« ルナシー -早く映画館から逃げ帰りたくなった! | Main | 麻雀のこと »

May 15, 2007

クイーン -最初の方、眠ってしまったΣ(゚Д゚;o)。だめじゃん

 ヘレン・ミレンがアカデミー助演女優賞を獲得した作品。フランスで交通事故に遭い、儚い一生を終えたダイアナ元皇太子妃。彼女が亡くなったときの元の家族の姿はどうだったのか?この事件を通して、皇室の姿が浮き彫りにされる。当時、身ごもった子供が王位後継者と兄弟になってしまうと言うので、英国皇室陰謀説がまことしやかに流れた。それも、事件後すぐに公式見解を女王がしなかったというのが大きな原因だろう。それを女王側の立場から描いた作品だった。ダイアナ妃があまりに美しく、チャールズとの関係で悲劇のヒロインになってしまったばっかりに、対立する側は悪者になってしまう。国のために動き、愛されてきた女王も、今度ばかりはダイアナの威力に負けてしまった。
 女王の生活というのが面白い。事件後すぐに、子供達のことを考えて、バッキンガム宮殿から離れる。そこでの生活は、車に乗り、山歩きに、狩猟に、犬との散歩。本当に英国人だなぁと思う。
 昔、友人Nさんの夫が勤める外資系の企業の社長が来るというので、接待にかり出されたことがあった。その時にお連れしたのが、須磨浦公園。日本に来られたときに、開口一番「山歩きするところはないの?」「散策出来るところはないの?」だったのだ。で、勝手に、私の私見で、歩くこと=英国人となってしまった。歩きが好きな私は、前世は英国人かな(笑)
 この映画は、女王の苦悩と、身分が違えども思いは同じだって事を描いている。また、悲劇化しているダイアナの側面を読め舅としても見ることが出来、そういう意味では面白い作品だった。


クイーン 公式サイト

|

« ルナシー -早く映画館から逃げ帰りたくなった! | Main | 麻雀のこと »

「映画」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/15074959

Listed below are links to weblogs that reference クイーン -最初の方、眠ってしまったΣ(゚Д゚;o)。だめじゃん:

» 犬がいとしい人の為のブログです [犬 種類]
このサイトが、人と犬の心が通い合う、きっかけになれればと思っています。 [Read More]

Tracked on May 15, 2007 at 08:46 AM

« ルナシー -早く映画館から逃げ帰りたくなった! | Main | 麻雀のこと »