« April 2008 | Main | June 2008 »

May 26, 2008

永井豪の作品て!?

 先日、古本屋さんで永井豪のエロ漫画の抜粋を集めた雑誌が有り見入ってしまった。bleah
 そう私は確かにスケベ(懐かしいなぁ)だと思います。江川達也先生の作品を学生時代からこよなく愛しているのだから、致し方あるまい。で、その本は何が載っていたかというと、永井先生の作品の中でスケベ度が高かった漫画を取り上げていたのだ。立ち読みをしているから、そんなに詳しくは覚えていないのだが、イヤハヤ南友という作品では、全裸の女性の四肢にロープを付けて、四方八方から引っ張り隠しているものを出して貰おうとしている回の作品で、その後どうなっているかは分からない。その他にキューティーハニーとか、有名なハレンチ学園が載っていた。永井先生の作品は一世代前になるので、雑誌も知らなきゃ単行本も読んだことが無く、高校の時に貸して貰ったデビルマンにはまって、魔王ダンテとか持っていた時期もあったのだが、上記のハレンチな作品は読んだことがなかったので、ここまで凄かったのかとびっくりした。これをリアルに読んでいた小中学生のスケベ度は凄かったのではないだろうか!?
 あまりの凄さに、何でも買える私が棚に戻してしまった。でも、この記事を書くぐらい気になる~。一度、マン喫で全部読んでみたいなぁ(笑)

| | TrackBack (0)

一生懸命生きてる?

 ここ何年もタイトルとは無縁である。
 そんな話をすると、そんなことはない、○○ちゃんは一生懸命頑張っていた!と言われていた時代も終わりが近づきつつある。一生懸命に打ち込むことがあって頑張っていた時期なんて、遙か彼方になってしまったのだ。
 今なんて、TVの前にリクライニング出来るソファを置いたばっかりに、録画したものを見ながら、zzzzzとなって、惰眠をむさぼる日々だ。家にいて、段ボールの数を減らしていき、部屋ももう少しましな状態にして、録画しているものや雑誌類や漫画、服まで片づけてしまった姿が、永遠と先の方にいて、もう私を待っていないような気がする。新しい部署の3Fに働いているNさんとお昼を一緒にしているのだが、彼女は実母の介護と家のことと仕事と免許を取りたいために通信大学に通っているのだが、そんな忙しい合間を縫って、楽しい時間を過ごしておられる。そんな彼女が勿体ないからと、最初のうちに色々言ってくれた。
 目指しているものはあるのか?
 好きなものと言えば、雑誌やチラシなどの構成が好き、だから、HPも作ったりしているが、それは単なる趣味の域でそんな仕事を希望している人は五万といるし、私もアルバイトでもいいからと探したことがあるけれど、簡単に断られてしまった。そこまでしてやりたいものではなかったと言うことでもある。
 勿体ないから持っている資格を生かしたら?
 元々、他の資格を勉強するために長いことかかるための収入源として資格を取っただけで、今その関係の仕事をしていなくてもあまり未練がない。また、取りたかった資格が全然興味が無くなったために、その勉強をすることが無く終わってしまった。
 こんなやる気のない話ばかり答えているから、そういう質問は無くなってしまった。

 上記の内容で、どう改善していったらよいのか検討することを何度もやってみた。
 とりあえず、苦手な語学の学習とEXCELのexpart取得。本当にカフェを作るために、料理ケーキ、パン。そして、やり抜く気持ちを身につけていかないと・・・。
 でも、一生懸命さが全然感じられない文章である。ここまで来るとやはり運動系で汗を流して何かに打ち込むことを探した方がいいのかもしれない。自動的に難問を与えられるところに行った方が・・・。

 仕事は、一緒にやっていた人が5月半ばに退職し、その代わりの人も肌が合わないと退職したいと毎日のように言っていて、仕事も忙しいけれど、不安を感じている私は、ストレスで調子が悪くなっている。
 何でそんなに先を読んで、ストレスを抱えてしまうのか・・・。
 きっと、子供の頃にまじめに生きた人は余り失敗をしていないために、大人になってから失敗をすることがとても怖いのだ。人生や友人関係に於いて、満点評価にはほど遠いものの、仕事に関してはどの仕事も評価はそれなりにあると思っているだから、先の不安が大きいのかもしれない。

 こんなストレス程度で弱ってしまう私は最悪の弱い人間である。こんな情けない姿も私にはつらい。

 先日、ドラマの中でマイナス思考の人間のそばにいたくない!と言うセリフを聞いた。今の時代を象徴する一言だと思った。その考えにどれだけ、自分の素直な感情を押しとどめてきたであろう。目から鱗が落ちた。マイナス思考を人に語って何が悪い!たまには心の不安を言ってみてもいいじゃないか!

 何か色々書いてみた。

| | TrackBack (1)

May 20, 2008

免疫力を高める

 上記の項目で検索をかけるとたくさん検索されて出てくる。今、おばばさまの花粉症とどうやら、食器棚のせいのシックハウス症候群の症状を出しているために、何か免疫力を高める物はないかと関心を持っている。
 あと、先週結構飲んで帰ったからなのか、顔に湿疹が出来てしまい、もう少し自分の体のことを考えないといけない年齢になってきたなぁと考える。
 友人STはデトックスをして綺麗に痩せて体調もよくなった。今はデトックスのスープを購入した会社のサプリメントを購入している。デトックスには興味があるが、割と信望しているうぃき(笑)で偏った食生活や体内の毒素の強制排除に疑問視しているので、私は半信半疑になった。
 免疫力には、ヨガや以前習いに行ったリンパマッサージがよかったり、食べ物ではビタミン類が書かれていたりする。とりあえず、明日の朝、バナナを焼いてビフィズス菌を多くするというのをやってみようと思う。
http://amor1029.exblog.jp/2813114

| | TrackBack (1)

May 19, 2008

最高の人生の見つけ方 -出来すぎ感が強すぎる。

 高齢者が老後や死生観を語る映画なのになぜか大量にカップルが来ていた。最近の映画は面白いのがないからここに集まったのか、出てくる俳優達が魅力的だったのか、やはり、死ぬ間際のことはどんな年齢の人でも感心があることなのか。
 孤独な男性がお金持ちという映画的なありがちな設定で、家族思いの夫が家庭を離れて、違う世界を味わったという人生のラストシーン。大金持ちはそこらじゅうには転がっていないし、そんなに気前がいいわけないのだが、大人達のおとぎ話としてはいまいち創造力に欠けた展開で、何度もあくびや眠気に襲われてしまった。
 自分の人生の終わりにやっていなかったことが出来るというのは、幸福なことなのだろうか?個人個人で違ってくるだろうが、問いかけもあまり無く、観客をバカにしているかもしれない。
 しかし、名優二人の演技力が魅力的ではあったので、涙も出てきたし、ちょっとぐっときた。
 ハンニバルのおじさんがもう老人の役をしているのはちょっと悲しかった。年齢と言い、体型と言い、そのものでもあるのだが、それでも若々しい彼を知っているだけに、このような役回りが回ってきたことを寂しく感じた。

| | TrackBack (2)

May 15, 2008

Googleの地図

 最近、会社のPCでmapfanがなぜか開きにくいので、ついついgoogleで検索してしまう。
 googleは時間があるならいっぱい楽しめる地図なんだが、なかなか忙しくて楽しめていない。
各地の写真ばかりを載せているのがあるのだが、神戸のビーナスブリッジでも入れて見ようかしらん。
532693
http://www.panoramio.com/photo/532693
670041_2
http://www.panoramio.com/photo/670041
97671
http://www.panoramio.com/photo/97671
1926316
http://www.panoramio.com/photo/1926316

| | TrackBack (0)

May 13, 2008

王妃の紋章 -なんだかなぁ

 何か画面見ていたら、チョウ・ユンファが千葉真一に見えたのだが、私は見方が悪かったのだろうか???コン・リーはなかなか迫力ある面白い役柄を演じていて、最初から話は分かってしまいそうな映画にインパクトを与えてくれた。ジェイ・チュウだったかな。素敵な人なんだが、あのようなシーンがあるなら、もっと派手な顔の俳優さんの方が麗しく出来上がったのではないかと思った。ファンには申し訳ないが・・・。
麗しく作っているのに、なぜか麗しくないのだ!
 闘いのシーンはCGではないんだね。凄いなぁとは思うのですが、昔観た映画の流線型に飛ぶ槍の印象が思い出されて、何だかなぁと思いました。なんだか、北京オリンピックの開会式のような華やかさがあったから、この薄っぺらいストーリーでも持ちこたえられたんだろうなぁと思う。
 監督さんには、違うところに脱出して頂きたいと思うのだ。

| | TrackBack (0)

先日カラオケに行ったら・・・。

 先日、友人Mとカラオケに行きました。Mは携帯のコミュニティでカラオケ関連に入り、オフ会で色んなカラオケ勇者達と共に日々鍛錬に励むようになったので、私の知識なんて置いてきぼりの世界にいってしまっていました。

 いつもは安いからと生田新道沿いのジャンカラで下手な歌を大声で歌っていたのですが、先日は進化したMに連れられて、北野坂にあるシダックスに行きました。
 なんと、全国で第何位ってのが出るのです。ジャンカラではいつもMが好きなDAMで歌っていたのですが、シダックスのダムは今月に入って全国で何人が歌っていて、あなたは何番目と点数と共に出てくるのです。
 Mが参加しているオフ会は猛者の集まりなので、よく歌う歌の第3位に組み込んでいる人が一緒なのですが、私はへたっぴなので、合計の半分以上の順位で満足でした。で、誰も歌っていないものを歌って、今月の1位をGETしようと、色々歌ってみましたが、安藤優子のサリーだけでした。あの70点代の1位は私ですsmile
 でも、自分の好きな歌を何人が歌っているのかを知ることもめちゃくちゃ嬉しいです。王者侍ジャイアンツも美しき狼たちもオリジナルスマイルも20人ぐらい(10日前後の累計)の人達がこの歌を歌っているんだと思うと、仲間意識が出来ますね。あと、エヴァンゲリオンがすごい!10日しか経っていないのに、2千人を超えていた。友人は300位代まで行っていた。私は半分を超えたぐらいだ。

 なんか、1回聞いただけで歌っているのが多くて、殆ど知らないところを作曲しているから、採点をされると、間違っているのが多くて、点数が90点を超えないのだ。Mはさすがに歌手を目指していただけあって、聞き込んで譜読みが出来ている状態まで持っていって歌いこんでいる。今では声量がないと採点が悪いとかで、腹からよく出ているようになった。

 兎に角、面白い。色々考えるなぁ~。頑張って、3位になって名前が載るようにしよう!

| | TrackBack (0)

May 04, 2008

無事引っ越しを終えました!

 長いこと書いていないのでとうとうアクセスが2桁にΣ(゚Д゚;o)
 皆様に関心を持って貰えるような面白い人間と人生を繰り広げていきますので、見捨てずに宜しくお願い致します。
 と言っても、やっと、今日ネットに繋がったところ、部屋は全然片づかず・・・、いつ私の快適ライフがやってくる!?

| | TrackBack (0)

« April 2008 | Main | June 2008 »