« AFI’s 100 Years...100 Movies | Main | 神戸の美味しい店その18  »

June 27, 2007

キサラギ -意外にも、心を温かくさせられてしまった。

 舞台劇のような5名の男優による推理劇。演技力と脚本の力が必要になるのだが、両方とも十分答えてくれるぐらい面白かった。私レベルの頭でも先読み出来るので、分かってしまう人には面白くないのかもしれないけれど、思わず口に出そうになるぐらい映画に参加しちゃったよ(笑)
 話は、焼身自殺した、目が二重で大きく、顔はそんなに美人じゃないし、歌も演技も出来ないで、鈍くさいけど、遅れてきた清純派として売り出したアイドルの1周忌に、ファンサイトの掲示板に書き込みをしていたメンバーが集まる。果たして、彼女は本当に自殺だったのか!?
 2時間の間のセリフの中に色んなヒントを入れていて、凝縮された面白さで、ファン心理がよく分かるし、暖かくさせられるし(ちょっと、泣いちゃった)、おちもバッチリ効いていて、面白かったです。
 割と軽く作られているようなのに、細かなファン心理の演出も、オダ・ユージの名前も、小さいところまで作り込んでいて楽しめました。ホームスター.とか、ラッキーチャッピーグッズとかをセガトイズに依頼しているところも細かくて好きだ。
 役者の役者ぶりは大した物で僅かな空間に映画的な動きをこなしていて、それぞれが美味しい役を貰っているなぁなんて思ってしまいました。みんなうまいよ!
 アイドルの追っかけをしている人には色々いるようで、煙いブログさんで色んなグラビアアイドルの追っかけをしている人の日常を教えて貰いましたが、この映画のファンの人とはまた違うんですよね。この映画のファン心理の方が、みんなが納得出来るかもしれないなぁ。

キサラギ 公式サイト
ホームスター映画出演記念?!【限定100体!】家庭用プラネタリウム ホームスター 映画『キサ...

今年観た映画の順位(昔の以外)

善き人のためのソナタ
ブラッド・ダイヤモンド
ディパーテッド
長い散歩
世界最強のインディアン
サン・ジャックへの道
舞妓Haaaan!!!
それでもボクはやってない
バブルへGO ~タイムマシンはドラム式
不都合な真実
墨攻
スパイダーマン3
キサラギ
パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド
300
約束の旅路
しゃべれどもしゃべれども
ホリディ
あなたを忘れない
どろろ

|

« AFI’s 100 Years...100 Movies | Main | 神戸の美味しい店その18  »

「映画」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/15572650

Listed below are links to weblogs that reference キサラギ -意外にも、心を温かくさせられてしまった。:

» “貧乳”美咲&“巨乳”深キョン 競演 フジ系連ドラ「山おんな−」 【速報】 [伊東美咲 深田恭子 「山おんな−」 画像 動画 NEWS]
女優の伊東美咲(30)が貧乳、深田恭子(24)=写真=が巨乳のデパガを演じる7月5日スタートのフジテレビ系ドラマ「山おんな壁おんな」(木曜後10・0)の制作発表が25日、都内のホテルで行われた。同作は、高倉あつこさん原作の同名コミック。老舗百貨店・丸越デパートのバッグ売り場のエース(美咲)が、巨乳の新入り(深田)の登場によって胸が小さいコンプレックスに火がつき、さまざまな騒動が巻き起こる。スリム�... [Read More]

Tracked on June 27, 2007 at 11:05 AM

» ゴア副大統領の不都合な真実 [ゴア副大統領の不都合な真実]
ビル・クリントン政権時代のアメリカ合衆国の元アメリカ副大統領アル・ゴアさんが、「人類が滅亡するまでの真実のシナリオ」です [Read More]

Tracked on June 27, 2007 at 07:54 PM

» キサラギ [トレンド情報]
「キサラギ」映画「キサラギ」、観ました! 個性的なキャスト、設定で楽しみにしていました! 年配の男性も、ちょこちょこ観に来ていました。 なんといっても、小栗旬くん! 赤いふちのメガネ!いいですねぇ。かっこいい!キュート! 物語の中でも、いい味出してい ...(続き..... [Read More]

Tracked on July 02, 2007 at 01:22 PM

» キサラギ 主題歌 [オダギリジョーのすべて]
如月ミキ1日限りの復活…焼身自ライブドア・ニュース立ち見が続出している映画「キサラギ」(佐藤祐市監督)の劇中に登場するD級アイドル「如月ミキ」が、ヒットを記念して“1回限り”の舞台あいさつすることが25日、分... [Read More]

Tracked on July 02, 2007 at 11:22 PM

« AFI’s 100 Years...100 Movies | Main | 神戸の美味しい店その18  »