« 20世紀少年 | Main | 神戸のロケ地マップ »

April 23, 2008

中古マンションを買う② 

 マンションを購入したのですから、一番大切なことと言ったら、家具の配置です。
 新しいお家は、鬼門には水回りがないけれど、裏鬼門には水回りがあります。で、私の場合は、ここでよく書いている黒門先生を信じて、彼の著書を参考にまずは家具の配置等、いいのか悪いのかやってみました。

 一緒に住むことになるおばばさまと私の吉の方向が違うので、お互い吉の方向に寝室を持つことが出来ました。八宅風水は中心から見た方向によって、色や形の力を強めるものがあるので、新しい家ではそれを基準に色や形を考えることにしました。私の場合は、北は土のカラーやアイテムがパワーアップし、おばばさまは木がパワーアップするので、お互いの凶方向になったところのパワーアップカラーを選ぶことにしました。
 例えば、北側にあるキッチンはおばばさまにとっては凶方向になるので、木の青・緑がラッキーカラーになるので、運良くキッチンが深い緑色をしており、緑色でコーディネートしました。
 決めることが多いので、どうしたらいいのかという指針になって助かりました。

 家全体の位置は何とかうまくいくのですが、部屋の中にも方向があるので、それに合わせてベッドや机の方向を決めるのはなかなか大変で、今のように本等で30箱もあるような状態だから、部屋の中には今までと変わらないぐらい荷物は入り込みます。だから、家具がいっぱい。
 例えば、ベッドは頭の方向が壁に当たっている方がよく、出来れば3方壁に接していると善いと書いているぐらいなので、今の位置は一面しかあたっていないのでいい方向とは言えません。また、入り口からはいる財を受ける位置は、何も置かない方がいいのに、大量の本が置かれる予定です。いいのは、ベッドが梁の下にならないことと、入り口から見たところで机が見え、ベッドは見えないことでしょう。

 先日神戸は、朝方地震が2度続いています。引っ越しのために入れた段ボールの山が私に降り注ぎ、軽い地震なのに死亡者一名になる可能性があります。その時に、私の氏名がばれますね(笑)

 そうそう、昨年入社してから、3度目の部署変更です。今度はお客さんの所に入り込んでの仕事です。退職される営業の男性が忙しいので手伝いに入っていたところで、引き継いで入られた人が大変だろうかと言うことで、このままここにいることになりました。隣の女性が入って2,3日で今までいた営業の人より仕事が分かっているような感じがすると褒めてくれた。仕事で褒めて貰うとめちゃくちゃ嬉しい。しかし今日は、よみうりTVの占いが11位だったからでもないでしょうが、文書の間違いが続いて情けなくなりました。単なる感がいいだけで、したことがない仕事に入り込むことが早いだけで、注意力が散漫と言うだけなんだろうなぁ。

|

« 20世紀少年 | Main | 神戸のロケ地マップ »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

「占い」カテゴリの記事

「日記」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43685/40883117

Listed below are links to weblogs that reference 中古マンションを買う② :

» 中古家具 [中古家具]
家具・インテリアに関するRSS情報を定期的に更新しているためにトラックバックをさせていただきました。 宜しくお願いします。 [Read More]

Tracked on April 23, 2008 at 08:53 AM

« 20世紀少年 | Main | 神戸のロケ地マップ »