような文言が並んでいます・・・。いつもの私ではありませんね。でも、きっと、いつまでも女性は恋に恋しているので、自分とは重ならないような素敵な女優さんに重ね合わせ、幸せを味わうのです。
 単純な映画ですが、面白かったですよ。
 俳優はいかにも、米国や英国が分かるような揃え方で、ケイトの相手役がジャック・ブラックで気の毒だという記事を読んだことがありますが、ナッチョ・リブレの素敵な姿を見ていたら、そんなこと言わさないのですが!(笑)

 ところで、日本にホームエクスチェンジしてみようと思う人がいるのだろうか?自分の部屋をどんなに素敵にしたとしても、お庭を花盛りにしたとしても、日本に来たいと思って貰うには、箱木千年家とか、武家屋敷みたいじゃないと来てみようと思ってくれないだろうなぁ。そうそう、京都の町屋で2週間とか、白川郷の藁葺き屋根で2週間とか、そんなんだったらきてくれるのかなぁ。私は英国のサリー州のお家に行ってみたいよぉ。今から京都の町屋に引っ越しする計画を立てるか(笑)

公式サイト

今年観た映画の順位をまとめてみた

善き人のためのソナタ
ディパーテッド
長い散歩
世界最強のインディアン
それでもボクはやってない
バブルへGO ~タイムマシンはドラム式
不都合な真実
墨攻
ホリディ
あなたを忘れない
どろろ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 01, 2007

長州ファイブ ~長州藩士はかっこいい!何のために生きているのかを知っている。

丈夫(ますらを)の 恥を忍びて行く旅は 皇御国(すめらみくに)の為とこそ知れ

 伊藤博文が英国に旅立つ際にうたったものです。映画には出てきません。
 工学学校や聾唖学校を創った、うぃきにさえ載っていない隠れた英雄山尾庸三を中心に、百姓の子として生まれながら初代内閣総理大臣になった伊藤博文、外務大臣など伊藤博文の内閣を支えた井上馨、日本の鉄道の父と言われ、小岩井の創設者でもある井上勝、大阪造幣局の局長となり、その際桜の通り抜けを指示したことで有名な遠藤謹助らが、幕末の時代に生きて帰られるか分からない海外に行き、長州ファイブと呼ばれるように、「生きた器械」となって、帰国後日本に貢献していった話です。
 松蔭がアメリカの船に密航して見つかり処刑されてから数年経ち、今だ禁制で出ていくことは出来なかったため、見つかれば死刑であること、また1年間の滞在費には一人千両が必要だったこと、洋行するために、武士としては恥ずべき、断髪や洋服を着ることなど、それら今で計り知れない試練に耐えて英国に渡った5人。映画では、同じ船で渡航していますが、井上馨と伊藤はふたりで、残りは3人で別の船で旅立ちました。
 着いてからは、産業革命の真っ直中にいる英国を観るだけで、日本が諸外国を敵に回して勝てるわけがないことを悟ります。上記の二人は、長州がイギリスの船に砲撃を行ったことで先に帰って、自分の藩を戒め、この現実を伝えるということで帰国します。映画では描かれていませんが、日本に戻った二人は、早速、英国に藩を説き伏せるから待って欲しいという交渉をし、彼らを認めた英国軍は、わざわざ長州まで船に乗せて送ります。ただ、いくら二人が英国の現実を伝えても信じて貰えず、説得出来ずに終わっていますが、彼らが日本で英国軍に説いたこと、また映画では出てきませんでしたが、英国に残った者たちも働きかけていたおかげで、英国軍は方向転換をする考えが出来てきました。遠藤も病のために早期帰国し、井上は鉄道、山尾は船を勉強するために5年間を費やします。5人が旅立って半年もしないうちに、幕府の許可で薩摩の藩士が英国に留学し、彼らと出会います。この英国の現状を見たら、長州や薩摩と言っているわけにはいけないことをお互い悟り、山尾がグラスゴーに造船の勉強に行く資金がないのを薩摩の藩士がお金を集めて彼に渡している。映画では手持ちの金だけになっているが、100万を集めて彼に渡している。グラスゴーで造船会社で働きながら、設計等の勉強をし、その時工場で知り合った女性との縁で、聾唖学校の必要性を感じたために、彼は日本で創設している。
 幕末好きでも、伊藤や井上馨のような有名な志士の名は知っていても、他の人物は全然知らなかった。この映画の中で語られているように、文明が発達すれば自ずと社会も発展していくと、これからの日本にとって必要なものを学んでいきます。
 歴史の勉強になる映画でした。きっと、幕末に興味がない人が見たら、全然面白くない映画になったかもしれませんが、幕末好きなら、その時代にいたときは絶対志士だ!と思っているはずだから、この映画を熱く感じ取ったのではないでしょうか。兎に角、長州藩士はあつい!藩の風習や、松蔭が開いた松下村塾の影響かもしれませんが、ものを見る目が一点の曇りもない先の方で、確実に歩いていくように見えます。憂国を感じ取る人達が多く、明治政府に長州藩士が多くなっても仕方なかったのだろうと思わせます。
 私みたいに、幕末と言ったら、闘いに明け暮れ、死ぬことでお国が変わると思っているような人達だけ見ていましたが、彼らのような人達がいたこと、日本人として誇りに感じます・ロンドン大学に彼らと薩摩藩士の名が書かれた碑があるそうです。渡英したときには見に行きたいと思いました。
 この映画の主人公山尾役を松田龍平、井上勝を山下徹大が演じている。ここでも違う姿の松田に会うことが出来、いつもながらかっこいい佇まいに惚れてしまいました。なんで、あんなにクールに山尾を演じられるんだろう。私は最近、山下徹大を大森南朗と間違えるようになってしまっている。よく見たら顔が違っているのにね。

敬称略

公式サイト
今年二月より漫画連載が開始されています。
長州ファイブの実際の活動
ロケ地巡り

| | Comments (0) | TrackBack (0)

われわれはあしたのジョーである

 BSで行われていたあしたのジョー祭りが終わった。残念ながら、殆ど参加出来ず、アニメ夜話などのスペシャルのみ録画をして、色んな人のコメントを聞くだけで終わった。再放送組なので何度も何度も放映していたものを見た記憶はあるのだが、バビル二世やデビルマンを思い出せるかと言っても思い出せないわけで、同じ様に思い出すことは出来ない。ただ、一般的に知られている内容と、ホセ・メンドゥーサ戦の原作⑲と⑳を持っているから、学生の頃は、ラストシーンを読んでよく泣いていた。馬鹿な私は、あしたのジョー死なないでと、最終巻の最後のページに生きているあしたのジョーのリングで座った姿を書いている。アニメ好きは小学生の時からで、アニメージュを購入していたからあしたのジョーのラストシーンのポスターも大事に今でもとっている。・・・でも、詳しく覚えていないのだ(笑)。
 ETV特集と始まったときのんとアニメ夜話を観たのですが、あ~全部観たかったなぁと改めて思いました。

 タイトルに書いたのはよど号事件の犯人達の声明文の言葉である。よど号って何?って、殆どの人は知らなくなってしまった。もちろん私だって知らない。ただ、今定年を迎えつつある戦後しか知らない団塊の世代人達の青春の一部だったことは間違いないだろう。あしたのジョーが世に出たのは、1967年12月15日、1945年8月15日に戦争が終わってから、21年と4ヶ月。その間に生まれた20代から小学生までがオンタイムであしたのジョーと共に、高度経済成長を、大学紛争を、日米安保を、日本赤軍を見てきたことになる。この頃アメリカでもキング牧師暗殺やベトナム戦争があり、懐疑的な世界が混沌と広がっていたのか、或いは分かりやすい方向性が生まれていたのか。1970年3月24日に寺山修司が力石徹のお葬式を行い、その月の31日によど号ハイジャック事件があり、この声明だ。この時、丈は”あした”を亡くしてしまっていたのだ。彼らのジョーは”あした”を無くしていたんだろうか?

 興味深かったのは、偶然が必然になった事実である。原作者の梶原一輝は、ちばてつやが原作を変えてもいいか言う最初の約束に「手塚治虫とちばてつやなら仕方がない」と答えており、最初の頁からちばてつやは変えてきていて、もちろんラストも梶原一輝の「白木邸で余生をおくる」案が却下され、あの伝説のラストシーンが出来ている。だから、ちばてつやと梶原はお互い意図をあまり語り合っていなかった為に、梶原はちばが描いた少年院にいたニヒルな少年をライバルに使おうとストーリーを作り始め、ボクシングをあまり分かっていなかったちばが、梶原が当然分かっていることと思って指示していなかったライバルを頭一つ上に描き上げてしまった。その為に彼らは同じリングに上がることが出来ないライバルになってしまったのだ。しかし、主人公とライバルはお互いの存在が必要不可欠の世界に繰り広げていき、力石が減量と言うことになって死に向かっていくのだ。今の私達が考えたら、力石は自分の階級で成功を収めているのだから、何も減量して戦わないと行けない程の相手ではないのだ。たしか、二階級落とさないとバンタム級にはなれなかったはずだ。普通でも充分必要な筋肉だけで戦っているので脂肪などはないはず、その大事な筋肉を落としてまで力石が戦わないと行けなかった相手であった丈もまた、力石にとっての”あした”なのか、そう言えば番組で白木葉子の存在も要因だったと言っていた。あのコップの水を流すシーン、白木葉子が涙を流したから、我に返り、彼女のために・・という理論もある。
 なんというか、今書いているこういう事をまことしやかにコメンテーターは語るのだよ。昔から、漫画やアニメの評論は好きで見たり聞いたりしているのだが、こんなに深く、また実際にいたんではないかと思わせる程の影響力が、普通の漫画やアニメとは全然違うのだ。聞いている方は、実際活躍したボクサーの話を熱く語られているようなのだ。実際、丈のような戦法をとっていたたこ八郎がモデルと言われたり、その当時有名だったファイティング原田をモデルに力石は創られている。二次元の姿ではあるけれど、実際いたボクサーに近いところに存在し、彼らの内情をも見せて貰っているということなのだ。
 アニメ夜話で、痩せた岡田さんが「長いこと”あした”が何か分からなかったけれど、やっと分かった。あしたのジョーは、我々の明日がジョーであるということなのだ。」と言っていた。この言葉、この答え、私が待っていたものです。高度成長の中で鍛え上げられた人達は、親の愛情を充分受け、幸せな青春を謳歌している中、丈は家族も親も行く場所も何もない、全く何にもない、そんな中で「オレに残されているのは自由だけなんだ。」といっている。何にもないところから這い上がり、人を奮い立たせ、感動させている。その姿が、その当時の若者にも今の若者にも無い”あした”だったのかもしれません。
 また、お互いの存在を求め合うことで、丈と力石は死すらも越えていく。そんな失った人間的な姿にも理想的なものをみいだしてしまうのです。 丈がほほえんだラストは、力石が丈と戦うときにほほえんでいた姿と同じ。何かを越えた二人の姿は、自分たちでは手に入れられないものなのに、憧れてしまいます。
 ちばさんが死んでいるか生きているかのラストにはっきりした答えを出していません。以前どこかの番組で生きていると言っておられたそうですが、丈にとっては、生きていたとしても、真っ白な灰になって、”生きた”という実感が得られたので、生き終わったということなのだと思います。力石にしてもあの対戦が、丈と同じ気持ちだったからなのだと考えるからです。素晴らしい精神性のドラマです。主人公丈の生き様に惹かれた人達は彼と関わることで人生が変わっていきます。彼らの私達の丈だったからです。ほんと、国生さんの「愛のドラマ」も、片岡鶴太郎さんの「丹下段平になりたい」というのも、そのことを表していると思います。
 あと、アニメの演出よかったです。音楽も、崎枕というのは出崎さんの事だったんですね。岡田さんのあしたのジョーのオープニング解説は凄かったです。「あしたのジョーはミュージカルだ!」は面白かった。
 あー、もう一回やらないかなぁ~。

| | Comments (0) | TrackBack (3)

« March 2007 | Main | May 2007 »