« 女帝 -映画的には今ひとつだが、非常に映像や構成が美しすぎる。そういう意味では、見て貰いたいぐらいだ。 | Main | しゃべれどもしゃべれども -国分さんのうまいところが、よーく分かります。 »

June 04, 2007

パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド -終わったって席を立っちゃダメだよ!ものすごい迫力だった。

 3部作完結編。先日、part1が地上波で放映されていましたが、part2から日が経っていないと言っても、殆ど忘れていました。
 この映画、凄い迫力で、なんかわぁーという感じで嵐に巻き込まれたようなストーリー展開で、見終わって気がつくと、どんな話だったって?まとめてお話しが出来ないぐらいに、凄い流れ方だった。映画って、迫力があれば何とかなるって感じの作品でもあるが、人間の住む世界とは全然違うところを表しているのだから、これだけ奇想天外だと面白い。勿体なかったのは、巨大化したのに大して大暴れされなかったところかなぁ。船の傾きの戦闘シーンは凄い演出で、これをまねる映画もいつかは作られるかもしれない。
 ラストのもっていき方は、上手にまとめているのではないかと思う。ハッピーエンドはこの映画には相応しくないと思うしね。長いエンドロールの後、その後の話がありますので席を立たないように!

 ジョニー・デップは、この作品まで代表作で言われていたのが、「シザーハンズ」だったのが、この作品で第一線の俳優になり、一生言われる代表作に出会ったことになる。キーラ・ナイトレイは、スターウォーズで知られることになり、この作品で代表作になるぐらいの活躍をしたまだ弱冠23歳のイギリス人俳優だ。とても、23歳とは思えない迫力を感じる。どんな姿になっても美しい顔が画面いっぱいに出てくる。次回作品まで興味を持ってしまうぐらい魅力的な俳優さんになった。オーランド・ブルームは、大作ばかり出演して、中心人物の役を演じているから、本当に幸運な俳優だと思う。今回の作品では、なんか麗しかった顔がちょっと男らしくなり過ぎて、彼の魅力が少なかったような気がする。俳優が殆どイギリス人で構成されているが、これが余計に時代の雰囲気を盛り上げているのではないかと思う。この3部作に初登場するジャック・スパロウの父役をジョニー・デップの懇願が実り、キース・リチャーズが演じている。キース・リチャーズは、ローリング・ストーンズのギターリスト。欧米のバンドのことをあんまり知らない私でも、バンドのメンバー、ミック・ジャガー、ブライアン・アダムスと全員名前を知っているという超大物の起用だ。ジョニー・デップがジャック・スパロウのモデルに、キース・リチャーズを参考にしたといわれているからそれでの起用になっているそうだが、彼は本当にあんな感じなんだろうか?ちょっと、興味が沸く。


パイレーツ・オブ・カリビアン ~ワールド・エンド 公式サイト

|

« 女帝 -映画的には今ひとつだが、非常に映像や構成が美しすぎる。そういう意味では、見て貰いたいぐらいだ。 | Main | しゃべれどもしゃべれども -国分さんのうまいところが、よーく分かります。 »

「映画」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/15310590

Listed below are links to weblogs that reference パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド -終わったって席を立っちゃダメだよ!ものすごい迫力だった。:

» 映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:Pirates of the Caribbean: At World's End 3部作の完結編といわれているけど、ジャック・スパロウが恋に破れてお茶目に次の旅へと向かっていくのはいいとして、これもまた終わらない物語のよう・・・ 呪われた世界の果てから命をかけて連れ戻せ-あの... [Read More]

Tracked on June 05, 2007 at 02:08 AM

» パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド [Akira's VOICE]
LOVEと,PRIDEがひとつになった時, 我々は歴史の目撃者となる! [Read More]

Tracked on June 05, 2007 at 05:46 PM

» パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド 観てきました [よしなしごと]
 今年のハリウッド映画の大御所の1つパイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンドを見てきました。 [Read More]

Tracked on June 05, 2007 at 11:08 PM

» チョウ・ユンファ主演 パイレーツ・オブ・カリビアン ワールドエンド [監督:G.ヴァービンスキー] [自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ]
【個人的評価 ■■□□□□】(6段階評価 ■□□□□□:最悪、■■■■■■:最高) 全世界待望のチョウ・ユンファ主演最新作を早速観に行った。 今回、ユンファが演じるのはこの物語の主人公、シンガポールの海賊サオ・フェンである。 なのにタイトルが「パイレーツ・オブ・シンガポーリアン」でないのは何故だろう?変わったタイトルだ。 この映画の冒頭は、凄惨な海賊容疑者たちの処刑シーンで幕をあける。そこで一人の少年が、正義の海賊ユンファを呼ぶ歌を歌い始めると、100人くらいはいる海賊容疑者たちが大合唱するのだ。... [Read More]

Tracked on June 06, 2007 at 12:21 AM

» 「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド(PIRATES OF THE CARIBBEAN3/AT WORLD’S END)」映画 感想 [Wilderlandwandar]
グリーンフラッシュの映像が違う!とりあえず叫んでおいてから、報告です。予定通りに [Read More]

Tracked on June 06, 2007 at 08:35 PM

» 【2007-72】パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド(PIRATES OF THE CARIBBEAN: AT WORLD'S END) [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
ヨーホー ヨーホー 海賊はやめられない [Read More]

Tracked on June 06, 2007 at 08:36 PM

» オーランド・ブルームの似顔絵。「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」 [「ボブ吉」デビューへの道。]
「田中さん、理解できた?」「う〜ん・・」 エンドロールの後、僕の後方に座ってた大学生らしきグループから そんな声が上がり、「僕だけじゃなかったんだな。」とちょっと安心(笑) 「カリブの海賊」という、ディズニーランドのアトラクションから生まれた 映画という事で、「呪われた海賊たち」「デッドマンズ・チェスト」は、 まさに「観るアトラクション」といった印象で、手放しの面白さでした。 特に「デッドマンズ〜」の、骨で出来た球形牢獄、水車上での殺陣なんかは、 なんて素晴らしいアイデアなんだ!と、感激したもの... [Read More]

Tracked on June 06, 2007 at 08:52 PM

» 映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」 [映画専用トラックバックセンター]
映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」に関するトラックバックを募集しています。 [Read More]

Tracked on June 07, 2007 at 10:37 PM

» 映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」 [しょうちゃんの映画ブログ]
2007年39本目の劇場鑑賞です。公開翌日観ました。「パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち」「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」のゴア・ヴァービンスキー監督作品。パイレーツ・オブ・カリビアンシリーズ3部作の完結編となるアクション...... [Read More]

Tracked on June 07, 2007 at 10:38 PM

» 映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」 [映画観ないとあかんてぇ〜]
デイヴィ・ジョーンズの心臓を手中に収め強大な支配力を得た東インド会社のベケット卿は、世界制覇を目論み次々と海賊たちを撃破、ついに海賊の時代は終焉を迎えようとしていた。そこで海賊たちは、最後の望みである“伝説の海賊”9人を招集し、世界中の海賊たちによる全面対決に挑むことに。しかし、その9人のうちのひとりが生死不明のジャック・スパロウだと判明。やがて、ウィルやエリザベスたちは、溺死した船乗りが囚われているという“デイヴィ・ジョーンズ・ロッカー”にジャックがいると確信し、救出に向かうのだが…... [Read More]

Tracked on June 08, 2007 at 10:28 PM

» パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド−(映画:2007年66本目)− [デコ親父はいつも減量中]
監督:ゴア・ヴァービンスキー 出演:ジョニー・デップ、オーランド・ブルーム、キーラ・ナイトレイ、ジェフリー・ラッシュ、ジョナサン・プライス、ビル・ナイ、チョウ・ユンファ 評価:85点 公式サイト (ネタバレあります) 2時間50分はいくらなんでも長いだ...... [Read More]

Tracked on June 08, 2007 at 10:43 PM

» パイレーツ3&Dグレ [別館ヒガシ日記]
Dグレはアレンが登場したけど千年伯爵がテッキー達に戦闘の開始を告げ ワールドエンドは冒頭から処刑&歌で次が戦闘になってジャック迎えに行き 後は共闘と裏切りの連続で最初から最後まで集中し目が離せない展開だし ジャック親子は母を含め凄くウィル親子は良くエリザベス親... [Read More]

Tracked on June 12, 2007 at 08:49 PM

» 「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」 [☆彡あっつんDiary☆彡]
||#FFFFFFstyle=font-size:10pt;color:blue``「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」|| [[attached(1,center)]] {{{ “深海の悪霊”、デイヴィ・ジョーンズ(ビル・ナイ)と 東インド会社のベケット卿(トム・ホランダー)が手を結び、 海賊たちは滅亡の危機に瀕していた。 生き残る手段は“9人の海賊たち”を招集することだったが、 9人のうちのひとりはあのジャック・..... [Read More]

Tracked on June 13, 2007 at 09:47 PM

» ジョニー・デップの似顔絵。「パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド」 [「ボブ吉」デビューへの道。]
吹替版にて、2回目の鑑賞してきました。 DVDでお馴染みの声だと、やっぱり集中できます。 そして直前には、「呪われた海賊たち」「デッドマンズ・チェスト」を もう一度予習しました(笑) そこで気付いたんですが、「テコの原理」って言葉が、 「呪われた海賊たち」「ワールド・エンド」で、出てきてますよね。 最初に口にしたのは、ウィル(オーランド・ブルーム)で、 ジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)を、牢獄から脱出させようと、 鉄格子の仕組みを説明した時。 そして次はジャックが、ウィルを使ってブラックパ... [Read More]

Tracked on June 16, 2007 at 01:45 PM

» 『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』□監督:ゴア・ヴァービンスキー □脚本 テッド・エリオット&テリー・ロッシオ□キャスト ジョニー・デップ、オーランド・ブルーム、キーラ・ナイトレイ、チョウ・ユンファ、ジェフリー・ラッシュ ■鑑賞日 5月26日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆ (5★満点、☆は0.5) <感想>  「本編はエンドロールが終わるまでじっくりとご覧下さい。」 劇場でのパンフや注意書き、ありとあらゆる映画評論家や映画コメンテーター... [Read More]

Tracked on June 17, 2007 at 12:20 AM

» パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド [memo memo]
2本目の映画はパイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンドです。プレミアに行っ [Read More]

Tracked on June 25, 2007 at 12:19 AM

» 4K Pure Cinemaで観た『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』 [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』を4K Pure Cinemaという仕様で観た。[DCI準拠デジタルシネマ]で、高画質・高音質のハイクォリティ・ムービーが実現。これまでの2K規格の4倍の画素数(800万画素)を持つ最高水準。音響に関しても音源を圧縮する事なく再...... [Read More]

Tracked on June 30, 2007 at 06:29 PM

« 女帝 -映画的には今ひとつだが、非常に映像や構成が美しすぎる。そういう意味では、見て貰いたいぐらいだ。 | Main | しゃべれどもしゃべれども -国分さんのうまいところが、よーく分かります。 »