« キサラギ -意外にも、心を温かくさせられてしまった。 | Main | 映画情報 »

June 27, 2007

神戸の美味しい店その18 

Touki
 元町商店街をちょっと入ったところにある桃李園のランチです。写真のんで1000円です。昔、食べたのより落ちたようなきもするが、ランチだからかもしれません。狭い店内ですが、とても綺麗です。

Beniman 栄町通りにあるベニマンでケ-キを食べました。写真ので、1050円。ちょっと甘めの印象がありました。若い女性が多いお店です。カップルも少なかったですよ。


Le__mistral 磯上にあるホテルサンルートソフラの1階にあるルミストラルのカルボナーラ。カルボナーラのお味鑑定人としましては、合格です!ランチの1000円は、上記のお店よりもお得感があります。ビジネスランチにはちょっと高いですが、この周辺もランチ激戦区。行っても席があるぐらいテーブル数が多いところは魅力とも言えます。

Dindon ミント神戸にある丸の内ディンドンのランチです。これで、1280円でした。この光景を見ながらのランチは悪くなかったですよ。


Photo_42 友人T1が割と美味しかったと一緒に出かけたのですが、食べたものが悪かったようで、結構油が回ってきていて美味しくなかったです。T1も以前食べた方が美味しかったそうで、なかなか、美味しかったよって連れていくのは難しいと悩んでいました。他のあっさりしたものを食べたらどうだったんだろう。ここは、センター街からちょっと入ったお店です。


Mille001Mille002Mille003Mille004Mille005 桜のシーズンに姫路に行ったおり入ったミレというレストランです。これで、2100円だったと思うのですが、美味しかったし、姫路城の近くで、風光明媚だしここはおすすめ出来るお店でした。神戸じゃないけど、近郊も入れていきます。

Ihyakuraku これはその帰りに入った百楽という中華料理店です。お昼からはずっと空いているようで、席数も多いけれど、お味は今ひとつでした。風景が上記と逆に、姫路の商店街の裏側が見られて面白い景色でしたよ。姫路は食べるところが少なく感じました。きっと、生活圏の方が重視されているんでしょうね。商店街愛好家としては好きな街でもあります。

Paris_et_paris 残念ながらここは不合格。鯉川筋を上がった所で生田新道沿いにあるお店なんですが、ダメでしょう!店内はおしゃれなのに残念です。


Des_001Des_002Des_003 これは、デザートアイランドです。ひっさしぶりに、さんちかのお店に入りました。昔はここでも幸せだったんだなぁと、10代の子達を見ながら懐かしがっていました。まぁ、多くを求めても行けません。ここは別に悪くないし、大きなケーキを食べられるのが幸せな店でもあります。

Img_0037Img_0040Img_0041
Photo_43 風光明媚と言ったら、ここも西側の風光明媚なお店でしょう。新長田駅前にあるジョイプラザの25階にあるたかくらです。年齢層は長田だからもあるのでしょうが、結構高い。写真のんで1600円を切ると思うので、割とお得です。ここは、かなり古い建物なので、レストランのトイレにはいると昔の雰囲気があってなんか好きです。

Koo これもカルボナーラです。カラオケのメニューなので多くを求めてはいけません。きっと、このレベルでもこの店ではいいんだと思います。エコールマリンの中にあるKOOってお店です。カップルのデートにはおすすめかな。


Photo_44 ここは、モザイク1階にある武蔵。これで、945円なので、こんな物だと思います。場所代も入ってるかな。

Photo_45 これは、友人YKと大阪のナポリの食堂に行ったときにカルボナーラを食べました。これは合格でしたよ。店内はかなり広くて、パンがバイキングになっていたので、男性でも足りると思います。


Photo_46 友人EYに教えて貰ってから、一人の時には入るようになった天丼のお店です。ジャヴァとかある高架下の隙間のJR三ノ宮駅側から入ってすぐのカウンターだけのお店です。この日はあちあち過ぎて舌を火傷してしまいました。悪くないと思いますよ。

Montee001Montee002Montee003
Montee004Montee005Montee006
Montee007 この記事の中で一押しのMOTEEモンチです。相楽園のそばなのでちょっと不便だし、レストランの駐車場がありませんから、近くのコインパーキングに止めていかないといけません。でも、めっちゃおいしかったです。これは是非いって貰いたい。このディナーで、5985円でした。周辺が住宅地になっているために、近くの家族連れが多かったです。ちょっと、赤ちゃん連れは折角の豊かな時間を味わうのには勘弁して欲しかったけれど、常連客が多いお店のようです。

Photo_47 大丸神戸店にあるラ・パッキアのカニのパスタです。めっちゃおいしかったです。

Sweet ここは、クレフィに入っているチェーン店のスィートパラダイスです。デザートが主流のバイキングと聞いていましたが、食事メニューも多いです。90分で1480円だったかなぁ。美味しかったのでまた行きたいと思います。


Kiriko 東急ハンズ南向かいの地下1階にあるイタリアンでのカルボナーラ。こちらは不合格。たのむんじゃなかった。チェーン店で、給仕がきゃぴきゃぴならどう考えてもまずいに違いないのに、入った私がバカだった。チェーン店って美味しくないかなぁ。


Borabora これは、トアロード沿いにあるBoraboraってお店のカルボナーラです。この日は大人数で行ったので、みんなで食べるカルボナーラだったんですが、まぁまぁ普通のんでした。料理の量が多いし、カラオケまであって、盛り上がります。店も感じいいです。信じられないですが、お酒飲んでいない20歳の男性がトイレ行った後、迷子になって帰ってきませんでした。トイレの位置は確かに分かりにくいだろうけれど、本当に天然の人だったので、凄いなぁと驚きました。だって、店の人に聞いたらいいのに、迎えに行くまで彷徨っていました。

Hanamura001Hanamura002Hanamura003Hanamura005Hanamura006 ミント神戸にあるコリアンダイニング木槿(ムクゲ) です。韓国料理が苦手な私でも美味しく頂けました。ミントの中では、穴場なのか人が少ない方ですので入りやすいです。ここも美味しいと知れたら入りにくくなるかな?何せ辛くなかったんです。ビビンバは友人が頼んだ物を撮らせて貰いました。一口よばれましたが、辛くなかったです。辛さを調整することが出来るように、色んな薬味がテーブルの上にあったとおもいます。

Hanamura007Hanamura008Hanamura009Hanamura010Hamamura011Hamaura012Hamaura013 ここは、昔サンセット通りと言っていたサンキタ通りにある花むらさきさんです。利便性がよく、この写真で3600円でした。なんかクーポンがあったからそれで安かったんかな。本当に、3600円では申し訳ないぐらいとっても美味しゅうございました。これなら、人を連れて行くのもいいかなって思います。カウンターとお座敷があり、ちょっとした人数でも対応出来ます。客層は、会社帰りのサラリーマンが多いです。

Nisimuta これは、カップを見て分かる人が多いと思うのですが、神戸の珈琲と言えば、にしむら珈琲が駅前にあるのでよく浮かびます。ここのケーキはセセシオンのものを出してくれているので、両方とも満足でした。

Mituwa センター街を南に下がった、マザームーンカフェの近くと書いたら分かりやすいかな。三ツ輪で食べたランチです。お客さんは年配の方が多く、本通り沿いじゃないのに人が次から次へとやってきます。お味は確かに美味しい。ここは、神戸駅の方が本店かな?


Taiyourou01Taiyourou02 ここは、ミント神戸の近くのダイエの上にある太陽楼という中華バイキングのお店です。お客さんが少ないので、料理の方が大変なんだろうなぁって感じでした。1500円でした。デザートはダメかな。

|

« キサラギ -意外にも、心を温かくさせられてしまった。 | Main | 映画情報 »

「グルメ」カテゴリの記事

「神戸」カテゴリの記事

「神戸近郊」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/15574991

Listed below are links to weblogs that reference 神戸の美味しい店その18 :

» トマトスープパスタ [パスタ レシピ]
パスタレシピについて。簡単なパスタのレシピから、クリームパスタ、明太子パスタなど和風パスタ、スープパスタ、 本格的パスタまで、パスタのレシピ、パスタの豆知識などがあります。 [Read More]

Tracked on June 28, 2007 at 09:15 AM

» ケーキバイキング [ケーキバイキング]
ケーキバイキングに行く女性はとても多く、ケーキはどれもおいしいものばかりです。ケーキバイキングについて書きたいと思います。 [Read More]

Tracked on July 05, 2007 at 09:22 PM

« キサラギ -意外にも、心を温かくさせられてしまった。 | Main | 映画情報 »