« 死神の精度映画化!?で、金城武が神戸に来てるって!!! | Main | パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド -終わったって席を立っちゃダメだよ!ものすごい迫力だった。 »

June 04, 2007

女帝 -映画的には今ひとつだが、非常に映像や構成が美しすぎる。そういう意味では、見て貰いたいぐらいだ。

 ハムレットをベースにした作品と言うことだが、あんまりハムレットの話を覚えていない私が公言するのも何だが、大分変わっていると思われる。主役がハムレットではなく、母親と言うことで話が全く違って見えているのだろう。
 今回のアジアの宝石チャン・ツィー・イーの精彩はかけていた。やはり、彼女の素晴らしさは躍動の美なのだと、今更ながらに思わせて貰える。彼女の得意技、剣舞のシーンがなかったわけではないのだが、見せ物になる程には見せて頂けなかった。しかし、彼女に変わって、魅力を発揮した人がいたのかというと、作品の物語的にも難しい人格の持ち主ばかりが登場するために、大して魅力的な俳優に出会うことがなかった。それは、この映画でのマイナス点でもある。
 しかし、そのマイナス点を忘れさせる程凄かったのは、映画の背景美術だ。兎に角、最初から人物配置と建物の高低差の撮り方といい、服と背景のバランス。画面の構成。意識したシンメトリー。で、あの踊りだろう。
 こんなに美しい画面を見せて頂けたら、映画的には今ひとつと思っても、満足出来る。この背景が、最初から最後まで色んな背景を見せてくれるのだ。圧巻だったのは、揺らぐ水から、多くの軍隊に移るシーンは、こんな事をするんだと感心してしまいました。
 あんな事をする世界なら、一度は現場を見てみたいとさえ思った。
 最近の映画は、映像が本当に素晴らしい。この映画は、職人技のようだ。

 個人的には、オフィーリアの川流れ見たかった。

女帝 公式サイト

|

« 死神の精度映画化!?で、金城武が神戸に来てるって!!! | Main | パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド -終わったって席を立っちゃダメだよ!ものすごい迫力だった。 »

「映画」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/15308081

Listed below are links to weblogs that reference 女帝 -映画的には今ひとつだが、非常に映像や構成が美しすぎる。そういう意味では、見て貰いたいぐらいだ。:

» 女帝 映画のご紹介です! [人気のドラマ 最新情報!]
《送料無料》タン・ドゥン/映画 女帝[エンペラー] オリジナル・サウンドトラック(CD)商品価格:2,500円レビュー平均:5.0女帝 エンペラーのご紹介です!チャン・ツィイー主演の映画【女帝(エンペラー)】の原作です。 映画を... [Read More]

Tracked on October 02, 2007 at 01:19 PM

« 死神の精度映画化!?で、金城武が神戸に来てるって!!! | Main | パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド -終わったって席を立っちゃダメだよ!ものすごい迫力だった。 »